FASHION

もう古い!この秋、黒スキニーに合わせてはいけないトップス

2019/09/06

まだまだ夏アイテムを活用する気候だけれど、ほんの少し秋気分を足していきたいこの頃。そんな季節の切り替え時には、黒スキニーを活用すればぐっとまとまりがよくなる。そこで気をつけたいのが合わせるトップス。こんなトップスはNG!

黒スキニー、このトップスは合わせたくない!

  • 腰骨丈のTシャツorシャツの組み合わせは、この秋には似合わない。もしそのTシャツの裾を出したままにしていると、ちょっとそこまで感も満載に。
  • リブニット×黒スキニーの組み合わせもやめておいて。海外セレブのような上下ともタイトなシルエットは、時代遅れ感が。

黒スキニーを使った残暑コーデ

真夏には一枚で活躍させた爽やかな白シャツワンピースには、黒スキニーを足すことでコーデに深みをON。きたる秋にも活躍するダークブラウンバッグは、スクエアなのできちんと感のあるシャツワンピースにしっかりマッチ。

ベージュ×白など、柔らかな色同士で組み合わせていたベージュブラウスは、プレーンな黒スキニーを足して上品ムードに。ペプラムデザインを選べば、気になる腰周りをカバーできる上におしゃれ感もUP。アクセサリーの重ねづけを駆使すれば、脱コンサバなイマドキスタイルの完成。

マウンテンパーカーも、黒スキニー合わせなら綺麗目に着こなせる。ウエストの絞りを生かしてバランス良く決めて。

白TにワンショルダーのトップスをON。目線を上に誘導して、スタイルアップを叶えて。色&サボ合わせが今時期にぴったり!

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW