FASHION

【ダントンコート】コーデで即オシャレ見え!カジュアル可愛い着こなし22選

2019/09/10

ひし形のロゴで有名な「ダントン(DANTON)」。ブランド名を知らない人も、街でロゴ付きの服を見て、気になっていたという人も多いのではないでしょうか。特にアウター人気が高く、ダントンのコートはカジュアル可愛いと評判です。40代50代の方まで似合うような上品なシンプルデザインも揃います。実は種類の多いダントンコートを徹底調査したので、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

「ダントン(DANTON)」の特徴

かつてはフランス国鉄へも作業服や制服を納品していたという、由緒あるブランドの歴史をおさらい!

フランス発祥のワークウエアブランド

▼作業用カバーオールやユニフォームなどから始まる

ダントンは1935年にガブリエル=ダントン氏が姉の会社を買い受け、ブランド名を「DANTON」として始まりました。その際にトレードマークのひし形ロゴマークも商標登録しています。

▼現在ではデイリーカジュアルウエアが中心

近年ではユニセックス中心のバッグやシャツ、コートやジャケットまで広く展開しています。機能性に優れ、品質の良いダントンはたくさんの人に愛され続けています。

【ナイロン】ダントンコート

ダントンのナイロンコートはナチュラルな風合いに定評があり、軽さと心地よい肌触りが特徴。また、色のバリエーションの豊富さも幅広く愛されている理由の一つ。持ち歩きにも便利なので、肌寒い朝晩や季節の変わり目にもおすすめです。

ナイロンタフタ/ステンカラーコート

▼毎シーズン人気の定番コート

自然な光沢感があり、幅広いスタイルやカラーに合いやすいベージュ。潔いシンプルなデザインに、トレードマークのロゴが映える一着。

▼上品ネイビーできちんと感を

黒感覚で使えるネイビー。黒ほど重くなく、知的な雰囲気を醸し出せるのも魅力的。ワイドパンツはタックインで合わせて脚長効果を狙って。

▼大人の女性も長く使えるくすみピンク

こちらは遊び心のあるピンクカラー。くすみ色は肌にも馴染みやすく、ピンクは顔周りを明るく見せてくれる。女性らしい一枚でダントンライフを楽しんでみて。

▼カーキでメンズライクに仕上げて

辛口な大人っぽさを狙うなら、迷いなくカーキを選んで。いつものデニムスタイルも、ピリッと締まった格好いいコーデに。足元は白のスニーカーで爽やかさをプラスして。

ナイロン/ワークコート

▼シンプルな形と大きめポケットがポイント

ナイロン100%の軽いコートは、折り畳んでもとてもコンパクト。日々の持ち歩きにも、旅行用にバッグにも入れておくのにも◎。何かと便利なポケットも高ポイント。

▼おしゃれ見え抜群のキャメル

肌馴染みが良い茶系の中でも、特に上品な印象のキャメル。着るだけでおしゃれ見えすると定評のある優秀カラー。年代問わず着こなしやすい一枚。

▼“おじ可愛い”貴重なチェック

ナイロン糸のチェック柄は作成の難易度が高く、貴重なデザイン。コーデに迷った日にはコートを主役に、珍しい柄でダントンコーデに差をつけてみて。

【ウールモッサ】ダントンコート

「ウールモッサ」とはウール100%で、ふっくら感とソフトな風合いが特徴。厚手生地のメルトンより軽く柔らかいのが強み。

シングルコート

▼ダントン定番の丸襟コート

ダントンといえばこちらも大定番。くるみボタンと丸襟で優しい雰囲気の出る愛されコート。スッキリしたシルエットと柔らかい質感で、着ぶくれしにくい逸品。

フード付きコート

▼ダントンなら大人カジュアルが実現する

首回りをふっくらと包んでくれるフード付きコート。絶妙なフードのボリュームや、シルエット感でスッキリ見えが実現。フード付きでもカジュアルになりすぎず仕上がる。

▼寒い日にも安心のミドル丈コート

腰回りまで暖かい長め丈で、冬場に持っていると安心なコート。デザインの可愛さだけではなく、ウールモッサ素材で防寒にも優れた一着。長め丈で縦感を強調して細見えを狙って。

チェスターコート

▼ウールモッサ新作デザインにも大注目

チェスター型は大人コーデにぴったりで、キレイめに着こなせる一着。ダントンのチェスターコートは重ね着をしても動きやすいので、重宝される一枚になりそう。

▼柔らかくまとまるダークブラウン

肉厚でしっかり暖かいウールモッサでも、チェスターなら襟のV字デザインで首元がすっきりして見える。メンズライクな形のチェスターは、ブラウンを選ぶと温かみのある表情にシフト。

【ダウン】ダントンコート

ダントンのダウンコートは、スタイリッシュなデザインと保温性の高さで大人気。加えて軽さにも定評があるアイテムです。

インナーダウンコート

▼インナーでも主役でも使えて着回しに大活躍

秋口は一枚で、真冬にはコートの中にインナーダウンとしても使えるこちらのコートは毎年大人気。深めのVネックで、インナーに着ても襟元スッキリと着ることが可能。ポケットは嬉しいジップ付き。

▼着ぶくれ感のない優秀アイテム

こちらはベージュでの着こなし。もともとインナーダウンとしての作りのため、薄くて軽いのが特徴。膨張してしまいそうなカラーでも、スマートなラインが実現する。

▼程よい丈感で着回し抜群

腰までのミドル丈は、重くなりすぎずに暖かさも叶えてくれる最強丈。スカートでもパンツでも服を選ばず合わせやすいミドルコートは、年間通して出番が多いはず。

ダウンミドルコート

▼一番使えるミドル丈のダウンコート

ダントンのダウンコートは、たっぷりダウンで保温性に優れているのにも関わらず、重量が軽くてシルエットもスッキリしていると評判。フードのファーは取り外しが出来るのでシーンに合わせてスタイルを選んで。

▼黒はさらにスタイルアップも狙える

ベーシックな黒のミドル丈ダウンは、前開きでスタイリッシュにまとめて。裾を絞ってシルエットを変えられるので、パンツでもスカートでも自由に合わせやすい。

ダウンロングコート

▼しっかり防寒のロングダウン

高い防寒性ながら、スッキリとしたシルエットでこちらも毎年人気。しっかり暖かいので中に厚く着こむ必要もなく、重ね着による着膨れも防げる。

▼キャメルコートでまろやかコーデ

優しい雰囲気を醸し出したいなら、秋冬にもぴったりのキャメルダウンが適任。上質リッチなお気に入りアイテムで楽しく冬を乗り切りたい。裾は絞れるので、丸みのあるシルエットにすることも可能。

▼グレーコートで落ち着いた印象をオン

品の良いグレーでダウンコートに高級感をプラス。ボリュームのあるリアルファーで首元の防寒や、視線が上にくることでのスタイルアップも両方叶う。

【フリース】ダントンコート

ダントンのフリースは軽量で柔らかく、締め付けのない着心地。秋口から長く使える一枚。

シングルノーカラーコート

▼ベーシックなデザインにロゴが映える

気軽に羽織れて、首元すっきりノーカラーコート。秋の羽織からコート下のインナー使いまで、長く着ることが出来ます。暖かい空気を逃がさず保温性の高い優秀アウター。

《ボトムス別》コーデ

ダントンコートはスリムなシルエットが豊富なので、ボトムスを選ばず合わせやすいのが嬉しい。ここからはパンツ、スカート、ワンピースに合わせたコーデを順に見ていきましょう。

パンツコーデ

▼細身のパンツでとことんスッキリ着こなす

ミドル丈のノーカラーフリースを、黒の細身パンツに合わせた統一感あるコーデ。メンズライクになりすぎないよう、ベージュを足してまろやかさをプラス。

▼ピンクのステンカラーコートでゆるっと仕上げ

ダントンコートを使った、力を抜いたゆるめのコーデ。明るい色味のアウターなら、オーバーサイズでも重くなりすぎずにまとまる。足首までのパンツと白のスニーカーで抜け感を出した、大人のリラックススタイル。

スカートコーデ

▼プリーツスカートで縦感を強調

ロングダウンのボリュームが気になるときは、スカートで縦シルエットを際立たせて、スタイルアップを狙って。さらにヒールパンプスできちんと見えをトッピング。

ワンピースコーデ

▼シンプルワンピにポイントをプラス

シンプルな黒ワンピースに、ダントンコートを羽織るだけで即よそ行き仕様に。品の良いキャメルやリッチなファーで華やかさをプラスしたスタイル。

▼レイヤードコーデ

寒さの厳しい日には、保温性に優れたダウンコートをチョイス。撥水加工も施されている、このタッサ―コートがあれば雪の日でも安心。同系色のスカートで縦感を強調して、足元で軽やかさを出したレイヤードスタイル。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW