(c)instagram
FASHION

実はダサく見えてる…!?ベージュ×ブラウンで失敗しない、コーデの組み方ルール

2019/09/13

今年もれなくおしゃれに見せてくれる色の組み合わせは、ベージュ×ブラウン。この夏から引き続き、間違いない色合わせになりそう。どう組み合わせるのが正解?

こんな組み合わせ方だと、ダサく見える可能性あり

  • 上下にも小物にも、似た色を使いすぎているとメリハリのないコーデに。ぼやけた印象になって、スタイルが悪く見えてしまう可能性も。
  • 差し色に複数の色を取り入れると、コーデに統一感がなくなりバランスが取りにくく。

上下で濃さを統一するイメージを持ってコーディネート!

例えば、シャツ×キャミソールをブラウン系、パンツをベージュ系にするなど、上下で色の濃さをまとめると、統一感が生まれておしゃれ見えするコーデに! 小物に関しても、小物全体で濃さを統一する、もしくはどこかの色とリンクさせることを意識してみて。

差し色は1色がベター!

差し色は複数ではなく、1色を入れるようにして。黒を取り入れて引き締めるのはもちろん、これからの季節なら、秋色のボルドーもおすすめ。

差し色はとくに取り入れずに、濃いブラウンで引き締めるのも今年らしい!

こんなコーデがおすすめ

ブラウンのトップスに、ベージュのスカートを合わせて綺麗めコーデに。同系色のスタイルは色の濃さを変えて、コーディネートしておしゃれ上級者に。

ブラウンのトップスに、ベージュのシャツを羽織ってナチュラルコーデに。白のワイドパンツを合わせて、夏らしい印象に仕上げて。サンダルで足元を出して脚長効果を。

今っぽいデザインのトップスに、ベージュのパンツを合わせてカジュアルコーデに。小物に透明なビーズバッグを選んで、夏らしさをプラス。アクセは柄のヘアバンドで、女性らしい印象に仕上げて。

ベージュのジャンパースカートに、ブラウンのインナーを合わせて上品なコーデに。バッグやサンダルはブラウンの革素材で統一して、高見えスタイルに仕上げて。

ベージュのワンショルトップスに、ブラウンのワイドパンツを合わせたシンプルコーデ。小物に網バッグを選んで、今っぽさをプラス。大ぶりのピアスやバングルで、洗練された印象に。

気になったアイテムをECサイトの特集で探そう

楽天ブランドアベニュー "新作アイテム特集"

Yahoo!ショッピング  "秋のレディースファッション特集2019"

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW