FASHION

実はダサくなりがち…!オールブラック、2019秋のNG例・正解マナー

2019/10/09

季節の変わり目、どんな色の服を着たらいいか迷ったら、改めてベーシックな黒を迎えてみて。失敗知らずな上に、シックな表情にまとまるのが嬉しい。初秋にぴったりなオールブラックコーデを5選お届け。

こんなポイントに注意して!

オールブラックコーデはどうしても暗い印象に。あとは簡単にコーデできるがゆえに、部屋着のようなコーデになってしまうことも。

以下のポイントに気をつけてコーデしたい!

  • 首、手首、足首の全てが隠れていると、秋とはいえ重たい印象に。どこか1箇所は肌を見せてバランスを。
  • 上下黒コーデにスニーカーなどを合わせた簡単コーデだと、部屋着っぽく見えることに。ピアスやスカーフ、バングルなどの小物を取り入れるのはマスト。部屋着感を払拭したい!ピアスやバングルなどを取り入れることができれば、足元はスニーカーでもちろんOK。バッグも皮素材で形のしっかりしたきちんと感のあるものだと、綺麗目コーデに見えやすい!

初秋に真似したい、オールブラックコーデ

安心感はあるけれど、メリハリを作るのが難しくなりがちなオールブラックコーデは、立体的なティアードワンピースとスキニーパンツ合わせでクリア。肌に馴染むベージュスニーカーを合わせれば、抜け感も叶った美バランスコーデが出来上がり。

ジャケットとクロップド丈のスキニーパンツで、オフィススタイルもOKな綺麗めルックをメイク。ジャケットのゴールドボタンをポイントにすれば、単調になる心配もなし。

ヘンリーネックワンピース×スニーカーのカジュアルスタイルも、黒に任せれば大人の余裕感を演出できる。リュクスなチェーンレザーバッグを添えて、コーデをクラスアップ。

女性らしさ漂うフレアパンツとバレエシューズの脚元に対して、プリントTを合わせてリラックス。オールブラックながらも、バッグのチェーンやキャップのファーがポイントになり、マンネリしない。

定番のボーダートップスに、くびれを強調しながら足ラインをカバーしてくれるワイドパンツ合わせでフェミニンカジュアルに。真っ赤なパンプスと白ソックスの足元で、まるでパリジェンヌのようなこなれた装いに。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW