HOROSCOPE

おとめ座の9月14日から9月28日の満月占い

2019/09/17

ヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月に寄せて女神のメッセージをお届けします。9月14日にうお座で迎える新月、その時期のおとめ座の運勢はどうなる?

【うお座の満月の愛と官能の運勢】

ハードな満月を受け止める準備はOK?

美しく夜空に浮かぶ月の姿は、見ているだけでも心を慰められるもの。でもそれだけじゃないわ。月が私たちに与えてくれるのは「見えない世界」のエネルギー。特に満月や新月は、その時に月が滞在している星座のキーワードとともに、あなたが気がついていないあなたの運命や可能性を照らし、この先の道をナビゲートしてくれるの。実際に行動に移して、運命を変えていくのは、あなたしかいない。それでもナビゲーターがいるかいないかで、進みやすさはずいぶんと変わってくるわ。優しく照らしてくれる月の光に導かれながら、あなたの最高の可能性を手に入れていきましょう。

9月14日のお昼、ちょうど月は太陽と真反対の位置になり、満月が完成する。これは、「うお座の満月」よ。この時、太陽は火星に重なり、月は海王星に重なり、ちょうど真ん中になる位置に木星が位置している。それぞれがお互いを牽制し合う、ちょっとハードな配置の星空ね。To do リストを作り上げて夢への一歩を踏み出したおとめ座の新月から一転、あなたの気持ちをくじくような出来事が起きてくるの。それでも、前へ進む覚悟はあるかしら?

切なさと無力感が加速する

占星術の世界では「死後の世界」を司るとされているうお座。そこに同じように「見えない世界」を司る月と海王星が集まるこの満月。いつも以上に、あなたの気がついていない無意識の世界がクローズアップされるわ。考えたこともないスケールの夢やビジョンが浮かび上がったり、できないと思い込んでいたことにチャレンジする機会がやってくる。思いがけない憧れの人と恋に落ちる、なんてこともあるでしょう。

でも同時に、夢を打ち砕かれるような出来事も起こるはず。恋に落ちた人が実は既婚者だったとか、片思いしていた人を他の人に奪われる、やりたかった仕事を力不足で降ろされるなんて言ったら、ちょっとキツく感じてしまうかしら。ただ、夢が大きく膨らむ分、自分自身の無力感を感じたり、心が傷つくことがやってくるの。

季節はちょうど変わり目を迎え、去り行く夏を見送る気持ちが、この無力感をまた加速させる。楽しいだけの夏ではもういられなくて、切なさと傷みを抱えながらも前に進まなくてはいけないわ。

傷ついても夢を見る勇気

できることなら傷つくことなんてなしに、楽しいことだけで生きていたいと人は思うわ。けれど、それでは成長もしなければ進化もしない。傷みを乗り越えたときに真の強さを得られるというのが真実であり、傷ついて人は本当の自分を知ることができる。くじかれても夢を見続けるぐらい勇敢か、打ちのめされても諦めないぐらい本気の夢か、試されているだけなのよ。

今回のサイクルの間に、秋分の日という運気の変わり目も訪れるのだけれど。この日を境に昼は短くなっていき、夜が勢力を増していくわ。それは、ここから闇が深くなっていくという意味でもある。だからこそ、今、あなたが悲しみも痛みも切なさも、すべて乗り越える強さと勇気を自分に見いだすことが必要なの。

傷ついたからって恋をするのをやめる?
裏切られたとしても、まだ人を愛したいでしょう?

あなたの中にある枯れることのない無限の愛は、そのままあなたの強さの泉でもあるわ。うお座が導くのは、新しく生まれ変わるまでの時間。たとえ傷ついても再生して、また生まれ直せばいいの。何度でも立ち直れるし、何度でも新しくなれる。あなたは生まれながらに強くて、勇敢な存在なのだから。

おとめ座の9月14日〜9月28日の運勢

あなたとちょうど真反対の位置で起きるうお座の満月は、理想と現実の差を突きつけてくる満月。恋をしている間は結婚に憧れていたけれど、実際に結婚生活が始まるとそのリアルさにテンションが下がってしまう、みたいな感じね。特に繊細で現実主義者のところがあるあなたは、夢ばかり語るお相手の理想主義にげんなりしそう。恋人に対しても夫に対してもダメ出しばかりしたくなるわ。でもね、一緒に時を過ごす人は一緒に夢を描く相手じゃなきゃ。相手の夢のダメ出しは、あなた自身へのダメ出しにもなるの。そのことを忘れてしまってはいけないわ。ラベンダーのアイラインをまぶたの際に仕込むと、優しい思いやりを思い出せそう。14日の満月直後、金星と水星はてんびん座へと移動する。どうやって夢を叶えていくかの現実的段取りが整えられるとき。あなたから彼に助言をしてあげて。土星の逆光が終了する18日を境に、思慮深く相手と向き合えるでしょう。秋分の23日からは太陽がてんびん座に。リッチなお食事が愛を深めることになるわ。ラッキーデーは18、27、28日。

【このサイクルの官能ムーンアクション】

傷みや切なさがいつもより押し寄せてきそうなこのサイクル。大人だからって、それを我慢して抑えなくてもいいわ。自分は無力だと感じるのなら、どうか誰かの助けを借りてちょうだい。人に甘えること、人の力を素直に借りること。これが、今回取り組んでほしいムーンアクションよ。切ない胸の内を友達に思い切り吐き出してみたり。手に負えないと思った仕事を仲間に手伝ってもらったり。「迷惑かな?」なんて遠慮をしなくても大丈夫よ。人は生きている限り、どうせ誰かに迷惑をかけるもの。そして愛する人からの迷惑や面倒なら、みんな喜んでやるというのが事実なの。大人になると、なんでもひとりで解決することが一人前の証、なんて思われがちだけれど、素直に自分の弱さと向き合い、人に助けを借りられることが、どれほどエレガントかをご存知かしら。
だから、ひとりで泣かないで。ひとりで悲しまないで。ひとりで頑張らないで。あなたに手を差し伸べたい人はたくさんいる。その愛を知り、誰かに甘えるという勇気を忘れないで。

Profile: Venus Mai

魔女ユニットmailoveとしても活動する、ヒーラー&ビューティスピリチュアリスト。元ファッションエディター。数千年以上続く魔法学校モダンミステリースクールで学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロット、形而上学などを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる」、「人生が変わった」と口コミで話題。モットーは「愛と美と官能の人生」。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW