FASHION

大人女子向け【ゆるニットコーデ25選】華奢見えが叶う最旬スタイル

2019/08/30

大きめサイズのルーズなシルエットが大人の余裕たっぷりな「ゆるニット」。快適な着心地なのに、体のラインを華奢に見せてくれる優秀アイテムなので、ぜひワードローブに取り入れたいですよね。そんな「ゆるニット」をおしゃれに着こなすコツをMINEが徹底レクチャー。あわせるボトムスから、ゆるニットの種類別コーデまでお届けします。

着こなしのポイントは?

ゆるニットは、オーバーサイズのリラックス感が魅力のアイテム。だからといって、全身ただルーズなだけでまとめると、ちょっとだらしない印象になってしまうことも……。ゆるニットをおしゃれに着こなすなら、メリハリをしっかり付けることが大切です。さっそく、おしゃれさんのお手本コーデを見ながらそのバランスをマスターしましょう。

ゆるニット×【パンツ】コーデ

ゆるニット×パンツの組み合わせは、カジュアルからきれいめまで着こなし次第で幅広いテイストに変化するのが嬉しいポイント。パンツのシルエットを変えて、全体の印象を操作してみて。

ゆったりめのパンツを合わせてリラクシーに

▼袖のボリューム感が女性らしさを引き立てる

グリーンのニットにベージュのワイドパンツを合わせたナチュラルカラーコーデ。袖のふんわりしたボリューム感が、上半身を優しく包み込んで女性らしい華奢さを引き立ててくれます。あえてゆるニットでラインをなじませて、上品なレディさを演出して。

▼ウエストマークしてスタイルアップ

ゆるニット×ゆったりシルエットのパンツは、どうしてもシルエットが野暮になりがち。ベルトを使ってウエストマークすれば、簡単にメリハリがついてスタイルアップが実現します。ベルト上のニットをふわっとブラウジングしてこなれ感を漂わせるのがポイント。

▼シンプルなアイテム合わせならオフィスにも最適

ゆるっとシルエットのシンプルなデザインのアイテムを組み合わせれば、洗練されたきれいめコーデに昇華。さらに上品小物を添えれば、オフィスでもOKなオンコーデに。洋服がシンプルな分、小物でアクセントカラーを取り入れて。

▼オフタートルネックを前だけインしてメリハリを

オフタートル&フレア袖のゆるニットは、ウエストを前だけインしてメリハリをつけて。ゆるニットでも上半身を小さく見せて、脚長見えを叶えてくれるバランスが完成! さらにニットとパンツの色差でコントラストをつけると◎。

細身パンツでバランス良く仕上げる

▼立体的なシルエットのゆるニットをカジュアルダウン

肩から裾にかけて立体感のあるシルエットで包み込むゆるニットを、細身デニムでカジュアルダウン。ゆる×すっきりのメリハリ感で簡単にオシャレ見えします。黒ではなく茶色小物で優しく引き締めて、ニットの雰囲気になじませて。

▼センタープレスパンツ合わせのオールホワイトコーデ

白のゆるニットを使ったオールホワイトコーデは、クリーンでとっても素敵だけど着膨れが心配。そんなときは、縦ラインを作ってくれるセンタープレスパンツに頼ると◎。シャープなラインを投入することでバランス良く仕上がります。

▼裾からシャツをちら見せしたラフスタイル

ゆるニットは、重ね着を楽しめるのも良い所。ケーブル編みのゆるニット×スキニーデニムの間にシャツを挟むだけでコーデの奥行きが格段に上がります。ラフだけど地味見えしない、そんな大人っぽい着こなしが狙えます。

ゆるニット×【スカート】コーデ

ゆるニットは、スカートコーデとも相性抜群。パンツ合わせよりレディな雰囲気に仕上がるので、デートスタイルにもおすすめです。タイトスカートですっきり洗練させるか、ボリュームスカートでドラマティックに着こなすか、お好みに合わせてセレクトを。

タイトスカート合わせでキュッと引き締め

▼マスタード色でコントラストをつけて

短め丈のゆるニットを、ミモレ丈のタイトスカートですっきり引き締めたコーデ。さらに、白×マスタード色のコントラストでメリハリたっぷりに仕上げて。小物はニットと同じ白で統一してツートーンでまとめれば、ブライトカラーも大人顔。

▼ブルーと白の組み合わせは冬空に映える

しゃきっと冷えた冬空には、鮮やかカラーのゆるニットで彩りを添えるとおしゃれ見え。中でもブルー×白の組み合わせは、甘くならず大人レディな雰囲気を作りやすいから、MINE世代にイチオシです。

ボリュームスカートでリズミカルなシルエットをかなえる

▼フォレストカラーでほっこり温かみをプラス

優しいアイボリーのゆるニットに、グリーンと茶色を添えたフォレストカラーが暖かな印象のコーデ。ゆるニットにタックのたっぷり入ったフレアスカートをあわせるときは、色差のあるカラーリングでメリハリをつけるのが正解。

▼デザイン性のあるゆるニットで色っぽく

こちらは、肩をさりげなく肌見せできるデザイン性のあるゆるニットを主役に。素肌をちらっと見せることで、ゆるっとシルエットの中にほんのり色気が漂います。さりげない女性らしさなので、デートシーンでの彼ウケも抜群。

▼ダークカラーコーデも軽やかに

ゆるニット×シフォンやデシン素材の柔らかなボリュームスカートなら、ダークカラーでも軽やかな印象をメイク可能。ロング丈でも、動くたびに揺れるスカートがライトな仕上がりをアシストしてくれるから試してみて。

▼長め丈のゆるニットでナチュラルなモノトーンスタイル

ヒップ丈の長めゆるニットは、ロングスカート合わせでナチュラルさを演出しつつ、白黒のモノトーンでメリハリを付けて。ケーブル編みの立体感で、上半身に目線を集めるとスタイルアップも目指せます。

▼Vネックニット×レーススカートで艶っぽく

ゆるっとサイズのVネックニット×同系色のレーススカートでワントーンコーデに。繊細なレースをゆるニットコーデに投入すると、レディな艶っぽさが加わって上品見えが叶います。華奢なヒールパンプスで、さらに女度を上げて。

▼チェックプリーツスカートでカジュアルに

ゆるニット×スカートコーデをカジュアルに決めるなら、チェック柄を取り入れると◎。プリーツスカートの立体感で、全身ゆるっとシルエットでまとめても奥行き感のある着こなしに。ウエストポーチでさらにカジュアルな味付けを。

【ニットカーディガン】で華奢に魅せる

ゆるっとサイズのニットカーディガンを使えば、さらっと羽織るだけで華奢見えが叶うから便利。どんなトップスの上からも着れるサイズ感だからこそ、普段のコーデにプラスしやすいのも嬉しいポイント。

ショート丈ニットカーディガン

▼ざっくり編みデザインにメリハリをプラス

シンプルなリブトップス×ワイドパンツのコーデに、ざっくり編まれたケーブル編みのゆるニットカーデをON。太いコルセットベルトでハイウエストラインを作ることで、コーデ全体にメリハリが生まれます。

▼ベージュのワントーンコーデでフェミニンに

スカートコーデにもゆるニットカーデはしっくりなじみます。ベージュワントーンでまとめれば、優しい印象のフェミニンコーデが完成。ツヤ素材のプリーツスカートで、立体感&大人のエッジを効かせて甘ったるさを排除して。

▼シンプルなワンピースに添えてこなれ感をプラス

飾り気のないミニマルなワンピースは、ゆるニットカーデを添えることで大人の余裕を感じるこなれコーデへシフト。ウエストの高い位置でベルトを巻いて、脚長見えも忘れずに。少し肩を落として羽織るとよりこなれ感アップ!

ロング丈ニットカーディガン

▼透け感のあるデザインで季節感を高めて

シアーな透け感のゆるニットカーディガンは、春に向かう季節の変わり目にぴったり。ワッシャー加工のワンピースと重ねて、リラックス感のある大人のゆるコーデを楽しんで。あえて全身ゆるっとさせることで、女性らしい華奢さが際立ちます。

▼Iラインシルエットでクールなモノトーンスタイル

ロング丈のゆるニットカーディガンは、フロントにIラインが作れるのでクールなシルエットが作りやすいのも魅力。インナーを黒で統一して、スタイリッシュなモノトーンコーデが実現。

【サマーニット】で夏も快適に

コットンやリネン素材のサマーニットをセレクトすれば、夏でも快適にゆるニットコーデが楽しめる! カットソーよりも大人っぽく仕上がるので、カジュアルコーデもあか抜けて見えるはず。

色褪せデニムに合わせで楽ちんカジュアル

ウォッシュのかかった色褪せデニムには、白T代わりにサマーニットをプラス。ゆるっとシルエットで風通しの良い楽ちんカジュアルが簡単に作れます。着心地抜群なのに、Tシャツよりも大人見えするのが嬉しいポイント。

Vネックで首元を綺麗に見せて

シャープな深めVネックのサマーニットは、首元やデコルテをきれいに見せてくれる効果アリ。茶色×アイボリーの柔らか配色で、今どきなリラックス感を漂わせて。しっかりタックインすれば、メリハリもついてスタイルアップ。

【ニットワンピース】は秋冬の定番アイテム

最後に、ゆるっとシルエットのニットワンピースコーデをご紹介。秋冬コーデを1枚でおしゃれに格上げしてくれる定番アイテムなので、ぜひお気に入りをワードロープに揃えてみて。

バックデザインで視線を集めて

バックデザインに凝ったニットワンピースは、360度どこから見ても美人が叶う嬉しい一品。忘れがちな後ろ姿もおしゃれに飾ることで、一目置かれる存在感を漂わせて。ベーシックカラーで取り入れるのがコツ。

ゆるさを活かして、裾からプリーツを覗かせる

1枚でもおしゃれに決まるニットワンピースですが、ゆるっとサイズを活かして重ね着を楽しむのもアリ。プリーツスカートを裾から覗かせれば、可憐な印象が加わって一気にレディにアップデート。

立体的に編まれたデザインでコンフォートな印象に

立体的なケーブル編みのニットワンピースなら、コンフォートな着心地なのに奥行きたっぷりなおしゃれ感が演出可能。ボア素材のバッグやショートブーツで、秋冬らしい季節感を添えればパーフェクト。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW