BEAUTY

秋メイク【主役リップ】はこの3色!トレンドの色や塗り方をご紹介

2019/11/12

メイクの鮮度アップに欠かせないリップは、秋メイクの主役と言っても過言ではないアイテム。今回は、2019年秋に大注目のリップのカラーや、旬の質感、塗り方まで徹底紹介。おすすめのプチプラ・デパコスリップでオシャ見えする秋メイクを楽しんでみて♪

2019秋、本命「リップ」はこの《3色》

2019年秋のリップはもう迷わない。 この3色のリップを使えば旬顔になること間違いなし。この秋は自分のなりたい雰囲気でリップの色を変えて、いつもと違う自分になってみて。

【1】ボルドー

秋の定番カラー、ボルドー。華やかなのに上品な落ち着いた色合いが秋っぽい。 普段のメイクにボルドーリップをオンするだけで秋の雰囲気に。アイメイクも渋い秋カラーを使うと大人の秋メイクに。

【2】ブラウン

今期流行りのブラウンリップ。 どの肌色にも馴染みやすくて、どんなメイクとも相性◎。 ナチュラルメイクにはもちろん、濃いめのアイメイクのときにブラウンリップで引き算メイクをしてもいい。

【3】パープル

パープルのリップをオンすれば、ジューシーな唇に。 今期流行りのモーブメイクとも相性◎。 アンニュイな色味が秋のムードにベストマッチする。大人だからこそ似合う色気メイクを引き出すカラー。

【プチプラ】おすすめ秋リップ

秋カラーのリップはデパコスから探しがちですが、 今のプチプラはすごいんです。そんなプチプラで今年流行りの3色を揃えて、プチプラとは思わせない唇メイクにしてみて♪

『ボルドー』のプチプラリップ

▼【レブロン(REVLON)】キスクッション リップ ティント(270 ワイン トリップ)

レブロン(REVLON)

キスクッション リップ ティント(270 ワイン トリップ)

色が落ちにくいと話題のティントタイプのリップ。塗り心地の良いクッションアプリケーター。色展開も多いので、ブルべさんイエベさんそれぞれに合った色が見つけられる。

▼【ちふれ(CHIFURE)】S549(レッド系パール)

今SNSで話題となっているちふれのS549番。350円(税抜・ケース代別)とプチプラの中でもプチプラ。こんなにプチプラなのに、絶妙な色合いでツヤ感もあると話題になり、売り切れが続出しているアイテム。

▼【フーミー(WHOMEE)】リップスティック(request)

じゅわっとジューシーなボルドー。発色がいいのに、保湿力も高いと優秀なアイテム。パッケージも可愛いと話題のリップ。

『ブラウン』のプチプラリップ

▼【メディア(media)】ブライトアップルージュ(BR-01)

こちらのリップは優秀すぎるとプチプラコスメの中でも、今話題のアイテム。リップクリームが不必要なくらい、保湿力のあるメディアのブライトアップルージュ。その上艶感と発色も◎。ひとつ持っていて失敗はなし。

今SNSで話題になっているちふれのS748番。マット感のあるブラウンのリップ。艶感を出したい方は、グロスや他のリップを重ね塗りしてもかわいい。350円(税抜)と財布にも優しいアイテム。

▼【セザンヌ(CEZANNE)】カラーティントリップ(CT4 ブラウン系)

セザンヌ(CEZANNE)

カラーティントリップ(CT4 ブラウン系)

プチプラでも人気なセザンヌ。そんなセザンヌのカラーティントは、しっかり潤って高発色する優秀リップ。無香料なので、どなたでも使いやすいのも嬉しい♪

『パープル』のプチプラリップ

▼【レブロン(REVLON)】バーム ステイン(055 アドアー)

クレヨン型のリップでふちも塗りやすいレブロンのバームステイン。ひと塗りでしっかりと色がついてくれる。保湿成分も配合されていてリップクリームいらず。カラーバリエーションも豊富なので自分に合った1色が見つけられる。

▼【エクセル(excel)】グレイズバームリップ(GB05 カシスロゼ)

エクセル(excel)

グレイズバームリップ(GB05 カシスロゼ)

トレンドカラーが絶対に見つかるエクセルのリップ。保湿成分がたっぷり配合されているので、リップケアしながらトレンドカラーが楽しめる優れもの。塗り心地がいいので、是非この感触を試してみて♪

▼【ケイト(KATE)】カラーハイビジョンルージュ(RD-3)

ひと塗りで見たままを発色してくれるリップ。マットな質感なのに、スルスルと塗れると高評価されているアイテム。ぶどうのようなジューシーな色味。パープルリップにトライしようとしている方にオススメのアイテム♪


【デパコス】おすすめ秋リップ

秋冬コスメのデパコスの魅力はなんといっても“パッケージ”。持っているだけでテンションが上がって、人に見せたくなるようなリップをデパコスで手に入れてみて♪

『ボルドー』のデパコスリップ

▼【ダズショップ(DAZZSHOP)】ルージュ ザ フュージョニスト(DAYTIME KILLER10)

ダズショップ(DAZZSHOP)

ルージュ ザ フュージョニスト(DAYTIME KILLER10)

デパコスでは少ない無香料のリップ。カラーによって、テクスチャーや仕上がりが異なるようになっているのがダズショップのこだわり。発色はもちろん、塗っている感覚がしないくらい薄膜なのに高い保湿力とハリ、ツヤを唇に与えてくれる。

▼【ナーズ(NARS)】サテンリップペンシル(9221)

ナーズ(NARS)

サテンリップペンシル(9221)

あまり見かけないペンシルタイプのリップ。ペンシルなのにスルスル塗れて、細かいところまできれいに塗れるので使いやすさ◎。単色塗りはもちろん、重ね塗りするのもかわいい。細いので、持ち運びにも邪魔にならないのが嬉しい♪

『ブラウン』のデパコスリップ

▼【イヴ・サンローラン】タトワージュ クチュール(No.29 ツイステッド ヌード)

イヴ・サンローラン(YSL Beaute)

タトワージュ クチュール(No.29 ツイステッド ヌード)

「飲み物を飲んでも、ご飯を食べても落ちない!」と、とにかくの持続性抜群のリップ。高発色で、質感はマット。上にグロスを重ね塗りするのがオススメ。見た目もかわいいので、持っているだけで気分があがるアイテム。

▼【マック(M・A・C)】リップスティック(タッチ)

マックの大人気シリーズのリップスティック。濃すぎず、薄すぎず、肌なじみの良い発色をしてくれる。マックのリップスティックは、150色近いカラー展開なので、ぜひ自分に合ったカラーを見つけてみて。

『パープル』のデパコスリップ

▼【ランコム(LANCOME)】ラプソリュ ルージュ( C191)

ランコム(LANCOME)

ラプソリュ ルージュ( C191)

シアー・クリーム・マットの3つの質感が揃っているラプソリュ ルージュ。見たままの発色で、ほどよい艶感もあり高級感のあるリップ。

▼【マック(M・A・C)】リップスティック(デル リオ)

マック(M・A・C)

リップスティック(デル リオ)

ひと塗りでしっかり発色してくれ、適度なツヤとしっとりとした質感がある。マックのリップスティックはカラーバリエーションが豊富なので、自分に合ったカラーを見つけられる♪


【塗り方】旬顔になれるコツ2つ

メイクに欠かせないリップ。皆さんいつも同じ塗り方で塗っていませんか ? リップは塗り方を変えるだけでも、いつもと違う雰囲気が出せるんです。 ぜひトライしてみて。

【1】ふっくらオーバー塗り

秋は渋いカラーのリップがトレンドのため、かっこいい雰囲気になりがち。なので どこかに甘さをオンしてあげるのが、旬なリップの塗り方。

(初級編)
唇の山を少しオーバーリップにして、ふっくら見せる。

(上級編)
2、3色の異なる質感のリップを使用して立体感を出す。

  • 【1】保湿力のある薄めのカラーのリップをポンポン塗る。
  • 【2】マットな質感の、主にしたいカラーをしっかりめに塗る。
  • 【3】暗め色のグロスを重ねて、潤いを出す。

【2】ブラシを使って抜け感リップ

秋リップは濃いめのカラーが多いので、ただ塗るだけでなく、 ブラシを使ってグラデーションにしてあげるのも旬な塗り方。

  • 【1】通常通りリップを直塗りする。
  • 【2】唇を上下で擦り合わせて、全体に伸ばしていく。
  • 【3】ブラシを使って、中心から外側へリップを伸ばしてぼかしていく。

秋にしたい「リップ×アイシャドウ」の組み合わせ

メイクはバランスが大事。カラーメイクがちぐはぐになってしまうのは、トーンのバランスが悪いことが多い。 同じニュアンスを持つカラーを組み合わせてあげることが成功への道。

色気が引き立つ大人メイク(ボルドー×ブラウン)

ボルドーには、甘いピンクなどのカラーよりもクラッシックなブラウンを合わせるのが◎。この2色を組み合わせることで、どちらのカラーにも深みがでて秋らしい顔になる。

ハーフ感引き立つ特別感メイク(カーキ×レッドマット)

一見難しそうに思えるカーキだけれど、秋メイクには欠かせないカラー。他の人とは被らない特別感が生まれる。 カーキアイシャドウを使うときは、渋めで濃いめのリップをセレクトして。

美人要素プラスのつやメイク(オレンジ×ブラウン)

モード感のあるブラウンリップには、ジューシーな艶感がでるオレンジが好相性。ブラウンリップは大胆に塗るのがポイント。

色気と甘さを引き出すワントーンメイク(モーブ×パープル)

今期流行りのモーブカラーにはパープルが相性◎。 アンニュイな感じと、パープルの甘さが秋のムードを引き立たせる。アイシャドウにグリッターをプラスすると、もっと旬顔になれる。

秋メイクに取り入れたい「アイシャドウ」をもっと見る!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW