秋冬は「デニムスカート」コーデが魅力!カジュアルからきれいめまで徹底着まわし術
FASHION

秋冬は「デニムスカート」コーデが魅力!カジュアルからきれいめまで徹底着まわし術

2019/10/30

着まわし力抜群で、季節を問わず使える万能アイテム「デニムスカート」。けれど、いつもカジュアルコーデのワンパターンになる……秋冬は寒いから敬遠している……という声もちらほら。そこで、秋冬のデニムスカートコーデを【丈別】【色別】に、さらには【防寒対策】&デニムスカートに合う【アイテム】までMINEが徹底紹介します!

『ロング丈』デニムスカート色別コーデ

“デニムスカート”と一口にいっても、デニムの色によって印象はさまざま。さらに、丈の長さでもイメージチェンジを図れるのがデニムスカートの魅力。大人っぽく見せたい人は、断然ロング丈がオススメです。なりたいイメージに合わせて、デニムスカートコーデをシフトして。

ブルーデニムスカート

▼カジュアルアイテム×ブルーデニムスカート

カジュアルアイテム×ブルーデニムスカートのコーデ画像

定番の「ブルーデニムスカート」。どんなアイテムともマッチしやすくて、初心者さんでもラクラクおしゃれに導いてくれる優秀アイテム。スウェット×ハイカットスニーカーと合わせて、とことんカジュアルコーデを楽しんで。

▼白シャツ×ブルーデニムスカート

白シャツ×ブルーデニムスカートのコーデ画像

定番のブルーデニムスカートで大人っぽさを見せつけたいなら、白シャツをサラッと着こなしてシンプルスタイルにキメるのが得策。ガッツリ開いた前スリットデザインで、じわじわと色気を漂わせて。

インディゴブルーデニムスカート

▼ダークカラートップス×プリーツインディゴデニムスカート

ダークカラートップス×プリーツインディゴデニムスカートのコーデ画像

濃いブルー色が特徴の「インディゴブルーデニムスカート」。カジュアルすぎないので、コーデしだいではオフィスシーンにも併用できる万能さ。プリーツデザインのデニムスカートなら、女性らしさを醸し出して新鮮見えを即GET。暗めのインディゴブルーに同じくダークカラーのトップスを合わせるときは、足元で「抜け感」を出すことを忘れずに。

▼グレーニット×インディゴブルーデニムスカート

グレーニット×インディゴブルーデニムスカートのコーデ画像

落ち着いた色味のインディゴブルーデニムスカートは、シンプルなグレーニットと合わせるだけで大人らしいコーデに。着ぶくれしがちな秋冬に細見えを狙いたいなら、ウエストベルトがオススメ。スタイルアップ+シンプルコーデのアクセントとして活躍すること間違いなし!

ライトブルーデニムスカート

▼ボーダートップス×ライトブルーデニムスカート

ボーダートップス×ライトブルーデニムスカートのコーデ画像

ラフな印象が魅力の「ライトブルーデニムスカート」。思いきりカジュアルコーデを楽しみたい人は、ボーダートップスと合わせて爽やかカジュアルな着こなしを。

▼グリーントップス×ライトブルーデニムスカート

グリーントップス×ライトブルーデニムスカートのコーデ画像

難易度高めのグリーントップスは、デニムスカートならお手のもの。ライトブルーときれいなグリーンがマッチして、明るい雰囲気に。秋冬にありがちな地味見えは、ライトブルーデニムスカートで簡単に阻止できるのでお試しあれ。

秋冬の『ミニ丈』デニムスカートコーデ

大人になるにつれ、子供っぽくなりそう……と敬遠しがちになる「ミニ丈」。でも、コーデしだいでミニ丈デニムスカートも、大人っぽく着こなせるアイテムへと変化。さらに、ダークトーンが増える秋冬の抜け感としても活躍! たまに履くミニ丈デニムスカートで、大人のギャップ萌えを狙って。

秋編

▼黒アイテム×ミニデニムスカート

黒アイテム×ミニデニムスカートのコーデ画像

大人っぽく見せたい人は、無地のトップスをチョイスするのがベター。シンプルな黒トップスは工夫しなくてOKなので、初心者さんでも安心して着こなせます。他も黒のアイテムで合わせれば、ミニデニムスカートでも落ち着きを感じられるスタイリングに。

▼ベージュニットカーディガン×ミニデニムスカート

ベージュニットカーディガン×ミニデニムスカートのコーデ画像

インディゴブルーはきちんと感を感じられるカラーなので、大人女子さんにオススメの一色。素足に挑戦するなら「寒そう……」と思われないように、上半身はしっかり防寒するのがお約束。上品さが漂うベージュニットカーディガンをプラスして、女性らしいコーデを完成させて。

冬編

▼ノルディックニット×ミニデニムスカート

ノルディックニット×ミニデニムスカートのコーデ画像

秋冬っぽさ満載のノルディックニットを合わせて季節感をアピール。上半身は明るく、下半身はダークトーンでメリハリを効かせると◎。落ち着きのあるアイテムと組み合わせることで、ミニデニムスカートがいい意味で“キュート”さを発揮してバランスのとれたコーデに。

▼ファーコート×ミニデニムスカート

ファーコート×ミニデニムスカートのコーデ画像

ダメージ加工のミニデニムスカートでこなれ感を演出。コートは見た目から暖かさがあふれ出るモコモコのファーコートを採用して、ちょっぴりエレガントな雰囲気を手に入れる。

『定番色』デニムスカートコーデ

デニムスカート初心者さんや、もっとコーデの幅を広げたい人にオススメしたいのが、定番色「黒」「白」のデニムスカート。どんなトップスともなじみやすいカラーなので、誰でもしりごみせずに着こなせる一着。でも、定番だからこそマンネリ化してしまうのが悩み……。そこで、定番色のデニムスカートをもっと魅力的に履きこなすコーデ4選をピックアップ!

黒デニムスカート

▼Tシャツ×黒デニムスカート

Tシャツ×黒デニムスカートのコーデ画像

フロントボタンデザインのスカートは、トレンド真っ最中のアイテム。トップス選びに迷ったら、Tシャツをチョイスしてラクかわスタイルに。カジュアルすぎてしまうと幼くなる危険性があるので、足元はエナメルシューズを選択してマニッシュさを加えて。

▼ピンクカーディガン×黒デニムスカート

ピンクカーディガン×黒デニムスカートのコーデ画像

一歩間違えると派手見えしてしまうピンクカーディガン。そこに黒デニムスカートを足すと、派手色とダークカラーがMIXして、バランスのとれたコーデへと着地。「これ浮いてしまうかな……?」と悩むトップスも、黒デニムスカートの落ち着きで中和できるので気負わずチャレンジ!

白デニムスカート

▼モノトーンコーデ

モノトーンコーデのコーデ画像

アウターを脱げば洗練されたホワイトコーデに、アウターを羽織れば大人っぽいモノトーンコーデへとシフト。デニムスカート×ハイカットスニーカーでカジュアルさを引き出して、親しみやすさを演出。

▼薄グリーントップス×白デニムスカート

薄グリーントップス×白デニムスカートのコーデ画像

薄めのグリーントップスに、白デニムスカート×白小物を合わせて爽やか見えを狙って。絶妙な色具合でもしっかり溶けこむ白は、おしゃれの味方。カチッと感の出てしまいそうなスタイルも、デニムスカートのチカラで程よくカジュアルさを演出できるので◎。

足元の寒さ対策には『タイツ』が最適

秋冬のデニムスカートは、寒くて履けない……という人も多いはず。そんな人に試してほしいのが、タイツを仕込むこと。秋冬スカートコーデの味方のタイツは、履くだけで暖かさが急増して、脚を冷やさなくて済むありがたいアイテム。色選びによっても印象が変わるので、気分でタイツを変えてみて。

黒タイツ

黒タイツとデニムスカートのコーデ画像

まずは定番の黒タイツ。防寒対策はもちろん、コーデの差し色や引き立て役としても多彩に活躍を見せる文句なしの一品。デニムスカートのカラーを問わず相性抜群で、誰にでも似合いやすいので寒い日のお役立ちアイテムです♪

グレータイツ

グレータイツとデニムスカートのコーデ画像

「黒タイツは優秀だけど、定番だからこそマンネリ化してきた……」なんて人にぜひオススメしたいのが、グレータイツ。黒と同じ無彩色で、スッとなじむ万能カラーのひとつ。ちょっと色味を変えるだけでマンネリ化防止になり、同時にこなれ感を見せつけられます。

デニムスカートに合う『靴』は?

“おしゃれは足元から”といわれているほど、靴はおしゃれの重要ポイント。一歩間違えると幼い印象になってしまうデニムスカートだからこそ、靴選びは間違えたくないもの。そこで、秋冬のデニムスカートコーデにピッタリな靴2選をご紹介します。

スニーカー

スニーカーとデニムスカートのコーデ画像

どんなコーデにもなじむ優秀なスニーカーは、デニムスカートともよくマッチ。オススメの履きこなし方は、レディなデニムスカートコーデに合わせてカジュアルダウンを狙うこと。これだけではりきった感を阻止できるので、試してみる価値アリ。色選びしだいで存在感を発揮したり、ひかえめにコーデの格上げの手助けをしたりとイメージチェンジが叶うので、気分で変えて楽しんで。

パンプス

パンプスとデニムスカートのコーデ画像

女性らしさを簡単に叶えるパンプス。カジュアルコーデに追加すると、足元からじわじわと女っぽさを演出可能。秋冬は脚が冷えないように、おしゃれさんに人気のパンプス×靴下に挑戦してみて。デニムスカートのカジュアルさに品のよさがプラスされて、いつもと違った雰囲気をゲット。

デニムスカートに合う『アウター』は?

秋冬コーデにアウターは欠かせない必需品。なにを着るかで雰囲気がガラッとチェンジするので、アウター選びにはこだわって。でも、「なにを合わせるのが正解かわからない」「いつも同じコートになる」とお困りの人のために、おしゃれ見え&新鮮見えするコーデ術をレクチャーします!

ジャケットを羽織ってオフィス風

ジャケットとデニムスカートのコーデ画像

使い勝手抜群の白デニムスカートは、シーンを問わず履きこなせるのが魅力。オフィスで活用したい人は、清潔感漂うオールホワイトコーデに、ジャケットをON。これだけで、オフィスにも通用するコーデに変化。

あえてのデニムONデニム

デニムONデニムのコーデ画像

ハードルが高そうで抵抗感のある人も多いデニムONデニム。初心者さんが失敗しないコツは“同色のデニム”を合わせること。さらにぼんやりとした印象にならによう、トップスは色味を変えて“メリハリ”をつけるのが正解。おしゃれにデニムONデニムコーデを着こなせば、まわりと差をつけられる仕上がりに。

2019年の冬服トレンドをみる

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW