春夏のスマートカジュアル【16選】マナーを守っておしゃれに着こなし!
FASHION

春夏のスマートカジュアル【16選】マナーを守っておしゃれに着こなし!

2019/09/10

「スマートカジュアルでお越しください」といわれても、どんな服装で行けばいいのかわからないという方も多いのでは。「スマートカジュアル」とは正装より決まりの少ないドレスコードのこと。わかりやすくいうと「結婚式などのフォーマルと普段着の中間」のスタイルを指します。でも、マナーを気にするあまり地味になったり、ありきたりなコーデになってしまったり……そんな悩みを解決すべく、アイテム別に春夏スマートカジュアルのお手本コーデをご紹介していきます。

春夏のスマートカジュアルの注意点は?

過度な露出はNG

マナーとしては露出がNGなので、ノースリーブや大きく開いた胸元のデザインは避けるか、羽織りものをしましょう。

足元はストッキング&パンプス

足元にも注意が必要です。まず必ずストッキングを着用しましょう。そして靴はつま先や踵が見えるサンダル・ミュールなどは避け、「パンプス」を着用しましょう。

スマートカジュアルに「スニーカーはNG」

「カジュアル 3大アイテム」といわれる、Tシャツ、デニム、スニーカーはスマートカジュアルではNGです。

春夏のスマートカジュアル「ワンピーススタイル」

スタイリングする上で女性らしい統一感の出せるワンピースは、スマートカジュアルには欠かせないアイテム。合わせる小物で個性を発揮して、シンプルながらも差のつくスタイリングを手にしてみて!

Iラインシルエットワンピース×カーデ

Iラインシルエットワンピース×カーデのコーデ画像

シルエットがきれいなネイビーのIラインワンピース。バレエシューズやミニショルダー、カーディガンを黒で統一したことで、コントラストが抑えられ上品なスタイリングに。ノースリーブのワンピースには、カーデを必ず羽織って。

フレアスリーブプリーツワンピース

フレアスリーブプリーツワンピースのコーデ画像

淡いラベンダー色が優しいフレアスリーブプリーツワンピース。バッグとポインテッドトゥパンプスに黒をセレクトすると、全体の印象が引き締まりメリハリをもたらしてくれる。

襟付きワンピース

襟付きワンピースのコーデ画像

白×ブラックのコントラストが映える女性らしいフィット感のある襟付きワンピース。ヌーディーカラーできれいめなデザインの小物を選ぶと、グッとエレガントなレディスタイリングの完成。

チュールパネルレースワンピース

チュールパネルレースワンピースのコーデ画像

淡くくすんだミントグリーンのチュールレースワンピースは、ボトムスをレイヤードすると普段使いもできる万能アイテム。スマートカジュアルに着こなすなら、小物を黒でまとめてフォーマル感を出すと◎。

チュールワンピース×ノーカラージャケット

チュールワンピース×ノーカラージャケットのコーデ画像

ロングスカートワンピースのオールブラックコーデでも、チュール素材のようなシアー感のある軽い素材なら、重たくならない。コンパクトなノーカラージャケットを合わせたらフォーマル感もアップ。赤いリップを効かせて華やかをプラスして。

春夏のスマートカジュアル「セットアップ」

もはや定番になりつつあるセットアップ。デイリーはもちろん、スマートカジュアルにも使えるアイテム。しかも上下別でも着こなせるので、コーデの幅も広がります。

レーススリーブブラウス×ワイドパンツ

レーススリーブブラウス×ワイドパンツのコーデ画像

黒のブラウスでもレーススリーブや背中のドレープなどデザイン性の高いアイテムを選べば、地味になり過ぎずきれい見えの要因に。仕上げにポインテッドトゥパンプスとかっちりしたバッグを添えれば、端正なブラックコーデが完成。

ぺプラムトップス×アンクルパンツ

ぺプラムトップス×アンクルパンツのコーデ画像

ペプラムのトップスが女性らしい印象のネイビーのセットアップコーデ。アンクルパンツとポインテッドトゥパンプスでスタイルアップも狙える。黒でそろえた小物がコーディネートを格上げしてくれる。

テーラードジャケット×テーパードパンツ

テーラードジャケット×テーパードパンツのコーデ画像

ハンサムなWのテーラードジャケットとパンツのセットアップに、フェミニンなハイネックブラウスでギャップのあるコーデが完成。インナーとシューズの色をリンクさせればこなれたルックスに。

春夏のスマートカジュアル「スカートスタイル」

スマートカジュアルにスカートを使うなら「素材」「形」「長さ」が大切です。膝が出るような短いものは避けて、フレアスカートやギャザースカートといった動きのあるシルエットや、チュール素材やレース、サテンなどの生地自体に華やかさがあるものを選んで。

チュールスリーブブラウス×レースタイトスカート

チュールスリーブブラウス×レースタイトスカートのコーデ画像

チュール素材の袖コンブラウスにレースのタイトスカートをあわせたフェミ二ンなコーデ。ブラウスとポインテッドトゥパンプスを黒で合わせると、コーデ全体が引き締まり全体のバランスが整うので◎。

パフスリーブブラウス×プリーツスカート

パフスリーブブラウス×プリーツスカートのコーデ画像

ロング丈のプリーツスカートに、ボリューミーなパフスリーブブラウスを合わせたフェミニンコーデ。鮮やかなブルーにベージュでコントラストを効かせ、黒のレザーバッグと黒×PVCのパンプスで変化をつけて一歩リード!

スクエアドット柄ブラウス×アシンメトリースカート

スクエアドット柄ブラウス×アシンメトリースカートのコーデ画像

トップスとボトムスの両方に大ぶりなフレアが施されたデザインを選んでも、黒を選べばスッキリとした着こなしに。小物も黒で統一し、スクエアドット柄の白とソックスの白でクラシックな雰囲気を醸し出す。

春夏のスマートカジュアル「パンツスタイル」

マニッシュな印象のあるパンツも、レースやシフォンなどのやわらかいトップスと合わせて、華やかさを出して。もしくはシャツやジャケットと合わせて、ハンサムに仕上げて。

レースシャツ×パンツ

レースシャツ×パンツのコーデ画像

レディなムードのくすみピンクのアンクルパンツに、総レースが美しいシャツを合わせた、美人コーデ。小物をホワイトでそろえたことでより一層ピンクのパンツが映え、都会的な雰囲気が加速。

レースブラウス×サテンギャザーパンツ

レースブラウス×サテンギャザーパンツのコーデ画像

シアー素材にレースが施された繊細なブラウスに同色のパンツを合わせて、ワントーンにまとめた大人っぽいコーデ。そこへ、ミニショルダーバッグと黒のポインテッドトゥパンプスを添えると、全体の印象が引き締まるのでおすすめです。

白Vネック×ロングカーデ×ワイドパンツ

白Vネック×ロングカーデ×ワイドパンツのコーデ画像

白×キャメルのカラーコーデがエレガントなパンツコーデ。ロングカーデのインナーで白の縦ラインを作り、ヌーディーカラーのポインテッドトゥパンプスを合わせて、スタイルアップ効果も狙って。

Tシャツ×テーラードジャケット×チノパン

Tシャツ×テーラードジャケット×チノパンのコーデ画像

白×チノパンのシンプルなカジュアルコーデも、マニッシュなネイビーのジャケットを羽織るとスマートな印象に。小物に白できれいめなデザインのものを選ぶと、端正なエレガントスタイルへと進化。

ノーカラーパイピングコート×白インナー×パンツ

ノーカラーパイピングコート×白インナー×パンツのコーデ画像

白×黒のモノトーンコーデにナチュラルカラーの上質なコートを選んでリッチな仕上がりに。靴やバッグもクリーンな白でそろえたら、黒でリンクさせたパイピングとパンツでメリハリのあるコーデが完成。


SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW