【ブルべ夏・サマータイプ】自分に似合うアイシャドウの選び方
BEAUTY

【ブルべ夏・サマータイプ】自分に似合うアイシャドウの選び方

2019/08/30

パーソナルカラーは人によって異なる肌や髪、瞳の色から割り出した自分に一番合う色のこと。パーソナルカラーを意識してコスメや洋服を選ぶと「買ってみたけどなんか違ったかも」という現象をぐんと減らすことができます。今回はブルべ夏(サマー)に似合うアイシャドウをご紹介。ブルべ夏ならではの透明感が発揮できる予感!

「ブルべ夏」ってなに?特徴は?

ブルベ夏に似合うアイシャドウの解説画像

パーソナルカラーはイエローベースの春(スプリング)、秋(オータム)。ブルーベースの夏(サマー)、冬(ウィンター)の四種類があります。まずはブルべ夏の特徴をチェック。色を味方につけたら化粧品選びがスムーズになるかも。

  • 肌がピンク系で明るめ
  • 髪や瞳が赤みが強いダークブラウンで透明感がある色
  • 頬の血色がよくバラ色
  • 顔立ちが優しくソフトなイメージ
  • 上品な雰囲気があり、フェミニンな服や清楚な服装が似合う
  • パステルカラーやくすみカラーなどの青みのある色合いが似合う
  • 彩度が低く、明度が高い色合いにマッチするエレガントさがある

似合う色味&似合わない色味をチェック!

次にブルべ夏にピッタリなカラーをピックアップしました。得意なカラーでメイクすると顔のくすみが飛んで、透明感ある仕上がりに。

「ブルべ夏」に似合う色

「ブルべ夏」に似合うアイシャドウの色のイラスト画像
  • ブラウン系(ココア・ピンクベージュ)
  • ピンク系(ラベンダーピンク・モーブピンク)
  • オレンジ系(シャーベットオレンジ)
  • グリーン系(ミントグリーン・ジェイドグリーン)
  • ブルー系(ネイビー・ステラブルー)

ブルべ夏(サマー)が得意なのはパステルカラーやくすみカラーなど夏にぴったりな清涼感を感じる色。上品な雰囲気が似合うブルべ夏は明度が高く彩度が低いひかえめなカラーが似合います。質感は基本的に光沢がないマットなものが得意。輝きをプラスしたいなら、大きめのラメではなくシルバーがかったパール粒子をうまく取り入れて。

「ブルべ夏」に似合わない色

「ブルべ夏」に似合わないアイシャドウの色のイラスト画像
  • オレンジ
  • 原色

上品で大人っぽいカラーや淡い色合いが似合うブルべ夏(サマー)は、派手すぎる原色やイエベが得意なオレンジ系が苦手。黒も沈んだ雰囲気になり顔色がくすんでしまいます。黒の代わりにグレーを、オレンジの代わりにシャーベットオレンジをチョイスして。

似合わない色を似合わせる《2つのコツ》

そんなこといわれても好きな色を使いたい!」という方には似合わない色を似合わせる2つのコツをレクチャー! せっかく買ったのに似合わなくて使うのをやめたアイシャドウも、この機会にヘビロテアイテムに大変身するかも。

【1】得意な色とグラデーションにする

得意な色とグラデーションにしてアイシャドウを似合わせるメイク画像

苦手なオレンジはココアブラウンとグラデーションで楽しむのが正解。シルバーのラメはブルべ夏の強い味方。しっとり肌に馴染む色合いが手に入ります。

【2】ポイント使いで楽しむ

苦手な色をポイント使いで楽しむメイク画像

下まぶたの目尻側にサラッと赤みの強いオレンジをのせて、より目力が引き立つアイメイクに。上まぶたにはブルべ夏が得意なパール感を取り入れたらオレンジもブルべにマッチします。

【プチプラ編】ブルべ夏に似合うアイシャドウ

プチプラの魅力はなんといってもコスパの良さ! 多色買いで自分に合うアイシャドウを選んでみるのもいいかも。ブルべ夏は大粒のラメよりパールやマットが得意なので、アイシャドウの質感選びには気を付けて。

ブルべ夏に似合うプチプラアイシャドウの画像

▼ブラウン系

【ケイト(KATE)】クラッシュダイヤモンドアイズ(BR-2)
大粒グリッターのアイシャドウと偏光パールのアイシャドウの2色パレット。ダイヤモンドのような輝きが大人の目元を華やかに彩ってくれます。

▼ピンク系

【エクセル(excel)】リアルクローズシャドウ(CS04プラムニット)
アジサイのような青みがかった色合いがしっとりまぶたになじむアイシャドウ。大きすぎないラメ感で普段使いにもぴったり。高発色な4色を上手くグラデーションしてみて。

▼オレンジ系

【メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)】センセーショナルエフェクト アイシャドウ(S06)
密着タイプのアイグロスは塗りなおしが必要ないくらいのピタッと感。軽い着け心地で、粉っぽくならないしっとりな質感が魅力です。

▼グリーン系

【エスプリーク(ESPRIQUE)】セレクト アイカラー N(GR700)
抵抗感があるグリーンは、淡い色合いをチョイスするのがブルべ夏に似合わせる秘訣。涼し気なミントグリーンは透明感を与え、上品なイメージに仕上げてくれそう。

▼ブルー系

【キャンメイク(CANMAKE)】ジュエリーシャドウベール(04アクアシュガー)
パステルブルーのような絶妙なカラーのキャンメイクのアイシャドウ。同じ色でも2つのラメ感が楽しめるパレットはシーンによって使い分けるのがメイク上級者のテク。

【デパコス編】ブルべ夏に似合うアイシャドウ

自分だけでアイシャドウを選ぶのが苦手な方はプロのBAさんのアドバイスを参考にしてみて。いろいろなアイシャドウをタッチアップするとお気に入りのものを見つけられそう。

ブルべ夏に似合うアイシャドウ

▼ブラウン系

【ランコム(LANCOME)】イプノパレット(04)
落ち着いたローズブラウンアイシャドウはまぶたにフィットするクリーミーなテクスチャー。ラメの大きさが違う5色のアイシャドウパレットは気分によって色んな組み合わせが楽しめます。

▼ピンク系

【アディクション(ADDICTION)】ザ アイシャドウ(14MyBaby)
持ち歩きにも便利なコンパクトサイズのアディクション。シルバーラメと薄づきのピンクはアイホールの中心や、下まぶたの中心にポイント使いがおすすめ。

▼オレンジ系

【ダズショップ(DAZZSHOP)】シアーパウダーブラッシュ(NEWME06)
コーラルのようなオレンジならブルべ肌にもなじんでくれそう。アプリコットの色合いは儚い雰囲気もアイメイクに一役買ってくれるカラーです。

▼グリーン系

【CHICCA(キッカ)】リッドフラッシュ(02ベイビースカイ)
くすみカラーも得意なブルべ夏には少しくすんだグリーンでこなれたアイメイクを提案。カラーはくすんでいながら、テクスチャーは艶っぽいアンバランスさが癖になりそう。

▼ブルー系

【シュウ ウエムラ(shu uemura)】プレスドアイシャドー(light blue 611)
シルクのような繊細なパール使いでありながら発色の良さはピカイチ。発色の良さと輝きの両方を求める先にたどり着いた贅沢なアイシャドウになっています。

アイシャドウに合わせたリップ選びを

フェミニンな印象のブルべ夏のメイクは、リップの色を間違えてしまうとせっかくの透明感が台無しに。ブルべ夏の赤みがある頬に合わせて自然な血色リップでカバーして。

マットブラウンシャドウにはシアーピンクリップ

マットブラウンアイシャドウにシアーピンクリップを合わせたメイク画像

流行りの「うざバング」にはマットブラウンのアイシャドウで前髪の影を味方につけて。リップはシアーなピンクをオン。髪型とのギャップでかわいらしさが引き立つ仕上がりに。

ピンクベージュシャドウにはオレンジベージュリップ

ピンクベージュアイシャドウにオレンジベージュリップを合わせたメイク画像

うっすら血色感を取り入れたいときはピンクベージュシャドウに頼ってみて。ツヤ肌と相まって健康的な雰囲気になります。肌色になじむオレンジベージュリップで夏らしいブルべメイクに。

マットベージュシャドウにはピンクベージュリップ

マットベージュアイシャドウにピンクベージュリップを合わせたメイク画像

ウェット感があるウェーブヘアにはやりすぎないニュアンスメイクで仕上げて。まぶたはくすみを飛ばすくらいのベージュアイシャドウをサラッとのせて、リップはナチュラルな赤みを取り入れると◎。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW