FASHION

その色合わせNG!ネイビースカート、ダサ見えしない新マナー

2019/09/03

知的な印象に導いてくれるネイビースカートは、MINE世代なら1枚は持っておきたいアイテム。黒のような引き締め効果もありつつ、黒より柔らかになるのが嬉しいポイント。
そんなネイビースカート、今年の夏はどんなトップス合わせがおすすめ? 早速お手本コーデをチェック!

こんな色合わせはやめておきたい!

9月に近づいたことで、秋っぽい色を取り入れたくなるこの季節。でも、ネイビー×ボルドー、ネイビー×マスタードの組み合わせるのは避けておいて!
この秋も引き続き色系統を統一したコーデが主流だから、コーデが浮いてしまいそう。秋色を合わせるなら、赤みの少ないブラウンが断然おすすめ。

ピンクなどのヴィヴィッドカラーと合わせるのも避けておくのが無難。今年合わせるならニュートラルカラーを!

ネイビースカート、こんなふうに着こなしたい!

程よく肉厚な白のコットンTには、微光沢な消しプリーツネイビースカートを合わせて素材でメリハリをON。小物には白×ネイビーの邪魔をしないシンプルな黒アイテムが好バランス。

ノーブルなネイビーのフレアスカートには、グレートップスとシルバー小物を合わせて洗練感を引き出して。寒色同士の組み合わせなので、涼しげな印象もゲット。

リネンノースリーブトップス×ネイビーの小花柄スカートで、涼しげなサマースタイルをメイク。すっきりとしたIラインを作ったら、小物の主張も抑えめにして全体にコンパクトにまとめると美シルエット。

ネイビーと色なじみの良い黒トップスを合わせて、媚びないフェミニンスタイルに。色のトーンが同じなので、レース×ティアードデザインのスカートで立体感を強調。

こちらもネイビーのレースティアードスカートを使ったスタイル。色の強弱がつく白トップスとブラウン小物をかけ合わせることで、スカートの華やかさがより一層際立つ。

濃紺のデニムスカートに、ブラウンのトップスをセレクト。スカートのウエスト部分のベルトと、フリンジがカジュアルなアクセントに。シンプルなベージュのバッグと、控えめながら今年らしいバングルで上品にまとめて。

ネイビースカートをECサイトでチェック!

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW