BEAUTY

バーガンディリップをメイクの主役に!色っぽ唇を作るコスメも紹介

2019/09/05

深みのあるバーガンディリップはメイクのワンポイントに取り入れるだけで、こなれ感たっぷりな大人の女性らしい色気を作ってくれます。今回はそんなバーガンディ色のリップを肌色に合わせて取り入れるコツを、ブルべ・イエベに分けて説明します!おすすめのプチプラ・デパコスのリップもご紹介するので、ぜひメイクに取り入れてみて。

特徴的で重厚な色合いをしているため、上級者向けの印象が強いバーガンディリップ。肌色に合うバーガンディリップの選び方、相性の良いアイメイクのやり方など、コツを掴むことで簡単に普段のメイクに取り入れることが出来ます。

『ブルべ』『イエベ』に似合うバーガンディは違う!

メイクの決め手となるリップの色は間違えると肌色が一気にくすんで見えてしますので、慎重に選びたいアイテム。バーガンディ色の特徴と、肌色に合わせたバーガンディリップの選び方を解説します。

バーガンディ色とは

バーガンディとはワインのような重厚な赤色を差します。赤紫色、いわゆるワインレッド色に比べると褐色気味な深みのある赤色をしていて、「ワインレッドとボルドーの中間色」ということが出来る色です。落ち着きのある濃い色なので、ポイントメイクとして取り入れることで大人の女性らしい雰囲気を実現出来ます。

『ブルべ肌』には紫・赤よりのバーガンディ

青みがかったメイクが似合うブルべさんは紫や赤よりのバーガンディを選ぶと◎。
紫が強めのワインレッドよりのリップや、赤みが強めのボルドーよりのリップがおすすめ。

『イエベ肌』にはブラウンよりのバーガンディ

黄色系の色のメイクが似合うイエローベースさんはブラウンよりのバーガンディリップを選ぶと肌色によく馴染みます。
深みのあるレンガ色やテラコッタのリップが◎。

【ブルべ肌】おすすめバーガンディリップ

青み系のメイクが似合うブルべさんにぴったりなバーガンディリップを紹介します。

《デパコス》

▼【NARS(ナーズ)】オーデイシャスリップスティック (9458 レッドカラント)

発色のはっきりとしたなめらかなリップスティック。リップを主役にしたメイクにぴったりのバーガンディリップです。

▼【NARS(ナーズ)】ベルベットマットリップペンシル(2493 オックスブラッドバーガンディ)

なめらかな使い心地のリップペンシル。簡単に色を乗せれて、しっかりとした深い発色は色持ちも抜群。

▼【ロレアル パリ / LOREAL PARIS】シャインオン ( 907 バーガンディークレーズ)

濡れたような美しいつや感を出しつつ、華やかでありながら肌馴染みも良い発色も実現してくれるバーガンディリップ。色移りしないのも嬉しいポイント。

▼【アディクション / ADDICTION】ティント リッププロテクター + モア(001 Paranoia パラノイア

紫外線対策も保湿も出来るリップティント。しっとりとしていて、さりげない発色はフェイスティントにも使えます。

《プチプラ》

▼【ステラシード】プランプピンク メルティーリップセラム ( 103 バーガンディローズ)

保湿美容液効果の高いリップグロス。肌馴染みが良く、自然なツヤと発色を作ってくれます。指で少量乗せることで自然な発色に。

▼【NYX Professional Makeup(ニックス)】パウダーパフリッピーリップクリーム (12プランクコール

ふんわりとしたマットな質感を作ってくれるパウダーリップ。グラデーションリップもできる優れものなので、普段のティントと合わせてさりげないバーガンディ色を取り入れることも可能。

▼【エチュードハウス / ETUDE HOUSE】マットシックリップラッカー (RD302 ウィズダムバーガンディー)

ひと塗りで色ムラのない、リッチな発色を出してくれるリップラッカー。グラデーションリップにもマットリップにも挑戦できます。

▼【NYX Professional Makeup(ニックス)】キャンディースリックグローウィーリップカラー(10)

ジューシーなつや感を与えてくれるリップカラー。見たままのリッチな赤紫が実現してくれる高発色なのにさらとした付け心地が特徴の一本。

【イエベ肌】おすすめバーガンディリップ

黄系のメイクが肌に馴染むイエベさん向けのバーガンディリップを紹介します。

《デパコス》

▼【ボビイ ブラウン / BOBBI BROWN】クラッシュドリップカラー( 04 ルビー)

ほどよい透け感を実現してくれるふんわりセミマットなリップ。指で薄く乗せてみることで元の唇の色を活かした透明感のある塗り方もオススメ。

▼【ボビイ ブラウン / BOBBI BROWN】リップ カラー ( 04 ブラウン)

クリーミーでなめらかなつけ心地のリップスティック。洗練されたマットな仕上がりを演出してくれます。

▼【ロレアル パリ / LOREAL PARIS】カラーリッシュルルージュヌードナクレコレクション(650)

ふっくらとした、立体的な口元を作ってくれるヌードリップ。細かいラメが華やかなつや感を出してくれる一本です。

《プチプラ》

▼【メイベリン ニューヨーク / MAYBELLINE NEWYORK】カラーセンセーショナルリップスティックB(05)

ひと塗りでムラのないマットリップを作ってくれる高発色リップ。シックなバーガンディカラーは大人らしいな雰囲気を作ってくれます。

▼【リンメル / RIMMEL LONDON】ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ (017)

ふっくらとした口元を演出してくれる、色持ち抜群のリップスティック。美容成分により唇が荒れるのを防いでくれるのも嬉しいポイント。

▼【WHOMEE】リップスティック(want)

チョコレートのようなシックな発色のリップスティック。マットに塗ることも、グラデーションをつけてふんわりとした仕上がりにすることも可能な一本。

バーガンディリップに合うアイメイクって?

濃いめの赤色が特徴のバーガンディリップをつけるとき、顔全体のバランスを取るためにもアイメイクにはきちんと選ぶのが◎。バーガンディリップに合うアイメイクの選び方を紹介します。

濃いめリップには薄めのアイメイクを

バーガンディはポイントでのせることで映えるカラー。濃いめにバーガンディリップをつける場合、バランスを取ってアイメイクは薄めにするのが◎。ベージュやブラウン系のアイシャドウがオススメ。

▼ブルべさん向けのバーガンディリップメイク

目を引く紫系のバーガンディリップをしっかりとつけたいブルべさんは、アイメイクはアイライン・マスカラ以外を控えめにすると◎。

▼イエベさん向けのバーガンディリップメイク

ブラウン系のバーガンディリップが似合うイエベさんは、ベージュ・ブラウン系のアイシャドウを薄めにのせるのがオススメ。

アイメイクをきちんとしたい場合

アイメイクをしっかりとしたい場合、リップと同系色のアイシャドウを使うのがオススメ。濃い赤であるバーガンディは乗せすぎると顔が腫れぼったく見えてしまうので、チークは薄めにして、口元は普段のリップにバーガンディを軽くのせてみると◎。

▼ブルべさんはピンクブラウン系のアイシャドウ

少し紫よりのバーガンディリップとの相性が良いブルべさん。そんなリップには落ち着いたピンクブラウンのアイシャドウを選ぶことで腫れぼったさを回避しながら派手すぎない仕上がりに。

▼イエベさんはブラウン系のアイシャドウ

落ち着いたブラウンよりのバーガンディリップとの相性が良いイエベさん。ブラウンよりのバーガンディリップにはブラウン系のアイメイクが肌馴染み、リップとの相性も◎。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW