秋冬コーデも黒スキニーにお任せ!綺麗めから大人可愛いまで作れる万能アイテム
FASHION

秋冬コーデも黒スキニーにお任せ!綺麗めから大人可愛いまで作れる万能アイテム

2019/09/03

ベーシックなカラーな上に、すっきりとしたラインで合わせるアイテムを選ばない「黒スキニー」。人気の綺麗めコーデから大人可愛い着こなしにもマッチしてくれる優秀アイテムだから、着こなし幅を広げられるのが嬉しい。ここでは、黒スキニーを使ったテイスト別秋冬コーデを一挙大公開!

ブーツ×黒スキニー

▼白シャツ×ベレー帽でフェミニンに

ハンサムやクールになりがちな黒スキニー×レザーブーツの組み合わせには、真っ白なフレア袖シャツとベレー帽を足してフェミニンにシフト。

▼甘くないを作れるのも◎

それ一枚では糖度高めなピンクチェック柄ブラウスも、黒スキニーとレザーブーツのおかげで大人フェミニンな着こなしに。ハードな脚元コーデだからこそ、Vネックのブラウスで肌見せ面積を整えて。

『スタイリッシュ』黒スキニーの秋冬おすすめコーデ

モードやミニマルなど、スタイリッシュなコーデもお任せあれな黒スキニー。他のアイテムも黒になじませたダークカラーをチョイスしてみて。

ニット×黒スキニー

▼ネイビー×ブラックの洗練コーデ

カジュアルなアイテムの組み合わせも、配色やディテールを意識すれば洗練感が宿う。黒になじませるようにノーブルなネイビーを重ねたら、足元は白ソックスとオックスフォードシューズできちんと感を加速。

▼リラックスさせないスウェットコーデ

カジュアルやリラックスなイメージが強いスウェットトップスも、ウエストマークでメリハリを作りつつ、黒スキニー×レザーブーツの脚元でモードに昇華。白インナーを挟んで間延び感をなくすのも忘れずに。

スウェット×黒スキニー

▼ベーシックカラーのミニマムスタイル

グレージュや黒といったベーシックカラーで整えることで、大人の余裕感漂うミニマムスタイルに。レオパード柄を小さく効かせて、さりげないポイントを楽しんで。

▼モノクロならストリートカジュアルも大人らしく

ビッグサイズのフーディと黒スキニーのストリートカジュアルは、白と黒のみでコーデすることでおのずと大人らしい表情に。白ロンTを重ねることで奥行きもゲット。

次ページ> 『オフィスカジュアル』黒スキニーの秋冬おすすめコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW