HAIR

丸顔のさんの【ショート・ショートボブ】小顔見せの4つのコツと、前髪別似合わせ方をお届け

2020/07/17

「丸顔の私には、フェイスラインが見えるショートやショートボブは似合わない!」と決めつけてしまっていませんか? 【4つのコツ】を守ってヘアスタイルを作れば、丸顔さんでもすてきなショートヘアになれちゃうんです! 「子どもっぽくなってしまう」「すこしでも小顔に見せたい」そんな丸顔さんの髪型のお悩みをズバリ解決。

丸顔さん必見の、絶対に似合うショート・ショートボブスタイルをお届けします♪

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

  1. 丸顔さんに似合うショートヘアは?小顔に見える4つのコツ
  2. 【前髪なしor前髪あり】似合わせテクニックをレクチャー
  3. 【20代・30代・40代】年代別にお悩み解決!
  4. 【パーマ・ストレート】で変わる似合わせ方、どちらがお好み?
  5. 【黒髪から派手カラーまで】トレンドヘアカラーを似合わせる!
  6. 短い髪でもできる丸顔さんに似合う【簡単アレンジ講座】

丸顔さんに似合うショートヘアは?小顔に見える4つのコツ

  1. トップのボリュームは少なめに
  2. 前髪は長めに作り、流して縦のラインを強調
  3. フェイスラインはレイヤーやパーマでぼかして仕上げる
  4. きれいに見える「ひし形」のバランスを目指す

トップのボリュームは少なくして、前髪は長めに作り自然に流してあげることで縦のラインを作ります。

フェイスラインにレイヤーがくるように調整することで丸いラインをぼかして、小顔に見せるようにしましょう。

視線をはずしてくれるので、毛先にパーマやアイロンで動きを作ることも有効的です。全体に きれいに見える「ひし形」を作るようにバランスを意識 しましょう。

【前髪なしor前髪あり】似合わせテクニックをレクチャー

丸顔さんのショートヘアは、前髪のありなしで印象が全然違うので注意が必要。

前髪を作る場合はサイドにレイヤーを入れ、フェイスラインをぼかしてあげましょう。前髪を作らない場合は、自然にサイドに流して、おでこに縦のラインを作ってあげると引き締まって大人っぽく見えます。

『前髪なし』は幼く見えず、知的でかっこよく

▼流し前髪で縦のラインを強調

フェイスラインを隠してくれる前下がりショートボブは丸顔さんと高相性のヘアスタイルです。前髪を自然に流して縦のラインを作りさらにかっこよくきまります。明るいカラーで優しい雰囲気に。

▼おでこ出しで知性を演出

センターパーツから分けた前髪がおでこに縦のラインをつくり、そのままフェイスラインかかることで顔の丸さをぼかしてくれています。知的な印象のショートヘアで意識高めの大人の女性に。

『前髪あり』は丸みを活かして、やわらかくフェミニンに

▼毛先を動かしフェイスラインをぼかす

シースルーバングを長めに作り自然に流すことでおでこに縦のラインをつくっています。さらに、毛先に動きを出してフェイスラインをぼかすことで、丸顔さんでもシャープで洗練されたスタイルに。

▼ゆるふわパーマで輪郭を隠す

厚めバングでも少しだけ流しておでこに縦のラインを作ります。ゆるくかけられたパーマでフェイスラインを自然にぼかすと嬉しい小顔効果も。

【20代・30代・40代】年代別にお悩み解決!

かわいい丸顔さんの雰囲気を活かした、キュートなショートでOKの20代。しかし、職場や子どもの学校など、さまざまな価値観の人に接する機会のある30代、40代は、あまり幼く見えるのも困りものです。

丸顔さんの優しい親しみやすい雰囲気はそのままに、年代に合わせて大人っぽさや知性をプラスしてくれるようなヘアスタイルを探しましょう♪

《20代》丸顔を活かしてキュートさを演出

▼動きのある毛先でフェイスラインをぼかす

大人の抜け感漂うエフォートレスなショートスタイルは、自然に流れる外はねがポイント。シースルーの前髪で縦のラインを作り、動きのある毛先でフェイスラインをぼかし、ひし形のバランスに近づければ丸顔も目立ちません。

▼丸みを目立たせないカギは無造作外ハネ

レイヤーをあまり入れず重さを残したショートボブは、明るいオレンジカラーで軽快な雰囲気に。毛先を無造作に外はねにしているのもフェイスラインがぼかされるのでGOOD。

《30代》大人っぽさを意識して仕上げて

▼丸顔さんでも幼く見えずに大人顔

あごまわりに沿うようにレイヤーが入っているので丸顔が気にならず大人っぽい雰囲気に。そのうえ、丸顔さんのメリットである、やわらかい優しい印象も損なわない仕上がりに。

▼耳掛けショートボブは視覚的な小顔効果あり

襟足を少しだけ刈り上げ、サイドの髪をあごラインでカットしたショートボブは色っぽさとヘルシーさを両立してくれるヘアスタイル。短めのレングスは、顔まわりやデコルテラインをすっきりと見せてくれるので、視覚的な小顔効果もあり。

《40代》知性と上品さが漂う大人のショート

▼おでこを出して知性と上品さを両立させる

前髪をセンターパーツで分け、ちょうど耳下くらいのサイドでカット。襟足につなげるように切られたショートヘアはボブ要素もあり。おでこを出して知的で上品な雰囲気に。

▼襟足レイヤーで小顔見えが叶うウルフボブ

人気が再燃しているウルフボブですが、進化系ウルフのトレンドは上品さ。40代の大人の女性にもおすすめのスタイルです。襟足に細かいレイヤーが入っているので、フェイスラインをぼかしてくれる効果あり。

【パーマ・ストレート】で変わる似合わせ方、どちらがお好み?

パーマスタイルとストレートスタイルでは、印象や丸顔への似合わせ方が変わります。

パーマスタイルならフェイスラインをぼかすこと、ストレートスタイルならひし形シルエットを意識することが、「丸顔×ショート」を上手に似合わせるポイントです♪

《パーマ》なら、フェイスラインをぼかせる

▼ゆるふわパーマでフェイスラインをぼかして

フェイスラインにかかる前髪を、大胆にかきあげ風にセットして、知的な大人の装いに。ゆるふわパーマでフェイスラインをぼかして、小顔見せ効果を狙っています。

▼パーマで毛先に動きを出すと小顔に見える

ゆるくかけられたパーマがニュアンシーなショートスタイル。襟足まで無造作に毛先が動き、視線がはずれ丸顔のフェイスラインが目立ちにくくなります。

《ストレート》でひし形シルエットをつくる

▼はやりのマッシュで「ひし形」シルエットに

黒髪ショートはひし形のシルエットを作ることが大切。前髪も流すことでおでこにすき間を作り縦ラインを強調します。幼く見えず自然な抜け感が加わりバランス◎。

▼ハイライトで立体感をつくる

パーマに比べ動きが少ないストレートヘアは、ヘアカラーで立体化を出すのもGOOD。立体感と奥行を表現し、「ひし形」シルエットに近づけることが成功のカギ。

【黒髪から派手カラーまで】トレンドヘアカラーを似合わせる!

丸顔さんのお悩みで多く聞かれるのが「子どもっぽく見られがち」「顔が大きく見える」ということです。そんなお悩みをヘアカラーで解決してみませんか?

トレンドカラーで、「大人っぽく見せたい」、「引き締まって見せたい」といった願いを叶えます♪

《黒髪》でもショートなら幼すぎない

ベリーショートは丸顔が目立ってしまいがち。パーマやアイロンテクニックでくせ毛風に動きを作ることで、視線をはずすのが成功のポイント。マットな黒髪が幼さを軽減し、大人顔に一役買っています。

黒髪ショートはひし形のシルエットを作ることが大切。前髪も流すことでおでこにすき間を作り縦ラインを強調します。幼く見えず自然な抜け感が加わりバランス◎。

《暗髪オリーブ色》でイマドキ感アップ

深みのあるオリーブカラーがストレートボブに奥行きを演出し、幼く見えがちな丸顔さんでも大人っぽい仕上がりに。さらにツヤだしのオイルを足してあげればトレンド感もアップ。

《ハイトーンカラー》こなれたいい女風スタイル

思いっきり明るいハイトーンカラーもショートスタイルなら取り入れやすいもの。いい女風のクールな寒色系カラーは、丸顔さんの幼さをやわらげます。さらに、たっぷりと空気を含んで丸みをおびたカットは、小顔見せの叶う嬉しい「ひし形」バランスに。

《ポイントカラー》コントラストで引き締め効果も

黒髪にイエローのハイライトが入ったデザインカラー。縦の線は丸顔さんをシャープに見せてくれるのでおすすめ。くっきりとした色のコントラストにより、さらに引き締まって見えます。

短い髪でもできる丸顔さんに似合う【簡単アレンジ講座】

いつも同じになりがちのショートヘアも、実はいろいろとアレンジが楽しめるんです。

アレンジのやり方と丸顔さんの似合わせポイントをまとめてみたので、その日の気分で帽子やピアス、メガネを足してアレンジしてみてください♪

《簡単ピン留めアレンジ》外ハネで小顔を狙う

《使用アイテム》
 ・束感の出せるワックス
 ・ストレートアイロンかコテ

 《やり方》 手ぐしで髪をサイドにまとめ、ピンで留めるだけでできあがり

 《丸顔さんの似合わせポイント》
 全体にワックスをなじませ束感を出し、アレンジしやすくする 小顔に見えるように、ストレートアイロンかコテで毛先をハネさせる 

▼ 束感を出してくれるワックス

キュートなイラストパッケージが目印のロレッタ。米ぬかから採取される天然素材のライスワックスは肌に優しいのにしっかりとキープしてくれます。程よい軽さで弾むような毛先を演出してくれます。

《前髪アレンジ》サイドの後れ毛で小顔効果も

《メガネアレンジ》ハーフリムが丸顔に似合う

《使用アイテム》
 ・ゆるふわ巻き髪をキープするスプレー
 ・26㎜か32㎜のコテ

 《やり方》 前髪をねじりながらサイドに流し、ピンで留める。ピンをクロスに留めることで取れにくくオシャ見えに。ゆるふわ巻き髪をキープしてくれるスプレーで仕上げて

 《丸顔さんの似合わせポイント》 サイドや顔まわりの髪をコテで巻き動きをつけることで、フェイスラインをぼかして小顔に見えを狙います

▼ フワフワなのに、しっかりキープ

軽い質感のフワフワスタイルを叶えてくれるロレッタのスプレー。エアリーな軽い質感なのに、しっかり巻き髪をキープしてくれる嬉しいアイテム。

《くるりんぱアレンジ》トップのボリュームで縦長に

《使用アイテム》
 ・スタイルをキープするスプレー
 ・ストレートアイロンかコテ

 《やり方》 前髪をセンターで分け、それぞれ左右でくるりんぱします。くるりんぱした髪をバランスよくほぐして、毛先をストレートアイロンかコテで外ハネにセット。スプレーで仕上げれば完成

 《丸顔さんの似合わせポイント》 毛先をストレートアイロンかコテで外ハネにするることで、丸みのあるフェイスラインをぼかしシャープに見せてくれます。さらにアレンジした前髪がトップにボリュームを出してくて、縦長効果も

▼ スタイルキープはスプレーがおすすめ

細かい霧状に噴射してくれるワックススプレー。ワックスがしっかりとスタイルをキープしてくれます。アレンジヘアの仕上げにおすすめ。

《ベレー帽アレンジ》ひし形バランスを意識

《使用アイテム》
 ・ツヤ出しのオイル
 ・大ぶりのピアス ・ベレー帽(季節の帽子)

 《やり方》 前髪をサイドに流し、ベレー帽をバランスのいい位置にかぶるだけ。ツヤと潤いをプラスしてくれるヘアオイルで仕上げます

 《丸顔さんの似合わせポイント》 長めにとった前髪をサイドに流してひし形のバランスに近づけると、丸顔のフェイスラインが目立たなくなります。大振りのピアスで視線をはずすのも効果的

▼ 潤いをプラスしてくれるヘアオイル

パサつきをケアし、しなやかなツヤをプラスしてくれるヘアオイル。オイルなのに重くなりすぎないのも嬉しいポイント。

《メガネアレンジ》ハーフリムが丸顔に似合う

《使用アイテム》
 ・キープ力のあるハードワックス
 ・ストレートアイロンかコテ
 ・メガネ

《やり方》 ストレートアイロンやコテで毛先を無造作に動かし、キープ力の高いワックスで仕上げます。お気に入りメガネをかけてできあがり

 《丸顔さんの似合わせポイント》 丸顔さんにはハーフリムのメガネが相性抜群。顔が引き締まって見えます。顔幅よりもやや大き目を選ぶことでさらに小顔効果が期待できます

▼ キープ力の高いヘアワックス

プロがこだわる細部表現をフルに発揮できるクリームワックス

軽いけど潤う、キープ力が高いのにべたつかない優秀ワックス。ハードなセット力で、好きなヘアスタイルが自在にきまります。

この記事で紹介された商品の一覧
全5商品
商品画像
ブランド名 ロレッタ(Loretta) ロレッタ(Loretta) アリミノ(ARIMINO) ルシードエル(LUCIDO-L) アリミノ(ARIMINO)
商品名 メイクアップワックス (4.0) フワフワシュー スパイスシャワー(ワックス) オイルトリートメント #EXヘアオイル ピース ハードwax(チョコ)
特徴 - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 1,224 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,295 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 580 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 280 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 943 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW