Vネックコーデがアツい!小顔&首長を叶える最強コーデ【春夏秋冬24選】
FASHION

Vネックコーデがアツい!小顔&首長を叶える最強コーデ【春夏秋冬24選】

2019/08/20

誰もが一度は聞いたことがあるであろう「Vネック」。V字型にあいた胸元のおかげで、普通のトップスよりもセクシーに仕上がる優れもの。さらには、誰もが憧れる小顔効果と首長効果を同時に狙える優秀な一品。ここでは、季節にあったVネックトップスコーデをご紹介します。

Vネックトップスの人気カラーは?

種類が多いからこそ、どんな色をチョイスすればいいかわからない……という声がちらほら。そこで、初心者さんも上級者さんもこの色を持っていればOK! な人気色2選を教えちゃいます。

(1)黒

黒のVネックのコーデ画像

どの洋服の分野でも高い人気を誇る黒。着る人を選ばずどんな色ともマッチしやすい黒は、Vネックをあまり着たことがない人でも挑戦しやすく、失敗しにくい万能色。さらには、大人っぽく見せてくれる効果もあるので大人女子さんにはうれしいカラーです♪

(2)白

白のVネックのコーデ画像

黒に負けないくらいなじみがよく、人気の高い白。着回し力抜群の白は、Vネック初心者さんも上級者さんも幅広いコーデができるありがたいカラー。レフ版効果が期待できるので「顔まわりを明るくしたい」という人にとってもおすすめのカラーです!

【春夏】のVネックコーデ

気温の高い春夏は、「暑苦しい」と思われないようにVネックトップスですっきり見えを狙って。春夏の露出は、一歩間違えると下品になりかねない……。でもVネックトップスならヘルシーな肌見せ+大人っぽいを実現。適度な色っぽさを作りあげてくれる大人女子さんの味方アイテムです!

Tシャツ編

▼白Tシャツ×カーキパンツ

白Tシャツ×カーキパンツのコーデ画像

まずは定番中の定番「白」。シンプルなデザインでおしゃれ見えを叶える優れもの。どんなボトムスともマッチするので初心者さんでも安心な最強アイテム。カジュアルな雰囲気のカーキパンツと合わせてこなれ感をゲット。

▼グレーTシャツ×赤パンツ

グレーTシャツ×赤パンツのコーデ画像

地味になりがちなグレーTシャツ。Vネックタイプならデコルテ見せで地味さを回避。そこに華やかな赤パンツをプラス。地味すぎず、派手すぎないバランスのとれたスタイリングに。

▼黒Tシャツ×デザインスカート

黒Tシャツ×デザインスカートのコーデ画像

黒VネックTシャツは、着やせを狙える黒×VネックがMIXされて着やせ効果絶大! きれいめなスカートと合わせて大人な着こなしを楽しんで。

▼カーキTシャツ×オレンジスカート

カーキTシャツ×オレンジスカートのコーデ画像

垢抜けを狙いたいならカーキVネックTシャツがオススメ。大人になるにつれ無彩色ばかり選びがちな人も、たまには違ったカラーでイメージチェンジ。同色のカーキスカートと合わせて統一感を。

ノースリーブ編

▼黒ノースリーブ×白パンツ

黒ノースリーブ×白パンツのコーデ画像

腕見せ&デコルテ見せをダブルで実現するVネックノースリーブ。ウエストベルト付きのものなら細見えも期待できる。ボトムスは白パンツチョイスで、品のいいモノトーンコーデへブラッシュアップ。

▼チェック柄ノースリーブ

チェック柄ノースリーブのコーデ画像

チェック柄×裾フリルデザインでとことんかわいらしい印象に。ガーリーすぎてしまうのを防ぐため、ボトムスは黒スキニーを採用。かわいさのなかにかっこよさが加わりコーデがワンランクUP! 最後にイエローチェーンバッグを添えれば、黒と白の単調さを回避して程よく華やかに仕上がる。

▼白ノースリーブ

白ノースリーブのコーデ画像

ふわっとした袖がキュートな白Vネックノースリーブ。トレンドアイテムのフロントボタンタイトスカートと合わせれば、フェミニンなコーデが完成。足元はスリッパサンダルでハズして、ラクかわスタイルをアシスト。

▼ベージュノースリーブ

ベージュノースリーブのコーデ画像

女っぽさと品のよさが漂うベージュカラーのVネックノースリーブ。さらに、Vネック部分のレースがレディ感を後押し。チェックスカートがアクセントになりおしゃれ度を倍増。

ワンピース編

▼白Vネックワンピース

白Vネックワンピースのコーデ画像

一枚でコーデが完成するワンピースは女性の強い味方。白ワンピースなら清潔感やピュア感を演出可能。インナーをチラ見せして抜け感×こなれ感を一気に手に入れて。足元はビーチサンダルをチョイスして、まわりと一味違ったコーディネートを見せつける。

▼青Vネックワンピース

青Vネックワンピースのコーデ画像

存在感抜群で爽やかさがにじみ出る青ワンピースは、Vネックでより爽やかさをアピール。青は代表的な夏カラーなので暑い夏にピッタリ! 派手見えを回避したい人は、黒の小物をONして大人っぽく仕上げるのが正解。

【秋冬】のVネックコーデ

着ぶくれしがちな寒い季節は、着やせ効果を期待できるVネックが最適。さらに、地味カラーが増える秋冬コーデにデコルテ見せをすることで、地味さをかき消す役目も◎。秋冬はVネックトップスでヘルシーな肌見せにトライしてみては?

ニット編

▼白Vネックニット×ライトブルーデニム

白Vネックニット×ライトブルーデニムのコーデ画像

寒くなると途端に着たくなる二ット。数えきれない程たくさんカラーがあるなかで、上品見えを狙うなら圧倒的に「白」。膨張しがちな白をサッと着こなせるのは、Vネックの魅力。白トップス×白パンプスにサンドイッチされたライトブルーデニムが、さりげなく存在感を発揮。

▼青Vネックニット×スキニーデニム

青Vネックニット×スキニーデニムのコーデ画像

秋冬の地味コーデから一瞬にして爽やかコーデにシフトできる青ニット。Vネックとスキニーデニムのチカラを利用して、こちらも一瞬ですっきりした印象をGET。差し色としてブラウン系のアイテムを取り入れて、女っぽさを引き出して。

▼黒Vネックニット×白レーススカート

黒Vネックニット×白レーススカートのコーデ画像

寒さカバーとして頼りになるタイツ。だけどタイツを履くと、重たく感じてしまうことも……。そんなときはVネックトップスで魅惑のデコルテ見せを叶えて、重たい印象を阻止。白レーススカートと合わせると女っぽさと色っぽさがMIX!

▼グレーVネックニット×レオパード柄スカート

グレーVネックニット×レオパード柄スカートのコーデ画像

「着てみたいけど派手見えするのが怖い」と敬遠する人が多いレオパード柄スカート。そんなときは他アイテムに落ち着いた色味のものを選ぶのがコツ。女らしさがあるVネックトップスを選ぶことで、一歩間違えると強めの印象になってしまうレオパード柄を程よく中和。

カーディガン編

▼ピンクカーディガン×カジュアル

ピンクカーディガン×カジュアルのコーデ画像

シンプルな白Vネックトップス×デニムコーデに甘い印象を放つピンクカーディガンをON。トップスが“Vネック”というだけで抜け感を出せるので、無理に工夫しなくても重くならない。

▼黒Vネックカーディガン×小物

黒Vネックカーディガン×小物のコーデ画像

思わず触れたくなるモコモコなVネックカーディガン。インナーを見せずにカーディガンを着ることで、大人の色気を存分に引き出すことができちゃいます。ベレー帽をちょこんとかぶって、紫パンプスで大人っぽさを出せば、色気×かわいさ×大人が混じった最強コーデに。

▼白Vネックカーディガン×ベージュプリーツスカート

白Vネックカーディガン×ベージュプリーツスカートのコーデ画像

白とベージュで作りあげるワントーンコーデ。Vネックカーディガンの下からさりげなく顔を出すレースインナーが、じわじわと女性らしさをアピール。白カーディガンの清楚さと、ゆらりと揺れるプリーツスカートコンビでたまにはちょい甘めコーデを楽しんで。

▼グレージュVネックカーディガン×緑レーススカート

グレージュVネックカーディガン×緑レーススカートのコーデ画像

“大人っぽい”が簡単に手に入るグレージュカラー。でも着こなしをミスすると地味で残念な印象に……。華やかながら落ち着きも感じられる緑レーススカートとVネックが合わさって、大人の品格漂うコーデへと着地。

ワンピース編

▼ブラウンVネックワンピース

ブラウンVネックワンピースのコーデ画像

オレンジがかったブラウンのVネックワンピース。ブラウン系なら、季節感と垢抜けの両方を叶える優秀選手。袖がポヨンとしたパフスリーブでも着ぶくれをしないのは、すっきり見えするVネックならでは。黒のバッグ&靴を投入して引き締め効果を狙って。

▼花柄Vネックロングワンピース

花柄Vネックロングワンピースのコーデ画像

秋冬のロング丈ワンピースは重たくなってしまうことも。そんなときに役に立つのがVネック。深めのVネックで肌見せをしても、変ないやらしさを感じさせない。それどころか程よい色気を醸し出して、すっきり見せを叶える万能さ。ガーリーになりすぎてしまう花柄ワンピースは、大人色の花柄チョイスで大人かわいいコーデができる。

深Vネックの『インナー』は?

色気が漂う深Vネック。着ているだけでセクシー顔になれる優秀アイテムだけど、気になるのはインナー問題。「下着が見えそうで怖い」「インナーを着たらダサくなった」など、そんなお悩みをまとめて解決! おすすめの着方2パターンをご紹介します。

(1)インナーを見せない

Vネックからインナーを見せないコーデ画像

まずは、あえてインナーを見せない方法。なかにチューブブラなど見えにくいものを仕込んで、よりセクシー度をUPさせる。ガッツリ見えるデコルテラインが異性だけではなく、同性までも魅了。

(2)タンクトップ

Vネックの下にタンクトップを着たコーデ画像

次は、タンクトップを着る方法。タンクトップと一口にいっても、種類はさまざま。ヘルシーに仕上げたい人は鎖骨下あたりのタンクトップ、色気がほしい人は同じく深Vネックのものをチョイスすると◎。なりたいイメージに合わせてシフトするのが、おしゃれへの近道♪

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW