FASHION

「首つまりブラウス」で上品な女っぽさをゲット!大人のお手本コーデ19選

2019/09/03

1年を通して使える定番アイテムのブラウスですが、最近は「首つまり」のデザインのものが人気を集めているとのウワサ。上品さや清潔感のある雰囲気を演出してくれる首つまりブラウスは大人レディの強い味方! 今回は抑えておくべき3種類の首つまりブラウスと、お手本にしたい首つまりブラウスをつかったコーデをシーズン別、スタイル別に紹介します。

「首つまりブラウス」とは?

その名の通り、首元が詰まったデザインのブラウスのこと。「首つまりブラウス」といってもいくつか種類があり、 1枚でさらっと着るのはもちろん、インナーとしてつかったり羽織ってみたりと着回し力もあるアイテム。きれいめに、カジュアルになどシーンに合わせてあなたらしいスタイルを楽しんで!

抑えておくべき3種類はコレ!

「首つまりブラウス」をワードローブに取り入れたい。けど、どんなものからトライすればいいの......? そんなあなたに、まず抑えておきたい3種類とそれぞれの特徴をご紹介!

(1)ハイネックブラウス

カラーがハイネックになっているタイプのブラウス。フロントにボタンがないデザインのものがほとんどなので、 上品でフェミニンな印象になるうえに、インナーとしても使いやすく◎。レトロなスタイリングにもおすすめ!

(2)クルーネックブラウス

カラーがなく、首の周りにぴったりとした丸い首の形をしたブラウス。 クリーンな印象でカジュアルななかにもきちんと感を演出してくれるのが嬉しい。オンにもオフにも着回せる便利なアイテム!

(3)スタンドカラーブラウス

折り返しがない首に沿って立てた襟のブラウス。襟の幅がより細いものはバンドカラーといって、 カジュアルなスタイルとも相性がよく、さっぱりとした清潔感のある印象に仕上がります。前開きのものが多く、羽織としてもつかえるアイテム。

【春夏】コーデ

ここからはシーズン別、スタイル別に首つまりブラウスをつかったお手本コーデをご紹介! まずは春夏のコーデをチェックしていきましょう。明日からつかえるコーデのヒントがきっと見つかるはず!

スカートスタイル

▼黄色のスカートと合わせてより春らしく

カラーを効かせたコーデには白の首つまりブラウスを合わせるとすっきりまとまる。春らしいイエローをより引き立て、レースの透け感がコーデ全体を軽やかに仕上げてくれる。

▼プリーツフレアスカートと合わせて大人レディなスタイルに

ネイビーのハイネックノースリーブブラウスをつかった大人レディなコーデ。引き締めカラーのネイビーにニュアンスカラーのロング丈スカートを合わせることで、ウエストの位置をより高く見せてくれて脚長効果もばっちり!

次ページ> 【秋冬】コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW