大人カジュアルコーデの鍵は小物にあり!年代別の春夏コーデ【18選】
FASHION

春夏の大人カジュアルコーデの鍵は小物にあり!年代別コーデ【18選】

2019/09/02

大人のカジュアルスタイルには、押さえるべきポイントがあります。10代のときのように全体をカジュアル要素でコーデしてしまうと、安っぽい印象になるリスクが。ここでは小物などをバランスよく取り入れて今っぽくなる、簡単なハズしテクニックをご紹介します。20代、30代、40代と年齢とともに微妙に似合うものも変わってくることをふまえた、年代別の大人カジュアルコーデをぜひ参考にしてみて。

春夏大人カジュアルコーデの鍵は『小物』にあり!

きれいめな服装にはカジュアル小物、カジュアルな服装にはきれいめ小物。正反対バランスの小物やアイテムをMIXすると、たちまち今っぽい大人カジュアルコーデに仕上がります。コーデの鍵となる『シューズ』や『バッグ』は、そんなハズしテクニックによく使えるアイテムのひとつです。

『シューズ』スニーカー・サンダル

幅広い年代に取り入れられているスニーカーは、楽ちんなだけではなくコーデのハズしテクニックにもおすすめです。フェミニンスタイルの服装も足元にスニーカーを合わせるだけで、甘くなりすぎない今っぽい大人カジュアルコーデに仕上がります。スポーツサンダルは、夏の季節感と軽快さがコーデに映えます。

『バッグ』

大人カジュアルコーデのもうひとつのコツは、カジュアルスタイルの服装にあえてキッチリ感のあるバッグを合わせること。バッグで大人っぽさを出すことでハズしテクニックが光り、こなれた大人カジュアルに。バングルやブレスレットなど、ラグジュアリー感のある小物を取り入れても◎。

『20代』の春夏大人カジュアルコーデ

『パンツ』

▼チノパンツ×キューブバッグ

きちんと感と大人のかわいさを合わせもったキューブバッグが子どもっぽさを回避。キャップとスニーカーは同系色でまとめているのでごちゃごちゃした印象にはなりません。トップスは、大人っぽいクールなデザインTシャツを。

▼ワイドデニム×チェック柄ジャケット

ウエストタック部分のデザイン性が高くベルトなしでも、しゃれ見えが叶うワイドデニムパンツ。このパンツ1枚でも大人カジュアルの雰囲気があるところに、ジャケットを肩がけしてさらに大人のこなれ感をプラス。

『スカート』

▼シフォンスカート×スポーツサンダル

フェミニン度高めの女子力全開のシフォンスカート。オーバーサイズTシャツとスポーツサンダルのハズしテクニックで大人カジュアルを実現。スポーツサンダルとポシェットは黒で統一感のあるコーデに。

▼「ユニクロ(UNIQLO)」リブタイトスカートの赤黒コーデ

大人のカジュアルコーデに取り入れやすいのが、タイトスカート。動きやすいリブタイトスカートなら、アクティブなスポーツ観戦にもぴったり。カジュアルになりすぎないシャープな赤黒コーデで大人っぽさもキープ。

『ワンピース』

次ページ> 『30代』の春夏大人カジュアルコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW