FASHION

流行なのにダサく…!“ブラウン”に合わせてはいけない色を発表

2019/09/03

流行のブラウンアイテム。合わせたくない色と、確実おしゃれな正解コーデをお届け!

ブラウン、こんな色と合わせるのは危険

流行のブラウンはさまざまな色と相性が良いけれど、こんな組み合わせは避けておきたい。

  • ブラウン×ピンクのコーデは雑誌でもよく見かけるしおしゃれなのだけれど、かなり派手になる要注意な組み合わせ。上級者向けで、似合う似合わないが大きく分かれる……。
  • ペールイエロー×ブラウンの組み合わせも避けておきたい。トーンが異なりすぎて、今年は悪目立ちすることに。
  • ヴィヴィッドなグリーンなどと組み合わせるのも危険。古着系のようなカジュアルな装いに。

今年のブラウン、こんな着こなしが間違いない!

今年おすすめなのは、白、黒、グレーと合わせて洗練感のあるコーデに仕上げたり、ベージュ、ブラウンでワントーンコーデにすること。アクセサリーには、あえてシルバーを合わせて外すのがとくにおすすめ!

オーバーサイズ×ハリのある白Tシャツに、ブラウンのフレアボトムスを合わせて太もも周りをシャープ見せ。コーデを優しく引き締めてくれるブラウンボトムスは、秋にも重宝しそう。

グレーのトップスとかけ合わせることで、大人上品に決まるブラウンタイトスカート。デザイン性のあるハイウエスト×サイドスリットボタンだから、シンプルトップスもサマになる。

今年らしいブラウン×ベージュの組み合わせも、上半身に暗い色を合わせることで顔周りがシャープに引き締まる。小物はベージュのレザーアイテムを選んで、大人の品格を漂わせて。

ティアードワンピースは、深みのあるブラウンなら甘くなりすぎない上に、膨張感がないのが嬉しい。コーデの外し役であるスニーカーもブラウンで統一したら、クリアバッグを合わせて夏らしさをひとさじ。

夏らしいオフホワイトのワンツーに、ブラウンのクロシェロングカーディガンを足して縦長シルエットを強調。小物の色もなじみの良いライトブラウンやゴールドを合わせて、統一感をもたせて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW