LIFE STYLE

彼氏の本気度を心理や態度からチェック!本気にさせる方法も紹介

2019/09/04

彼氏の愛情が本気かどうか不意に心配になることがあります。彼氏の本気がわかる行動や態度をまとめました。本気の恋愛時の深層心理や、彼氏を本気にさせる彼女像も紹介しています。本気になれない、苦しい恋への対処法の参考にしてみてくださいね。

彼氏の本気度は行動・態度からわかる?

彼氏が自分との恋愛に本気なのか、いま一つ判断がつかない場合があります。彼氏が本気であれば行動や態度に表れるはず、とサインを探すこともあるでしょう。

また、彼氏が本気で彼女を愛しているのであれば口に出したり、わかりやすい態度をとったりするものだと考える女性は少なくありません。しかし、女性に比べて口下手だったりシャイだったりする男性にとっては、ハードルが高い場合もあります。

そのようなタイプの彼氏でも本気度が表れる行動や態度にはどのようなものがあるのでしょうか。

親や友人に紹介してくれる

付き合い出して間もない段階で、彼女に親や友人の話をよくしたり、会わせたりする彼氏はかなり本気といえます。

男性は親や友人などの親しい人達を『身内』と捉え、親密な存在として感じているものです。自分の交友関係のなかに彼女を連れていく、紹介するなどの行為は、彼女を自分の身内として認めているサインといえます

彼女との予定を優先

仕事で忙しい時や友達に誘われた時なども、彼女を優先したり、彼女と過ごす時間を作ったりするのは、彼氏が彼女のことが本気であるサインです。

一般的に、女性に比べて男性は複数のことを同時進行するのが苦手といわれています。

時間や予定をやりくりしてでも、彼女との約束や彼女とのデートを優先させるのは、多くの男性にとっては労力のいることです。彼氏の行動に思い当たることがあれば、本気で愛されていると思って間違いないでしょう。

記念日などを大事にする

男性より女性の方が記念日やイベントを大事にする傾向なのはよく知られた話です。記念日への価値観は、個人差や今までの恋愛経験によるところが大きいため、『記念日を大切にしない彼氏=彼女に本気ではない』とは言い切れません。

しかし、彼氏が彼女との記念日やイベントを大事にするなら、彼女のことが本気で好きなサインといえます。「どんなふうにお祝いしたら楽しいだろうか」「彼女は喜ぶだろうか」そんな風に記念日やイベントを楽しめる彼氏とだと、どんな女性でも本気の恋愛ができますね。

彼氏が本気の時の心理とは

恋愛経験を問わず、男性には本気の恋愛の時に湧き上がる心理があります。計算や駆け引きではないので、無意識のうちに彼氏の態度や言動に表れることがあるでしょう。

本気の恋愛をしている彼氏の心理やとりがちな行動を紹介します。

自己犠牲もいとわない

彼女のため、また、彼女と一緒に過ごすため自己犠牲もいとわない行動を取る彼氏は、かなり本気といえます。

例えば、彼女との時間を増やすため引っ越しや転職をする彼氏や、誰かにアドバイスされたわけでもないのに彼女のために貯金をはじめる彼氏などは、彼女と将来を見据えた本気の恋愛をしているのでしょう。

彼女の負担にならないように、理由を明かさずこうした行動に出る彼氏もいるようです。心理では「彼女のためなら何でもできる」と、行動を起こす信頼のできる彼氏といえますね。

本当の自分を知ってほしいと思う

本気で彼女と付き合っている男性は、飾らない自分を彼女に知ってほしいと考えています。彼氏が人前では見せない甘えん坊な所や繊細な部分などを彼女に見せるのであれば、彼女に「そんな自分も愛してほしい」という心理があるでしょう。

彼氏が自分の前でだけ、わがままなティーンエイジャーのようだと、何でもしてあげたくなったりギャップ萌えしたりする女性もめずらしくありません。しかし、「彼の本気サインだから」と野放しにしたり、『ありのまま』が行き過ぎたりすると彼氏がダメ男になる可能性もあります。

彼氏の本当の姿を受け入れつつも、彼氏が理想とする男性像や人前でのかっこよさを褒めるのも忘れないようにしましょう。

心配で口出しをする

彼女との恋愛に本気だったり、彼女への思いが本気だったりすると、心配でつい余計な口出しをしたり、疑り深くなったりする彼氏もいますよね。行き過ぎると「モラハラ」「束縛がひどい」と評価を下げかねませんが、それでも口出ししてくるのは彼氏が真面目な証拠でもあります。

彼女のことをより深く理解できたり自立した面を知ると、口出しは減っていくことでしょう。彼女を本気で想う愛情による小言なので、的確なアドバイスも含まれています。彼氏が口出しを始めた場合は、自分の考えを示しつつ、ある程度神妙な態度で聞けるとよいですね。

彼氏が本気じゃないなら本気にさせる!

付き合っている彼氏に、紹介したような行動や態度が見られない時、「本気になれないのね」と身を引くのが正解でしょうか?いいえ、そんなことはありません。彼氏が本気ではないなら、これから本気にさせればよいのです。

彼氏を本気にさせたいなら、目指すべき愛される彼女の態度を2つ紹介します。

相手を気遣った行動を

彼氏を本気にさせたいのなら、彼氏の機嫌を取るのではなく、彼氏を気遣う行動や態度を心がけましょう。彼氏を気遣う行動とは、一般的に『男性が女性に望む』とされることをするのではなく、『彼氏個人が彼女に望む』ことを察した行動です。

忙しい時は1人でいたい彼氏ならそっとしておいてあげましょう。楽しむ時は二人きりより友人も交えたい彼氏なら、彼氏の友人への気配りを忘れてはいけません。

時には自分の意思や予定を尊重するのも大切ですが、彼氏が自分の状況や気持ちを打ち明けてくる時は、彼氏の都合を優先した行動や態度を意識しましょう。

芯のある女性を目指そう

男性は自分の都合でどうにでもなる女性より、自分の芯をもった女性を尊敬するものです。芯のある女性の特徴は自分に自信がありネガティブなことを言わない、他人をおとしめない、表情が明るいなどです。

芯が強く、彼氏がいなくてもしっかり生きていける女性だと、彼氏も焦りを感じて自分も必要とされる存在になろうとします。お互いを高めあえる彼女とは、「将来を見据えた本気の恋愛をしよう」と考える彼氏が多いでしょう。

彼氏に本気になれないなら

彼氏が、態度や言葉で本気のサインを出していても、なかなか自分は彼氏に本気になれないことってありますよね。そんな時は自己嫌悪に陥ったり、彼氏に申し訳なくなったりするものです。

恋愛の始まりには『彼氏は本気・彼女は不明』ということもありますが、交際期間が長くなっても続くようなら問題かもしれません。どのように解決したらよいのでしょうか。

自分の気持ちを整理して

まず、最も大切なのは自分の気持ちです。彼氏との恋愛に本気じゃない、本気になれない期間が長く続いているのなら、深層心理に原因が眠っているかもしれません。

本気になれない理由が、恋愛以外のことへの興味や、過去の恋愛の痛い思い出であれば、彼氏に打ち明けたり、時間をかけたりすることで解消できそうです。

ただし、中には忘れられない人がいたり、彼氏を信用できないなど、自分で解決するしかない理由が隠れていることもあります。本気になれない自分の気持ちを安易に彼氏に打ち明ける前に、自分の気持ちを整理してみましょう。

信頼する人に話を聞いてもらったり、紙に書き出すなどが効果的です。

どうしても無理であれば別れも視野に

どうしても彼氏に本気になれないのであれば、別れを視野に入れるのも一つの手といえます。もしかすると彼氏に本気になれないのは『他に運命の男性がいる』サインなのかもしれません。

また、ズルズルと本気になれない恋愛を続けるより、自分の気持ちに正直に向き合い、別れを選ぶ方が誠実な態度ともいえます。本気になれない恋愛を続けることは、あなただけでなく、彼氏の時間を奪う行為でもあるとしっかり肝に銘じましょう。

別れも視野に入れた上で彼氏と話し合いをすれば、もしかすると知らなかった彼氏の一面を見ることができて好きになれたり、新しい視点の解決策が見つかったりするかもしれません。

まとめ

性別によって差はあるものの、男性も本気の恋愛の時は、彼女を優先させる、本気で心配する、などの態度に出るようですね。彼氏が自分の前では飾らず、こうした行動を取ってくるのなら本気のサインといえます。

彼氏の本気がわからない、または、自分が本気かわからない時は、自分の気持ちを見つめ、自立した女性を目指すことが大切です。自分をしっかり理解し、芯のある女性あれば、今後多くの男性を本気にさせられるはずです。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW