shutterstock.com
LIFE STYLE

「まさか私が…」不倫に走ってしまった思わぬキッカケ4つ

2019/09/19

MINE世代の女性たちが、不倫に走ってしまったキッカケについてお届け。共感できてしまうエピソードがあるかも。

高校の同窓会で…

高校の同窓会があり、高校時代に好きだった人と再会しました。当時は恥ずかしくて、告白はおろかまともに話すこともできませんでしたが、社会人になった今は、結婚しているのもあってか、恥ずかしさは吹っ切れて普通に話ができました。すごく気があって、気がついたら両思いに。

彼は同窓会の翌月に遠くへ転勤することになっており、それまで「ひと夏のアバンチュールってことで」と言われ、本当に限定で一緒にごはんに行ったり彼の家に泊まったりしました。今はほとんど連絡はとってないけど、私はまだ引きずっています……。(27歳/会社員)

かつて好きだった人との再会。自分が結婚していたとしても、キラキラとした高校時代の思い出が蘇って、心が動かされてしまいそう……。
大人になって様々なことを経験してきた結果、自信を持てて魅力的になったことで、当時とは違う関係を築けるようになることも多いようです。
同窓会は不倫のきっかけになりやすいのかも。

会社の同僚に相談していて…

性格の不一致が原因で口論になり、旦那への気持ちがわからなくなったことを会社の同僚に相談していて……。
お互い一夜かぎりのつもりだったのですが、なかなか離れられず、もう半年近く関係を続けています。(29歳/会社員)

一夜限りのつもりでも、のめり込んでいってしまうのが不倫の怖いところ……!旦那さんでは感じられない、久しぶりの恋こがれるような気持ち。危うい高揚感が、気持ちを後押しするのかもしれません。

試しにアクセスしたサイトで…

旦那が浮気していました。許したものの、それから旦那を信用できず。。。また、セックスレスで不満な日々でした。
旦那がサイトで出逢っていたと聞いて興味本位でやってみたところ、話の合う男性と知り合い、罪悪感を持ちつつもデートするように。
久しぶりに女性として扱ってもらえて刺激的だけれど、結局旦那と同じことをしていると思うと後ろめたくなります……。でも、続けてしまっています。(32歳/専業主婦)

結婚は良くも悪くも、ある程度の心理的な歯止めになります。その歯止めによって「別れる」という選択肢までたどり着きにくくなるのが実際のところ。きっと、「また一緒に頑張っていこう」と頑張っていたのでしょう。
しかしながら、女性として扱ってもらえる喜びは何にも代え難いもの。不倫を肯定することはできませんが、気持ちは理解できるかも……。

大学時代の友人と…

大学生時代から仲が良かった男性と、結婚後久しぶりに飲みにいって、
「やっぱり性格が合うな」とお互いに良い感じに。。ダブル不倫でしたが、先日私のほうが夫にバレてしまいました……。(27歳/会社員)


不倫がバレる可能性は低くありません。もしバレてしまったときには社会的信用を失うことはもちろん、慰謝料を請求されることも。

人それぞれ、さまざまな理由はあれど、軽い気持ちで足を踏み入れてはいけない領域であることは確かです……。

他の記事もCheck!

▼こちらもおすすめ

▼こちらもチェック

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW