「シームレスダウンコート」コーデ【レディース18選】保温性&機能性抜群!
FASHION

「シームレスダウンコート」コーデ【18選】保温性&機能性抜群!

2019/09/04

縫い目がないので保温性&防風性にすぐれているだけでなく、軽くて、シルエットもスマートなシームレスダウンコート。そんなシームレスダウンコートのおすすめコーデを「ユニクロ(UNIQLO)」と「ノースフェイス(THE NORTH FACE)」のふたつの人気ブランドとその他のブランドに分けて紹介しちゃいます。今シーズンはぜひ取り入れてみて。

シームレスダウンコートとは?

近年流行のシームレスダウンコート。シームレスダウンコートとは、縫い目がないため針を通した穴がなく、そのために保温性や軽さに優れたダウンコートのこと。暖かさだけでなく、軽い着心地ときれいなシルエットも実現した機能性ばっちりなコートなんです。ここではそんなシームレスダウンコートを使った優秀コーデを紹介していきます。

「ユニクロ」のシームレスダウンコート

シームレスダウンコートといえば誰もが「ユニクロ」をまず思い浮かべるでしょう。暖かくて軽いという機能性が抜群ながらも低価格。センセーションを巻き起こしたコートです。「ユニクロ」のシームレスダウンコートでは、“シームレスダウンパーカ”、“シームレスダウンショートコート”、“シームレスダウンロングコート”と何種類かのアイテムが展開されています。自分に合ったタイプを選んで、今シーズンはシームレスダウンコートにトライしてみて。

「ユニクロ」の人気色はずばり黒!

▼ロングブーツ×黒シームレスダウンコート

ロングブーツ×黒シームレスダウンコートのコーデ画像

ユニクロの黒ダウンコートにニーハイブーツを合わせたコーデ。モノトーンに白のパンツが映え、重すぎないエアリーな印象に仕上がっています。ロングブーツで脚長効果も。

▼シームレスダウンショートコート×白のハイカット「コンバース(CONVERSE )」

シームレスダウンショートコート×白のハイカット「コンバース(CONVERSE )」のコーデ画像

シームレスダウンショートコートを使ったモノトーンコーデ。白のハイカット「コンバース」が効いています。ラフすぎない大人のカジュアルダウンに。

▼シームレスダウンパーカ×スポーティー黒バッグ

シームレスダウンパーカ×スポーティー黒バッグのコーデ画像

黒のシームレスダウンパーカの下に、白トップス×デニムを合わせた王道コーデです。黒で合わせたスポーティーな小ぶりバッグを、前でクロスするのが◎。こなれたおしゃれ感が出ます。

▼定番チェックシャツ×黒シームレスダウンコート

定番チェックシャツ×黒シームレスダウンコートのコーデ画像

秋冬の定番、チェックのフランネルシャツを合わせたコーデ。ネルシャツの前を開けて着ると、柄が黒ダウンの差し色になってキマリます。ネルシャツ以外はモノトーンを意識して。

「ユニクロ」はメンズも要チェック!

▼全身黒でスポーティーに

全身黒でスポーティーにしたコーデ画像

「ユニクロ」のシームレスダウンはメンズもぜひチェックしてみて。モコモコしすぎない仕様だから、ゆったりめに着るのにぴったりな一着が見つかるかも。こちらの黒コーデもメンズのシームレスダウンパーカを着用。大きめダウンがコーデになじんでいます。

▼グレーのインナーでやわらかな印象に

グレーのインナーでやわらかな印象にしたコーデ画像

こちらもメンズのシームレスダウンパーカ。メンズを着ているのに、やさしいフェミニンさが漂います。ふっくらシルエットのタートルニットと、ビジュー付きの女らしいバッグがポイント。アクセやバッグの小物しだいでメンズも女性らしく着こなせます。

▼小物で個性をプラス

小物で個性をプラスしたコーデ画像


メンズのシームレスダウンパーカを着用。メンズとは感じさせないナチュラルさがいい感じに。小物使いを楽しめるのも、カジュアルコーデのいいところ。コートと靴を黒でそろえて、キャップとバッグは差し色を選びましょう。

「ユニクロ」のグレー系ダウンコート

「ユニクロ」のグレー系ダウンコートのコーデ画像

グレー系でまとめた大人カジュアルのお手本コーデ。少しずつ色味の違ったグレーを全身に配置しています。白いニット帽とグレーの「コンバース」で個性をプラス。ワントーンでものっぺりしないメリハリコーデをめざしましょう。

「ユニクロ」のネイビー色ダウンコート

「ユニクロ」のネイビー色ダウンコートのコーデ画像

ネイビ―のダウンでも、インナーはモノトーンが◎。首元のストールが差し色になってコーデをまとめます。ストールの色のおかげで、落ち着いた冬らしい印象に。

「ノースフェイス(THE NORTH FACE)」のビレイヤーパーカ

人気のシームレスダウンコートですが、一説によると2008年に発売された「ノースフェイス」の“ビレイヤーパーカ”が流行の先駆けともいわれています。本格的なスポーティーブランドだからこそ、耐久性が高く、その暖かさもお墨付き。最高レベルの防風性と保温性を追求しているうえに、ファッション性もGOOD。冬のコーデに取り入れてみたい一着です。

白パーカー×黒パンツ

▼ロング丈白パーカー

ロング丈白パーカーのコーデ画像

「ノースフェイス」のビレイヤーパーカとロング丈のパーカーを合わせたコーデ。ボリューミーなパーカーと大きめダウンの相性は抜群です。ショートブーツで足元にもボリュームを出して。

▼ショート丈白パーカー

ショート丈白パーカーのコーデ画像

ビレイヤーパーカとショート丈パーカーを合わせています。モノトーンはおしゃれの鉄則。足元の黒「コンバース」がコーデを引き締めています。黒バッグは前でクロスさせるのも忘れずに。

黒コーデに白インナーをチラ見せ

黒コーデに白インナーをチラ見せしたコーデ画像

こちらもビレイヤーパーカのモノトーンコーデ。トップスもメンズをチョイスして、大きめシルエットを意識。なんといってもポイントは白インナーのチラ見せです。インナーでアクセントを出した上級者コーデ。

黒トップス×白ワイドパンツ

黒トップス×白ワイドパンツのコーデ画像

「メンズのビレイヤーパーカ」にワイドパンツを合わせて、大きめなサイズ感を演出。パンツはロールアップしてさらにボリューミーな印象に。メンズなのにキレイめに見えるのが、モノトーンコーデのメリットです。

その他のブランドのシームレスダウンコート

シームレスダウンコートはいまやいろいろなブランドが発表している人気アイテム。軽くて暖かいのは共通していますが、そのデザインは多種多様。シーン別に、自分に合ったコートをチョイスしてみて。ここではその一部のコーデをご紹介します。

「リフラティ シップス(liflattie ships)」のシームレスダウンコート

▼黒のシームレスダウンコート

黒のシームレスダウンコートのコーデ画像

「リフラティ シップス」の黒の“シームレスダウンフーディー”です。カジュアルデイリーな着こなしにぴったりな一枚。王道の白インナー×デニムのコーデには、マフラーやストールで差し色を。

▼白のシームレスダウンコート

白のシームレスダウンコートのコーデ画像

こちらもひとつ前で紹介したものと同じく「リフラティ シップス」の“シームレスダウンフーディー”。ボーダーとダウンは相性抜群です。足元をパンプスにしてちらりと肌見せすれば、カジュアルすぎずきれいめな印象にまとまります。

「ティー二―(TEANY)」のシームレスダウンコート

「ティー二―(TEANY)」のシームレスダウンコートのコーデ画像

「ティー二―」のシームレス加工ミディアム丈ショールカラーダウンコートです。こちらも相性のいいボーダー×デニムとのコーデ。コートとインナーの色を合わせれば、自然とまとまりまり感のある着こなしに。

「 アイシービー(ICB )」のシームレスダウンコート

▼通勤にも使えるキレイめコーデ

「 アイシービー(ICB )」のシームレスダウンコートのコーデ画像

「 アイシービー」のシームレスダウンコートは、ダウンのモコモコっぽさのないきれいめな作り。さらりと着れるので通勤スタイルにもOKかも。パンプスにもベストマッチ。

▼真冬のダークコーデ

真冬のダークコーデ画像

こちらも「 アイシービー」のシームレスダウンコート。ひとつ前で紹介したコーデと同じく通勤にも使えそう。インナーにダークカラーをもってくれば、きれいめな真冬のコーデができあがります。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW