FASHION

「ドット柄」コーデで大人見え!子供っぽいなんて言わせない【着こなしのコツ40選】

2020/10/08

季節や流行りを問わずに使える『ドット柄』のアイテム。コーデに柄を取り入れることで奥行きを出せたり、女性らしいかわいさもプラスできたりと、メリットばかり。ただ、ポップな柄だけに子どもっぽくなってしまうおそれも。そこで、『ドット柄』コーデを大人っぽく着こなすコツをMINEが徹底レクチャー! ぜひ参考にしてみて。

ドット柄で作る大人コーデの『ポイント』は?

ドット柄で作る大人コーデの『ポイント』は?のイメージ画像

流行りに関係なくワードローブの定番として着られる『ドット柄』。かわいいけれど、ちょっと子どもっぽいと感じることも……。でも実は着こなしによって大人っぽくコーデできる柄なんです! まずはドット柄で大人コーデを作るポイントをチェックしてみて。

  1. トップスをドット柄にするなら落ち着いた色味を選ぼう
  2. スカートの丈は膝下を選んで大人っぽい印象に
  3. コーデのアクセントとしてドット柄の小物を取り入れて

【1】トップスをドット柄にするなら落ち着いた色味を選ぼう

トップスをドット柄にするなら落ち着いた色味を選ぼうのコーデ画像

トップスは顔に近いため、コーデ全体に与える影響が大きいもの。そこにドット柄を投入するなら、落ち着いた色味で大人っぽさを演出するのがポイント。顔まわりを引き締めれば、自然と大人っぽいコーデが完成!

【2】スカートの丈は膝下を選んで大人っぽい印象に

スカートの丈は膝下を選んで大人っぽい印象にのコーデ画像

ドット柄のスカートを使って大人コーデを目指すなら、長めな膝下丈をセレクトして。これを意識するだけで、大人のこなれた印象をメイクできます。ドット柄の奥行きのおかげでシンプルコーデがおしゃれにブラッシュアップ!

【3】コーデのアクセントとしてドット柄の小物を取り入れて

コーデのアクセントとしてドット柄の小物を取り入れてのコーデ画像

ドット柄の服はやっぱり幼い印象になるのが心配……。そんな人は、まずは面積の小さい『小物』から挑戦してみて。コーデのアクセントとしてドット柄の小物を使えば、とたんにキャッチーな印象が手に入るから試してみる価値あり!

【トップス】で取り入れる

まずは、トップスでドット柄を取り入れたお手本コーデからお届けします! コーデのポイントで紹介したように、トップスの場合はなるべく落ち着いた色味を選ぶのが重要。白×黒や白×ネイビーなど、ベーシックカラーの組み合わせが使いやすくて◎。

白黒のドット柄のブラウスでモノトーンコーデ

白黒のドット柄のブラウスでモノトーンコーデの画像

首元のフリルが女性らしい白黒のドット柄のブラウスに、シガレットパンツで辛さをMIX。全体をモノトーンでまとめることで、甘さ控えめな大人のドット柄コーデを実現! 深みレッドのバッグをアクセントにして。

メンズライクなパンツにドット柄でかわいさをON

メンズライクなパンツにドット柄でかわいさをONのコーデ画像

メンズライクなチノパンツも、ドット柄のブラウスでかわいさをプラスすると、女っぽさが薫る春夏スタイルに変身。ネイビーベースの爽やかさが、より清涼感をアップしてくれます。ラフな小物合わせで力を抜くのが今どき。

ドット柄×ボウタイでとことんクラシカルに

ドット柄×ボウタイでとことんクラシカルにのコーデ画像

ドット柄とボウタイを掛け合わせたクラシカルなブラウス。光沢のあるフレアスカートで、艶っぽさをON。黒のストレッチブーツで辛口なニュアンスを加えつつ、レトロなバッグを持つと、ほどよく辛さも効いたグッドガールな装いに。

【スカート】で取り入れる

糖度の高いドット柄は、顔からは遠いスカートでコーデに取り入れれば、大人女子でもキュートな雰囲気をそのままうまく活用できるはず! その場合もやはり、膝下丈はマスト。フラットシューズやローヒールで足元をカジュアルダウンさせると、大人女子らしいこなれ感がゲットできる。

淡い色のドット柄スカートは大人っぽい要素を加えて

淡い色のドット柄スカートは大人っぽい要素を加えてのコーデ画像

爽やかな水色を基調にしたドット柄のフレアスカート。淡い色だけに、子どもっぽくなる可能性が高まるけれど、ラグジュアリーなチェーンバッグをONすれば難なくクリア。白のスニーカーとデニムジャケットで、糖度の高いスカートをカジュアルダウンさせて、余裕のある大人スタイルに昇華。

ティアードフリルスカートをドット柄でさらにキュートに

ティアードフリルスカートをドット柄でさらにキュートにのコーデ画像

ティアードフリルのデザインをドット柄でさらにかわいく仕立てたスカート。一枚で存在感大なので、トップスは白のノースリーブTシャツでシンプルにまとめるくらいがちょうどいい。きれい色カーディガンを肩に巻いて、華やかな彩りを加えて。

大きめのドット柄は、大人っぽいデザインのものを選んで

大きめのドット柄は、大人っぽいデザインのものを選んでのコーデ画像

大きめのドット柄は、油断すると幼く見えてしまう可能性が高いので、極力大人っぽいデザインを選ぶのが賢明。こちらのように、タイトシルエット×深いスリット入りのデザインで大人の色香を漂わせれば、幼さとは無縁の仕上がりに。全体もモノトーン配色でまとめると、より大人っぽい雰囲気に。

ランダムな大きさのドット柄は甘さ控えめ

ランダムな大きさのドット柄は甘さ控えめのコーデ画像

均一なドット柄とは違い、ランダムな大きさのドット柄はほどよい主張で甘さ控えめ。ナチュラルなフリンジがアクセントになったニットカーディガンを羽織って、大人のリラクシースタイルに昇華。バケツバッグのフリンジが、さりげなく統一感を高めてくれる。

【パンツ】で取り入れる

変わり種のドット柄のパンツテロンとした生地感のものなら、こなれ感がほしい大人女子でもほどよく肩の力を抜いて着こなせるはず。ラフすぎると部屋着っぽくなってしまうので、きれい色などを加えてお出かけコーデに転換させるのがポイント。

ラベンダーニット合わせでトーンアップ

ラベンダーニット合わせでトーンアップのコーデ画像

黒のドット柄のワイドパンツに淡いラベンダーニットを合わせて、コーデ全体をトーンアップ。重い色やボリュームアイテムで沈みがちな秋冬コーデを明るく見せて、バランスアップを狙って。ゆるっとしたパンツでほどよいリラックス感が漂う。

ラフなワンツーコーデはドット柄パンツで奥行きを出すと◎

ラフなワンツーコーデはドット柄パンツで奥行きを出すと◎のコーデ画像

ゆるめサイズのカットソー×ワイドパンツのラフなワンツーコーデは、ドット柄で奥行きを加えてヤボったさを排除! カジュアルな着こなしですが、ドット柄の可憐な印象がちょうどいい大人っぽさを演出してくれるはず。

【オールインワン・ワンピース】で取り入れる

オールインワンワンピースで全身にドット柄をまとえば、キュートかつポップな印象に♪ ドット柄は大きめよりも小さめの方が大人っぽく仕上がります。一枚で愛らしさをゲットできるので、デートにもおすすめ。

ドット柄のオールインワンでヘルシーカジュアル

ドット柄のオールインワンでヘルシーカジュアルのコーデ画像

色っぽいベアタイプのオールインワンは、ドット柄でほんのりチャーミングな印象にシフトチェンジ。きれい色カーディガンを肩掛けして、肌の露出度は華やかに調整を。ラフな装いだけれどカジュアルになりすぎない、絶妙なヘルシーカジュアルスタイルが完成。

ワッシャー加工のナチュラルな質感が落ち着いた印象を演出

ワッシャー加工のナチュラルな質感が落ち着いた印象を演出のコーデ画像

ワッシャー加工が施されているドット柄のワンピース。生地のナチュラルな質感が快活なドット柄をほどよくおさえ、落ち着きのある大人かわいいスタイルへと導いてくれる。バッグやフラットシューズにもベージュをチョイスすれば、適度に肩の力を抜いた装いに。

一枚で女らしさを演出できるドット柄のカシュクールワンピース

一枚で女らしさを演出できるドット柄のカシュクールワンピースのコーデ画像

デートに最適な女らしさ満点のカシュクールデザイン。ふわっと風に揺れる袖と裾が、艶っぽさを倍増させる。パンプス×チェーンバッグできれいめにまとめてもよいけれど、あえてかごバッグとビーチサンダルで夏らしさをまとって開放的に。バックシャンで後ろ姿まで抜かりなく。

大小のドット柄を組み合わせて奥行きたっぷりに

大小のドット柄を組み合わせて奥行きたっぷりにのコーデ画像

大きさの異なるドット柄を組み合わせたティアードワンピースは、一枚で奥行きたっぷりに仕上がる主役級のアイテム。ネイビーをベースに白のドット柄があしらわれた爽やかカラーで春夏仕様に。小物でも白を散りばめて抜け感を意識して。

プチプラブランドで挑戦するのも◎

プチプラブランドで挑戦するのも◎のコーデ画像

なかなか勇気が出ない人は、お財布に優しいプチプラブランドでドット柄ワンピースに挑戦するのもおすすめ。CPOジャケットとクリアサンダルは柔和なベージュで統一して、女らしさをキープしたままカジュアルダウンさせれば、ワンピースだけが浮くことなくきれいにまとまる。

きれいめ小物でエレガントスタイルに昇華

きれいめ小物でエレガントスタイルに昇華のコーデ画像

ポップな柄ゆえにカジュアル路線にまとめがちなドット柄を、きれいめ小物でエレガントスタイルに昇華。リッチ感あふれるハンドバッグとスマートなショートブーツを合わせれば、ランクアップまちがいなし! カーディガンを肩掛けして品のよいお嬢さん風に。

【スカーフ】で取り入れる

次に、ドット柄のスカーフを使ったお手本コーデをチェックしてみて。ドット柄のスカーフはオールシーズン楽しめて、着こなしに華を添えてくれるところがうれしいポイント♪ お手軽にふだんのコーデに取り入れられるドット柄のスカーフコーデをご紹介。

ネックレス代わりにドット柄のスカーフを添えて

ネックレス代わりにドット柄のスカーフを添えてのコーデ画像

ドット柄のスカーフは、ネックレス代わりに首元に巻くのがイチ押し。チョーカーのようにコンパクトに巻いて後ろでキュッと結ぶだけの簡単テクニックで、見違えるほどおしゃれ度がアップ! 服で使われている色をチョイスすれば、悪目立ちすることなくコーデになじむ。

ベージュのドット柄は、肌なじみ抜群!

ベージュのドット柄は、肌なじみ抜群!のコーデ画像

ベージュのドット柄のスカーフは肌なじみがよく、より自然な印象に。白T×デニムのミニマムコーデが、スカーフひとつであか抜けコーデに大変身。スカーフ一枚でトレンド感満載のナチュラルコーデが作れちゃうなんて! 親しみやすいドット柄なら投入しやすいはず。

バッグに結びつけて、無地コーデのアクセントに

バッグに結びつけて、無地コーデのアクセントにのコーデ画像

ドット柄のスカーフをバッグに結びつけるのも、オールシーズン楽しめるテクニック。無地コーデのアクセントになるドット柄を気軽に楽しめるのがうれしい。こちらは、カゴバッグに結んで爽やかな印象に。もちろんレザーバッグでもOK!

【春夏】お手本コーデ

薄着になって地味見えしがちな春夏のファッションは、ドット柄アイテムを投入すればおしゃれな奥行きが簡単に手に入る! ドット柄の大きさやコーデに取り入れる面積によって印象がガラリと変わるので、ぜひTRYしてみて。

スカートスタイル

▼ドット柄で甘さを足した、春のフェミニンコーデ

ドット柄で甘さを足した、春のフェミニンコーデの画像

清潔感あふれるホワイトコーデにドット柄で甘いアクセントを足せば、春のフェミニンコーデの出来上がり。ドット柄の黒が、ぼやけがちな白のワントーンコーデをかわいく引き締めてくれる。フリンジ付きのバケツバッグで、さりげなくトレンド感をゲット!

▼モノトーンでまとめてモードっぽく

モノトーンでまとめてモードっぽくのコーデ画像

可憐なドット柄をモノトーン配色でまとめてモードっぽく。ラフになりがちな黒のTシャツも、遊び心のあるドット柄のフレアスカートに合わせればお出かけ仕様にシフトチェンジ。シンプルな小物でコンパクトにまとめて、ドット柄をよりいっそう引き立てて。

▼ロックTでドット柄を辛口にスタイリング

ロックTでドット柄を辛口にスタイリングのコーデ画像

控えめな広がりが大人っぽいシルエットのドット柄スカートは、ロックTを合わせてちょっとハードなスタイリングに。辛口アイテムとドット柄のほんのり女っぽい雰囲気が好バランス。

▼ブラウンベースでリラックス感を演出

ブラウンベースでリラックス感を演出のコーデ画像

ブラウンベース×ロング丈のドット柄スカートは、トレンドのリラックス感を演出するのにもってこい! ナチュラルなラテカラーコーデで最旬バランスを手に入れて。カゴバッグやビーチサンダルで、よりこなれた雰囲気をメイク。

▼レトロな雰囲気をまとえるドット柄のワンピース

レトロな雰囲気をまとえるドット柄のワンピースのコーデ画像

ヘルシーな肌見せで女らしい華奢さを演出できるノースリーブワンピース。小ぶりなドット柄を選べばレトロな雰囲気が漂うキュートな仕上がりに。一枚で絵になるドット柄のワンピースは、ワードローブにあると重宝することまちがいなし!

パンツスタイル

▼トレンド感満載の大人クールコーデ

トレンド感満載の大人クールコーデの画像

ドット柄のチュールドレスを羽織って、シンプルなワンツーコーデをワンランクアップ! 黒×透け感の組み合わせは、ポップなドット柄の甘さを感じさせない。オールブラックで固めて、トレンド感満載の大人クールコーデに仕上げて。

▼レトロ感が漂うドット柄のボウタイブラウス

レトロ感が漂うドット柄のボウタイブラウスのコーデ画像

袖を通すだけで一気にレトロ感が漂うドット柄のボウタイブラウス。シンプルな黒のパンツと合わせて、オフィスでも好印象まちがいなしのクラシカルスタイルに。お気に入りのバッグとパンプスで彩りを添えて、さりげなく自分らしさを表現してみるのもおもしろい。

▼カジュアルコーデに可憐なドット柄で大人っぽさを加える

カジュアルコーデに可憐なドット柄で大人っぽさを加えるのコーデ画像

白Tシャツ×ワイドパンツのラフなワンツーコーデは、ドット柄で奥行きを加えてヤボったさを排除! カジュアルな着こなしだけれど、ドット柄の可憐な印象のおかげでちょうどいい大人っぽさを演出できるはず。

▼オールホワイトコーデのアクセントにドット柄を効かせて

オールホワイトコーデのアクセントにドット柄を効かせてのコーデ画像

トップスもボトムスも白で統一したオールホワイトコーデは、ワイドパンツのドット柄を効かせて地味見えを防止。パターンが均一なドット柄は、カジュアルな着こなしにほどよい緊張感をもたらしてくれるエッセンス。

【秋冬】お手本コーデ

秋冬のドット柄コーデは、シックな色合いをセレクトして季節感を演出するのが正解への近道。ドット柄は立体感が出るので、アウターを羽織っても奥行き感をキープできるのがうれしい!

スカートスタイル

▼マーメイドシルエットで大人レディに決める

マーメイドシルエットで大人レディに決めるのコーデ画像

裾がひらりと揺れるマーメイドシルエットのドット柄スカートは、白黒のモノトーンでシャープな大人感を漂わせて。レディなシルエットやバックシャンのデザインで、ハッとするような大人レディな装いに。

▼キュートなエッセンスをひとさじ

キュートなエッセンスをひとさじのコーデ画像

ベージュ×黒は、大人女子ならではの落ち着きを演出できる魔法の配色。そこにドット柄のフレアスカートを取り入れて、キュートなエッセンスをひとさじ。手触りのよさそうなボアコートを羽織って、見た目も温感も高めて。

▼あったかタートルネックニットで秋冬仕様にチェンジ

あったかタートルネックニットで秋冬仕様にチェンジのコーデ画像

黒のタートルネックニットで温感を高めて、寒い季節でもうまくドット柄のフレアスカートを着こなして。影付きのドット柄が大人女子らしいエレガントな雰囲気にマッチする。リッチ感漂うハンドバッグとシンプルなパンプスを加えて、とことんきれいめに仕上げると◎。

▼ドット柄のチュールワンピースでコーデを軽やかに

ドット柄のチュールワンピースでコーデを軽やかにのコーデ画像

黒のワンピース×濃紺デニムジャケットのダークカラーコーデは、チュール素材×ドット柄でエアリーな軽さを漂わせて。さりげない柄で甘さ控えめなところも、大人女子にとってはうれしいポイント。

▼ざっくりニットカーディガンを羽織って温感アップ

ざっくりニットカーディガンを羽織って温感アップのコーデ画像

ベーシックな黒ベースのドット柄ワンピースは、ざっくりニットカーディガンを羽織って秋冬らしいウォーム感をプラスして。ニットのやわらかな質感が、親しみやすい雰囲気をぐっと高めてくれる! 足元はショートブーツでカチッと引き締めるのが正解。

▼アウトドアアイテム×ドット柄スカートでアスレジャーMIX

アウトドアアイテム×ドット柄スカートでアスレジャーMIXのコーデ画像

ランダムドットのスカートにアウトドアブランドのトップスを合わせて、アスレジャーMIXに仕上げたスタイリング。甘さとカジュアルなテイストを織り交ぜることで、深みのある着こなしが完成!

パンツスタイル

▼ボルドーのVネックニット合わせでシックな装いに

ボルドーのVネックニット合わせでシックな装いにのコーデ画像

ボルドーのVネックニットを合わせて、ドット柄ワイドパンツを大人シックなスタイルに転換。ディープなカラーと合わせると、子どもっぽくなりがちなドット柄が瞬時に大人顔にアップデート! ファーバッグが季節感を演出するアクセントに。

▼ロングダウンコートの重たい印象を払拭

ロングダウンコートの重たい印象を払拭のコーデ画像

ロングダウンコートのなかにドット柄のブラウスを忍ばせて、ずっしりと重たい印象から明るく軽快な雰囲気にチェンジ。白のワイドパンツを合わせて清潔感ばっちりのホワイトコーデにすると、沈みがちな冬の装いも一気にフレッシュに!

▼ロングコートも軽快なドット柄のシャツで重心アップ!

ロングコートも軽快なドット柄のシャツで重心アップ!のコーデ画像

冬にマストなロングコートは、どうしても足元にボリュームが溜まって重心が下がりがち。そんなとき、目を惹くドット柄ブラウスを忍ばせれば、上半身にアクセントがついて重心アップできる。ブラウンのコートで温感も上げて、あったかコーデに昇華。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW