LIFE STYLE

彼氏は彼女のわがままにもう限界…?かわいいわがままで彼を夢中に

2019/09/20

どんなに好きな彼女相手でも、わがままで振り回されすぎると気持ちが冷めてしまいます。自己中心的で無茶な要求をするわがままは嫌われますが、男心をくすぐるかわいいわがままは彼氏に喜ばれ、逆に愛情を深めてくれるでしょう。

彼女のわがままが別れる原因になる理由

心を許している彼氏だからこそ、ついわがままを言ってしまう女性も多いでしょう。最初は愛情ゆえに許してくれていた彼氏も、あまりにもわがままばかり続くと耐えられなくなってしまいます。

彼女のどんなわがままが彼氏の気持ちを冷めさせるのか、彼氏はどう感じているのか…普段わがままを言いがちな女性はぜひチェックして、彼氏の気持ちを理解するために役立てましょう!

無理な要求にもううんざり

彼女が彼氏を頼りたい、自分を大切にしてほしいと思うことがあるのは自然なことです。しかし、あまりにも頻繁に続くと彼氏もうんざりしてしまいます。

自分の都合ばかり優先して彼氏のことを軽く扱ってしまっては、彼氏は不満を溜め込む一方です。彼氏が忙しいのをわかっていて会いたいと無理を言ったり、誕生日だからと高価なプレゼントをねだったりと、無茶ばかり言っていると彼氏も付き合いきれなくなるでしょう。

彼氏が無理を聞いてくれることで、自分への愛情の大きさを測って試しているようなタイプは特に要注意です。

理由なく怒るのに疲れて

女性は何かトラブルが起こった時、相手の様子を観察してなんとなく察することができる人が多い傾向にあります。対して男性は、相手がどうしたいか、何が問題なのかをはっきり言われないとわからないという人が多いと言われています。

性別上の思考の違いから、男性には女性が急に怒り出したように見えることが多いのです。体調が悪かった、仕事で失敗して機嫌が悪かったなど、彼氏が原因ではないのに怒っている場合、彼氏は何が不満なのかを言ってもらわないとわかりません。

理由なく怒りをぶつけられると、彼氏も理不尽だと感じるでしょう。

彼女の治らないわがままで別れたいと思う時

彼女のわがままがいつまでも治らなければ、彼氏は一緒にいることに居心地の悪さを感じ始めます。これ以上はもう付き合いきれないと感じたら、いよいよ別れも考え始めるでしょう。

わがままにもいろいろありますが、特に男性が受け入れられないと感じることが多いわがままを四つまとめました。普段自分が口にしていないか、振り返ってみましょう。

仕事への理解のなさ

「仕事と私、どっちが大事なの?」と質問して、彼氏をうんざりさせる女性の話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

仕事をしていると、急な残業や休日出勤など予定外のことも起こります。仕事は1人でやっているわけではないので、上司や同僚、取引先に迷惑をかけるわけにもいきません。

そういったことを全く理解せずにわがままを繰り返す彼女は、別れを切り出される可能性があります。「仕事を理由にして、彼氏が思うように動いてくれない」そんな思いを抱いてしまっている女性は危険信号です。

度が過ぎた束縛をする

彼女の小さなヤキモチや独占欲は、彼氏も悪い気はしないかもしれません。しかしあまりに度が過ぎてくると、彼氏は束縛されていると感じるでしょう。

自分以外の女性は、女友達だろうが仕事の関係者だろうが一切の連絡を禁じたり、急な残業や飲み会があれば証拠写真やマメな連絡をするよう約束させたりしていると、彼氏はどんどん窮屈になってきます。

大好きな彼氏を手放したくない、浮気されたくないという思いからつい束縛してしまう女性はいますが、自由な時間を奪われた彼氏はだんだんと愛情が冷めていく可能性が高いです。

急な呼び出しやドタキャン

彼氏の都合も考えず、急な呼び出しを繰り返していると彼氏は振り回されてしまいますよね。

急に会いたくなったから、という理由自体はかわいいものであっても、彼氏の都合を考えられないわがままは嫌われる原因です。

他にも、せっかく彼氏が時間を作ったのに自分の都合を優先してドタキャンをすることもNGです。正当な理由なく繰り返していれば「俺を何だと思ってるんだ!」と怒られても仕方がないでしょう。

愛情があれば急な呼び出しをしても来てもらえるはず、ドタキャンも笑って許してもらえるはず、というのは大きな間違いです。

彼氏の意見を聞いてくれない

付き合っている以上、時には意見が割れてケンカになってしまうこともあるでしょう。本来はお互いの言い分に耳を傾けるべきですが、時に彼氏の意見を一方的に否定し、自分の意見を正当化しようとする女性がいます。

自分の意見が受け入れられず、いつも折れてばかりだと彼氏は辛い思いをするでしょう。この女性とはこれ以上理解しあえないと感じて離れていってしまうのです。

許せる彼女のかわいいわがままとは?

女性のわがままがすべてダメだというわけではありません。男性が思わず許してしまうような、かわいいわがままもあるのです。

彼氏に迷惑がかからず、愛情を感じさせるわがままであれば、男性も受け入れてくれるでしょう。具体的にどんなものが挙げられるか、代表的なものを四つまとめました。

もっと一緒にいたいとおねだり

デートの終わりに名残惜しくて「もうちょっと一緒にいたいな」「まだ帰りたくないな」と寂しそうに言われてしまうと、男性は彼女をとても愛おしく思います。

わがままというよりも、愛情からくる甘えやおねだりに感じられるので、嫌な感じがしないのです。

彼氏に迷惑がかからない範囲を理解し、決して無理を言って引き留めるわけではない控えめさがポイントです。男性もついつい彼女と一緒の時間にいる時間を延ばしてしまうでしょう。

男性心理をくすぐる甘えた言動

男性の気持ちを尊重しながらも、彼女ならではのかわいい言動をされると彼氏はついわがままを聞いてしまいます。

無理に会いに来てほしいというわけではなく、ただ気持ちを伝えたいという理由からくる「会いたいな」というセリフは、いじらしさにキュンとしてしまう男性も多いようです。

他にも「急に声が聞きたくなって」と電話してくれるのも嬉しい行動です。ちょっとだけならいいよといいつつ、気が付いたら何十分も電話に付き合っていた…という彼氏も多いでしょう。

ちょっとしたヤキモチ

彼女からの小さなヤキモチはかわいく感じるもので、彼氏は「愛されているな」と内心喜んでいます。

すれ違ったきれいな女性を見て「ああいうタイプが好きなんだー」と、わざといじけてみせたり、飲み会や友達同士の集まりに女性がいることを知って「浮気しないでよね」と冗談っぽくいってみたりすると、彼氏に「かわいい奴だな」と思われる可能性大です。

スキンシップなどの愛情表現

「抱きしめてほしい」「手をつないでほしい」「キスしてほしい」など、スキンシップを求められることは男性にとってかなり嬉しいものです。

男性によっては喜んで聞いてくれるタイプもいれば、「恥ずかしい」「暑いから嫌だ」などと照れ隠しを口にするタイプもいますが、内心かなり喜んでいます。

ここで大切なのは、彼氏に余裕があり、嫌がられないタイミングを見計らっていることです。2人でのんびりしている時間や、人目がなく目立たない場所を選んで愛情表現すれば、彼氏もスキンシップに応えてくれるでしょう。

まとめ

わがままな彼女は扱いにくく、何度も続くと彼氏の気持ちも離れていってしまいます。彼氏の都合を考えない、自己中心的なわがままは彼氏に別れを決断させてしまう引き金になってしまうかもしれません。

愛情表現からくるかわいいわがままや甘えは、彼氏も喜んで許してくれます。無理なわがままを言わないように心がけ、素敵なお付き合いを継続しましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW