コンバース「ワンスター」コーデで簡単&おしゃれに!【15選】
FASHION

コンバース「ワンスター」コーデで簡単&おしゃれに!【15選】

2019/09/04

カジュアルスタイルにはマストのアイテムで、誰もが一足は持っているスニーカー。そのなかでも「コンバース(CONVERSE)」はもはや定番! 「コンバース」といえば“オールスター(ALL STAR)”を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、他の人とは被りにくい“ワンスター(ONE STAR)”もおすすめ! 厳選した“ワンスター”のコーデをチェックしてみて。

コンバースワンスターの『種類』をチェック!

1974年に誕生し、70年代の幻とも呼ばれたレザーバスケットシューズ。そんな“ワンスター”の定番は、「ホワイト×レッド」「ホワイト×ブラック」「ブラック×ホワイト」の3つ。すべてシンプルだからパンツルックやスカートルックにもマッチします。どれにしようか迷ったときには、存在感のあるワンポイントのスターの色で選ぶのも◎。

ワンスターJ「ホワイト×レッド」

ワンスターJ「ホワイト×レッド」の画像

赤の差し色が印象的な「ホワイト×レッド」。色彩は華やかでありつつデザインはシンプルなので、大人コーデのポイントとして品よく取り入れるとGOOD。

ワンスターJ「ホワイト×ブラック」

ワンスターJ「ホワイト×ブラック」の画像

一番人気の「ホワイト×ブラック」。落ち着いたモノトーンカラーは、合わせる服を選ばずどんなコーデにも主張しすぎずになじむ。アッパーがレザーだからカジュアルすぎずスタイリッシュにスタイリングできるのも人気の理由のひとつ。

ワンスターJ「ブラック×ホワイト」

ワンスターJ「ブラック×ホワイト」の画像

3つのなかで一番シックな「ブラック×ホワイト」。スニーカーながら革靴のようなフォーマルなムードが漂う。クールなパンツルックにはもちろん、しとやかなスカートルックの外しアイテムとして合わせるのもおすすめ。

『白のワンスター』を合わせて明るさをプラス

落ち着いたスタイリングをパッと明るくしてくれる白の“ワンスター”はオールシーズンフル活用できる! 清潔感漂う白の“ワンスター”でさらりと垢抜けて。

白のワンスター×キャスケット×グレーのロングスカート

白のワンスター×キャスケット×グレーのロングスカートのコーデ画像

一枚もっておくと重宝するグレーのロングスカート。そこに白の“ワンスター”を合わせるとカジュアルすぎないスマートな印象に大変身。黒のキャスケットをかぶってマリンテイストをプラスして遊び心を忘れずに。

白のワンスター×モノトーンコーデ

白のワンスター×モノトーンコーデ画像

黒のワンピースにレザージャケットを合わせた甘辛モノトーンコーデ。足元は白の“ワンスター”をチョイスして重たい印象を打破することがスタイリングのコツ。スニーカーが浮きすぎないように黒のソックスを合わせると◎。

白のワンスター×デニムジャケット×チノパンツ

白のワンスター×デニムジャケット×チノパンツのコーデ画像

デニムジャケットとチノパンツの定番カジュアルコーデには、“ワンスター”のレザーでコーデに重厚感をもたせることが大人女性への近道。チェックのマフラーでアクセントカラーを取り入れることがポイント。

白のワンスター×ミリタリーブルゾン

白のワンスター×ミリタリーブルゾンのコーデ画像

ビッグシルエットのミリタリーブルゾンはラフながら女性らしい華奢な印象を際立たせることができる優秀なアイテム。ブラック×カーキの落ち着いた色調に白の“ワンスター”で、洗練されたカジュアルコーデに昇華させて。

白のワンスター×カーキのプリーツスカート

白のワンスター×カーキのプリーツスカートのコーデ画像

カーキのプリーツスカートが主役のスタイリング。黒のレザージャケットとレザー素材の“ワンスター”でキュートなコーデをうまく引き算して。“ワンスター”の色に白をセレクトすると重くなりすぎず、シックなおでかけコーデが完成。

白のワンスター×ロゴTシャツ

白のワンスター×ロゴTシャツのコーデ画像

袖を通すだけで胸がおどるミッキーマウスのTシャツ。 Tシャツの色に合わせて白の“ワンスター”を履くと統一感のあるスタイリングに。きちんと感のあるチェーンバッグを持ってカジュアル感を抑えることがキーポイント。

白のワンスター×ハイネックニット

白のワンスター×ハイネックニットのコーデ画像

ベーシックなタートルネックニットは冬コーデの必須アイテム! ボトムスの色につなげるように白の“ワンスター”をもってくることで一体感のある大人のラフスタイルに。黒のレザージャケットでコーデを引き締めて。

白のワンスター×ニットワイドパンツ

白のワンスター×ニットワイドパンツのコーデ画像

かっちりしたレザージャケットにゆるっとしたワイドニットを合わせると余裕のある大人のリラックスコーデに。タータンチェック柄のマフラーを投入して物足りなさを払拭しながら、白の“ワンスター”でスタイリングに安定感を出すと◎。

『黒のワンスター』はコーデに締まりを与えてくれる

インフォーマルだけれど、どことなく品が感じられる黒の“ワンスター”。汚れも目立ちにくく、きれいに長く使えるところも魅力的。全体の調和をとってくれる優秀なスニーカーのお手本コーデを今すぐチェックして!

黒のワンスター×ワッフルカーディガン

黒のワンスター×ワッフルカーディガンのコーデ画像

大人の女性を感じさせるVネックのワッフルカーディガンの下からTシャツのロゴがちらりと見えるおしゃれなレイヤードスタイル。メンズライクすぎないカジュアルな足元に仕上げるには、黒の“ワンスター”の一択。

黒のワンスター×グレンチェックのチェスターコート

黒のワンスター×グレンチェックのチェスターコートのコーデ画像

パーカー×スキニーのベーシックコーデにグレンチェックのチェスターコートを羽織ると、とたんにトラディショナルなスタイルに昇華。そこに黒の“ワンスター”をプラスすると、パンチの効いた冬の装いに。

黒のワンスター×フーディーコート

黒のワンスター×フーディーコートのコーデ画像

ふわっとしたフーディーコートにしっかり感のある黒の“ワンスター”をセレクトして、ほっこりしすぎない安定感のあるモノトーンコーデに。フリルネックのトップスでキュートな要素を加えて大人可愛いコーデに進化させて。

『赤のワンスター』はアクセントとして取り入れると◎

なんだか垢抜けない服装には赤の“ワンスター”をプラスして、華やかさを添えつつエッジを効かせるとCOOL。ここでは定番のホワイト×レッドの逆配色の“ワンスター”コーデをご紹介。赤の“ワンスター”ひとつで一気におしゃれな雰囲気へシフトチェンジできちゃいます。

赤のワンスター×ボーダートップス×カモフラージュ柄のクラッチバッグ

赤のワンスター×ボーダートップス×カモフラージュ柄のクラッチバッグのコーデ画像

ボーダートップスに赤の“ワンスター”で定番のマリンルックが完成! と思いきや、そこにカモフラージュ柄のクラッチバッグを合わせてユーモアたっぷりな柄ミックスコーデへバージョンアップ。安定感のある“ワンスター”が柄×柄コーデに調和を与えてくれる。

コンバースワンスターと『ジーンズ』は相性抜群!

レザー素材の“ワンスター”は、他のスニーカーに比べてカジュアル要素が抑えられているアイテム。けれどスニーカーであることには変わりはないから、もちろんジーンズとも相性抜群! 切っても切れない“ワンスター”×ジーンズのお手本コーデをチェックして。

白のワンスター×ライダース×ジーンズ

白のワンスター×ライダース×ジーンズのコーデ画像

フランクなジーンズスタイルにジャケット&バッグと一緒にレザー素材の“ワンスター”を投入してピリッと垢抜けた印象に。首元にタートルネックでボリュームをもたせて女性のやわらかさを演出して。

黒のワンスター×ロングコート×ジーンズ

黒のワンスター×ロングコート×ジーンズのコーデ画像

ジーンズにシックな黒のチェスターコートでスタイリッシュに決めて。Iラインを強調させることでスタイルアップが叶う。そこに黒の“ワンスター”を合わせてとことんクールに仕上げて。

『レアな色』のワンスターはコーデの主役に

稀にアレンジモデルとして定番色以外で発売されることがある「コンバース」の“ワンスター”。定番色を持っているorまわりと差をつけたい人には断然こちらがおすすめ。レアな色はめったにないので、運よく出会ったら即決しても損はありません!

オリーブのワンスター×白のロングワンピース

オリーブのワンスター×白のロングワンピースのコーデ画像

ナチュラルな白のロングワンピースにオリーブの“ワンスター”を合わせて、コーデにオリジナリティをもたせるところがおしゃれ上級者! トレンドのレギンスをワンピースの下からチラ見せすることで、さりげなくモードなエッセンスをプラス。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW