FASHION

ワンピース、今そのコーデはダサい…!?2019秋の正解を発表

2019/09/03

うだるような暑さも過ぎ、徐々に秋らしさも顔を出してきたこの頃。そんな残暑には、どんなワンピースコーデが正解? 今っぽさも抑えたお手本スタイルを5つご紹介。

夏を引きずったコーデに気をつけて!

季節の変わり目の今。ヴィヴィッドカラーやペールトーン(とくにグリーン、ブルー系)のワンピースなど、夏のコーデを引きずっているとどうしてもダサ見えしてしまう…!
9月からはもう、意識的には秋。夏色ワンピを封印して、秋色にチェンジするのがマスト!
とはいえまだまだ残暑は続くから、色だけ秋っぽくするのがおすすめ。

【2019年版】秋始めのワンピースコーデ

シアーな素材で清涼感がありながらも、黒地がシックな花柄ワンピースで秋を意識。足元にはワンピースとリンクした黒サンダルを足して、大人らしさを引き出して。

今季人気のリネンワンピースも、色をワインレッドにするだけで季節感を先取り。ちょこんと黒レギンスを覗かせて、今っぽい大人のリラックスコーデをメイク。

ハリのあるパフスリーブワンピースに合わせて、小物も黒で統一した綺麗めオールブラックコーデ。春夏活躍したネットバッグも、レザー素材に置き換えることでオータムムードをひとさじ。サンダル×ソックスの合わせ技で、足元コーデもアップデート。

上品にきまるネイビーのキャミソールワンピースは、サテンを選ぶことで秋らしさを帯びてくる。デニムのチラ見せでカジュアルダウンしつつ、パイソン柄サンダルを足してムードを統一。

今年の春夏旬だったブラウンカラーは、もともと秋らしい色なのでそのまま着回し可能。他の色もベージュ系で統一させることで今っぽい装いに。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW