(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

エスニックなアクセントは足元重視!モカシンシューズでさりげない夏のファッション

2017/07/14

コアなファッションとしてもおなじみのエスニックファッション。
今夏のファッションでも、さりげなく取り入れていきたいですよね。そこですすめたいのがモカシンシューズです。モカシンシューズとはスウェード素材のフラットタイプの靴で、元々はアメリカの先住民が履いていたものをアレンジしているので、エスニックなイメージも強いのです。
今回はそんなモカシンシューズを活用した夏らしいコーデをまとめます。

モカシン×デニムパンツでカジュアルボヘミアンコーデ

夏コーデでも王道のデニムパンツコーデ。モカシンシューズと組み合わせて、ボヘミアンなカジュアルスタイルを楽しみましょう。デニムパンツはダメージ加工の一本を選び、オーバーサイズのTシャツをざっくりと。ブラウンのモカシンでエスニックさをさりげなくプラスします。

モカシンシューズの中でも華やかなカラーはアクセントにしやすい一足。ライトカラーのデニムパンツに、ピンクのTシャツコーデに添えてキュートな質感を出します。小物はレザー素材でハイエンドにまとめて、シンプルな中にもエスニックさのある大人コーデにしています。

ふんわりシルエットコーデをモカシンシューズでほっこりと

夏コーデのトレンドであるビッグシルエットコーデにモカシンシューズを取り入れて、ほっこり感のあるテイストにしてみましょう。トップスはラブリーなオフショルブラウスをふわっと合わせ、シャープな白のパンツで程よいメリハリ感を出します。白のモカシンですっきり感のあるボヘミアンアクセントに。

ふんわりシルエットの着こなしにラブリーなテイストのスタイルにも、モカシンで程よいエスニックミックスに仕上げます。ボトムスはシフォン素材のプリーツスカート、花柄ブラウスでまったり甘目コーデに。白のモカシンでさりげないオリエンタルな女子コーデにまとめます。

透明感が命!モカシンでラブリーコーデに個性を出す

夏コーデはシースルーな素材も大活躍します。そこにモカシンシューズで、ラグジュアリーなスタイルに個性を出してみましょう。ボトムスは白のチュールスカートをふんわりと。ミリタリージャケットで辛口なアクセントをプラス。ソックス&モカシンでレトロでボヘミアンな個性派スタイルにしています。

デニムパンツにふんわりブラウスの定番夏コーデに、メッシュ素材のキャミソールワンピースを重ねたレイヤードコーデにもモカシンで個性的にまとめていきましょう。モカシンシューズはピンクカラーなので、アクセントカラーにもなるのがポイントです。

マニッシュコーデにモカシンシューズで親近感を出す

@koko_314がシェアした投稿 -

ハンサム度満点なマニッシュコーデも、どこかに抜け感を出して親近感を持たせるとおしゃれです。こちらはデニムパンツにスカジャンのコーデ。デニムパンツはロールアップでざっくり感を出し、ブラウンのモカシンシューズでオリエンタルで緩さのある仕上がりにしています。

黒でまとめたコーデもマニッシュなスタイリングの基本。そこにモカシンシューズでボヘミアンな質感をプラスしていきましょう。黒のパンツはクラッシュ加工の一本でクールな印象に。白のTシャツはざっくりと、スタッズ付きのジャケットでハードコーデに。赤のモカシンが優しい風合いのアクセントをプラスします。

アクティブコーデにモカシンで技ありアクセント

スポーティなテイストのコーデにはスニーカーやパンプスでテイストに変化を持たせるのがメソッド。しかしモカシンシューズだと、味わい深いトータルコーデが完成します。ライン付きのパンツでスポーティに。デニムジャケットでカジュアルさを出して、モカシンでほっこりオリエンタルさを出します。

@koko_314がシェアした投稿 -

こちらは黒のレギンスでアクティブ感を出したコーデ。刺繍入りのスカジャンにシースルーのチュールスカートを合わせて、甘辛な着こなしにしています。ブラウンのモカシンシューズはアウターともカラーを統一した磯億。バッグもエスニックなデザインでボヘミアンなアクセントコーデに。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW