レギンスで秋冬もトレンド感ばっちり!今っぽ大人女子コーデ【19選】
FASHION

レギンスで秋冬もトレンド感ばっちり!今っぽ大人女子コーデ【19選】

2019/09/04

大人女子にこそマッチする、ブーム再来ともいえるレギンスコーデ! スカートやワンピースにレギンスをレイヤードすると、タイツよりも大人っぽい品のよさが光ります。足元コーデとして、スニーカーとの相性も抜群です。寒い日の足首まわりの対策など、レギンスの種類とともにご紹介します。ママさんになる人は、マタニティ用のレギンスコーデも参考にしてみて。

2019年秋冬のレギンスコーデのポイントは?

2019年秋冬のトレンドのレギンスは、短め丈ではなく「長め丈」でレイヤードするのがおしゃれに見せるポイントです。2019年の最も旬なトレンドのレギンスは、「スリット入りレギンス」。「ユニクロ(UNIQLO)」や「ジーユー(GU)」などのプチプライスのレギンスもたくさん出回っています。いろいろなワンピースとのコーデや、靴とのコーデをご紹介します。

ワンピース×『スリット入りレギンス』で今っぽコーデ!

シャツワンピース×スリット入りレギンス

シャツワンピース×スリット入りレギンスのコーデ画像

シャツワンピースは、さまざまなアイテムとレイヤードすることでオールシーズン着回せる優秀アイテムです。シャツワンピ―スの素材の軽さを抑えるために、秋冬らしい色や素材が重めのアイテムをチョイスしてバランスをとって。

花柄ワンピース×スリット入りレギンス

花柄ワンピース×スリット入りレギンスのコーデ画像

花柄ワンピースとVネックのオーバーサイズニットのコーデは、ほっこりあたたかい雰囲気。タイツだと子どもっぽくなるところを、スリット入りのレギンスがトレンド感がある大人女子に格上げ。

ロングニットワンピース×スリット入りレギンス

ロングニットワンピース×スリット入りレギンスのコーデ画像

ロングニットワンピース×レギンスの組み合わせは、楽ちんで簡単なコーデなので旅行のときにもおすすめ。全体をカジュアルな印象にしたかったら、ゆとりのある太めなスリット入りレギンスでラフな感じを演出して。

ロングカーディガンワンピース×スリット入りレギンス

ロングカーディガンワンピース×スリット入りレギンスのコーデ画像

サイドにスリットが入った大人っぽいロングカーディガンタイプのワンピース。前ボタンを全部はずしてガウン風に羽織り、着こなしの幅を広げることもできます。ワンピースと同色のスリット入りレギンスのレイヤードで縦につながりが生まれ、細見えが叶うコーデに。

『スニーカー or ローファー』にレギンスを合わせる

黒スニーカー×レギンスのモノトーンコーデ

黒スニーカー×レギンスのモノトーンコーデ画像

膝下丈のフレアスカートで大人女子のかわいさをアピールしたオールブラックコーデ。足元は黒のスニーカーとレギンスで大人のカジュアルダウン。個性をアピールしたかったら、自分らしさが感じられる小物を取り入れてみて。

黒スニーカー×スリット入りレギンス

黒スニーカー×スリット入りレギンスのコーデ画像

黒スニーカー×スリット入りレギンスコーデのトップスには、ミニマムサイズのスウェットを起用。短め丈で視線が上に集中し、脚長効果は絶大。お尻や太もものラインが気になる場合は、スウェットの下に長めのシャツをレイヤードしてさりげなくカバー。

白スニーカー×スポーツタイプのレギンス

白スニーカー×スポーツタイプのレギンスのコーデ画像

おなじみの「アディダス(adidas)」スリーストライプのレギンスコーデ。白のスリーストライプラインに白スニーカーを合わせて、スタイリッシュなスポーツスタイルに。白黒のモノトーンの配色バランスが絶妙でセンスが光ります。

「ジーユー」ファー付きローファー×スリット入りレギンス

「ジーユー」ファー付きローファー×スリット入りレギンスのコーデ画像

スリッポンタイプのファー付きローファーにスリット入りレギンスを合わせた、「ジーユー」のトレンド感満載の足元コーデ。秋冬っぽい茶系のアイテムの濃淡が、奥行きのあるコーデへと導いてくれます。

レギンスの『種類別』コーデ

『くしゅくしゅ12分丈レギンス』で足首まであったか!

▼ロングリブレギンス×ぺたんこパンプス

ロングリブレギンス×ぺたんこパンプスのコーデ画像

12分丈レギンスは長めに作ってあるので足首部分にたわみをもたせることができます。たわみを甲部分まで伸ばしてパンプスに合わせたら、寒い日でもくしゅくしゅがかわいい大人女子の味方に。

▼ロングリブレギンス×ヒール高めパンプス

ロングリブレギンス×ヒール高めパンプスのコーデ画像

ヒールが高めのパンプスで、女らしさを薫らせるだけではなくスリム見せも実現しちゃいましょう。くしゅくしゅレギンスとヒールパンプスで、大人レディへと昇華したロングニットワンピースコーデ。

『10分丈レギンス』ですっきりシンプル

▼10分丈レギンス×ビッグシルエットのチュニック

10分丈レギンス×ビッグシルエットのチュニックのコーデ画像

10分丈のレギンスは、ひかえめな存在感ですっきりとしたシルエットを作り出してくれます。ビッグシルエットのチュニックに、ボトムスはすっきりシンプルな10分丈レギンスでコーデを引き締めて。

▼10分丈レギンス×ビッグシルエットのニットセーター

10分丈レギンス×ビッグシルエットのニットセーターのコーデ画像

手の甲まで覆うビッグシルエットのニットセーターは、ルーズな感じが大人かわいい。同系色のレギンスがコーデに統一感をもたらし、濃い色のバッグは差し色としてコーデのアクセントに。

『ひらひらレギンス』で裾メロー

▼裾メローレギンス×黒スニーカー

裾メローレギンス×黒スニーカーのコーデ画像

シンプルな配色やシルエットのコーデには、裾がひらひらした裾メローレギンスでかわいくひかえめな主張を。スニーカーと裾メローレギンスとの組み合わせで、平凡すぎない大人かわいいカジュアルコーデが完成。

▼裾メローレギンス×「ジーユー」ワンピース

裾メローレギンス×「ジーユー」ワンピースのコーデ画像

白の裾メローレギンスと白スニーカーで、秋冬にも映える可憐なホワイトコーデ。黒のベレー帽が差し色として入ることによって、トレンド感とともにコーデに変化が生まれます。小さめサコッシュでさらにトレンド感を加速して。

寒い冬におすすめのレギンスコーデ

冬のレギンスって、足元が露出していて寒いのでは? でも、なるべくレギンスを履く機会を一年を通して増やしたい! という声も。ここでは、寒さ対策を考えた靴や靴下とレギンスのコーデをご紹介します。

厚手リブのニットレギンス×ブーツ

厚手リブのニットレギンス×ブーツのコーデ画像

寒い冬の日には、厚手のニットレギンスをチョイス。足首をすっぽり覆うショートブーツで寒さ対策は万全に。見えないブーツの中は、タイツ×靴下の重ね履きだと二重でごわつきそうでも、レギンス×靴下だとごわつかない快適さ。

レザーレギンス

レザーレギンスのコーデ画像

ちょっぴり見た目のハードさがあるレザー素材のレギンスを、やわらかく中和してくれる白のタートルネックセーター。フェイクレザーでも裏起毛のレギンスだったら、寒い冬の日の味方になってくれます。

靴下×レギンスでアウトドアスタイル

靴下×レギンスでアウトドアスタイルのコーデ画像

アウトドアスタイルのときだったら、レギンス×靴下の組み合わせが山ガール風の登山スタイルに。低地のアウトドアならば、デイリー使いの厚手ニットレギンス×厚手の靴下でも足元の寒さ対策はばっちり。

『マタニティ』レギンスコーデ

「ユニクロ」マタニティレギンスのモノトーンコーデ

「ユニクロ」マタニティレギンスのモノトーンコーデ画像

ウエストにゴムは使用しない、伸縮性のよいやわらかい素材の「ユニクロ」のマタニティレギンス。マタニティファッションには、ビッグシルエットのトップス×マタニティレギンスの組み合わせが大活躍。

ロングニットワンピース×スリット入りマタニティレギンス

ロングニットワンピース×スリット入りマタニティレギンスのコーデ画像

2019年トレンドの「スリット入りレギンス」はマタニティ用もあります。どんなときでもおしゃれを忘れたくない女性は、「スリット入りレギンス」と歩きやすい低めパンプスで上品さをキープして。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW