FASHION

イージーパンツ【レディースコーデ24選】こなれ感たっぷりな大人カジュアルスタイル

2019/11/05

「イージーパンツ」と聞いてどんな印象を思い浮かべますか? 部屋着っぽくてちょっと野暮ったい......なんて思っている方がいたら、それは大間違い! 今、おしゃれな人がこぞってイージーパンツのおしゃれコーデを実践しているんです。「イージーパンツ」は“ラクなのにおしゃれ”を叶えてくれる大人の味方。そこで、「イージーパンツ」をおしゃれに着こなすコツを色・柄別にMINEが徹底解説! まだ持っていない、という方はぜひワードローブに取り入れてみて。

イージーパンツとは?

「イージーパンツ」とは、 ウエスト部分がゴムやヒモで楽にサイズ調整できるパンツのこと。締め付け感や圧迫感が無く、ストレスフリーな着心地が魅力です。ゆったりシルエットでトレンドのリラックススタイルとも相性抜群!プチプラブランドの王道、“ユニクロ”や“GU”からもこのタイプのパンツが続々登場しています。 ワードローブに気軽に投入できるのも嬉しいメリット。

【黒】イージーパンツでラクして女度アップ

それでは、さっそくイージーパンツのお手本コーデを色別に見ていきましょう。まずは、定番の黒イージーパンツから。辛口カラーだけど、イージーパンツの柔らかな素材感で女度をアップできるからぜひTRYしてみて。

【春夏】コーデ

▼白×黒イージーパンツのモノトーンでシャープに

コンパクトサイズのブルゾンに黒イージーパンツを合わせたコーデ。小物やインナーで白を散りばめてシャープなモノトーンでまとめてメリハリアップ。ウエストベルト付きのイージーパンツは楽ちんなのにきちんと感も演出できるから便利。

▼ロング丈の羽織りをプラスして野暮ったさを排除

こちらは、白Tシャツ×黒イージーパンツのシンプルコーデにロングワンピースを羽織りとしてプラス。長め丈アイテムをプラスすることでコーデに躍動感が生まれ、イージーパンツの野暮ったさを排除! ハットをプラスして目線&重心アップも意識して。

▼オールブラックで大人の余裕を演出

イージーパンツコーデをオールブラックでまとめれば、ピリッと引き締まり垢抜けコーデへまっしぐら。楽ちんなパンツのシルエットで程よいヌケ感も作れるので、大人の余裕を感じるコーデに。ベージュ小物を添えてほんのり柔らかさも加えて。

【秋冬】コーデ

▼シャギーニット×イージーパンツで温感アップ

秋冬のイージーパンツコーデは、合わせるアイテムで上手に温感アップするのがポイント。ふんわり毛羽立ちがウォーム感たっぷりのシャギーニットを合わせて温感アップを狙って。暖色系のブラウン×黒でより見た目温度があったか。

▼ゆるっとサイズを組み合わせてリラックスコーデ

オーバーサイズシャツ×イージーパンツのゆるっとコーデは、今どきなリラックス感を演出するのにピッタリなバランス。黒をセレクトすれば、ルーズなシルエットも引き締まって簡単におしゃれ見えが実現!

【白】イージーパンツが上品に仕上がる

白イージーパンツは、ヌケ感たっぷりで軽やかなコーデが簡単に作れる優れもの。着こなしに清潔感が漂うので、上品なクラス感も手に入ります。楽ちんだけどきちんと感もある、そんな絶妙バランスに!

【春夏】コーデ

▼ロングシャツ×イージーパンツでゆるコーデ

ロングシャツとワイドシルエットのイージーパンツを合わせたオールホワイトコーデは、トレンドのゆるシルエットで決めて。ウエストベルトがしっかりデザインされたパンツなら、楽ちんだけどかちっとした印象もメイクできます。

▼ナチュラル小物を加えて春夏らしく

こちらも同じくオールホワイトでまとめた爽やかなイージーパンツコーデ。ナチュラル素材の小物を加えて、さらに春夏らしい清涼感をON。間延びしがちなワントーンコーデのアクセントにもなって一石二鳥。

▼きれいめアイテムを合わせればオンコーデにも使える!

イージーパンツはカジュアルコーデにしか使えない......なんて思っていませんか? きれいめアイテムを組み合わせれば、オフィスでもOKなオンコーデに早変わり。テーパードシルエットの白イージーパンツでより上品見えを目指してみて。

【秋冬】コーデ

▼レースブラウス×イージーパンツで秋のロマコーデ

こちらは、ウエストリボン付き白イージーパンツに可憐なレースブラウスを合わせて、秋らしさ薫るロマンティックコーデに。オールホワイトの洗練された雰囲気が、より上品さを際立たせてくれるはず。

▼ブラウンで見た目温度を上げる

さらに冷え込む冬は、白イージーパンツにブラウンアイテムを組み合わせて見た目温度を上げてみて。ケーブル編みニットなら奥行きたっぷりな仕上がりに。暖かみとヌケ感のバランスがベストなコーデの完成!

【ベージュ】イージーパンツで無敵の大人かわいいコーデ

ベージュのイージーパンツは、流行りのリラックステイストにはまる色合いと優しげな女っぽさがMIXされて無敵の大人かわいいコーデが目指せる一品。カジュアルにもきれいめにもシフトできる万能さも魅力的!

【春夏】コーデ

▼ジャケット×ベージュイージーパンツできれいめに

きちんと感を演出できるテーラードジャケットと合わせれば、楽ちんなイージーパンツコーデがきれいめに昇華! 上下とも淡いベージュでまとめてリュクシーに決めて。白を少量散りばめてより洗練感のあるスタイルに。

▼抜き襟シャツを合わせてトレンドコーデ

抜き襟のルーズなチェックシャツとワイドシルエットのイージーパンツで作ったリラックスシルエットはトレンド感抜群。だらしなく見えないように、ハイウエストタイプを選んだのが成功の秘訣。

▼プリーツのイージーパンツで奥行きアップ

プリーツ加工を施したイージーパンツは、それだけでコーデの奥行きをアップしてくれる名品。ベージュロングガウンを羽緒って同系色コーデでまとめても、パンツの立体感がメリハリを作ってくれます。

【秋冬】コーデ

▼技ありデザインのイージーパンツで大人シンプル

黒カットソー×ベージュイージーパンツの大人配色が可愛いシンプルコーデ。ウエスト部分の幅広シャーリングがアクセントになって、シンプルなワンツーコーデを格上げしてくれる。こんな技ありデザインのイージーパンツを見つけたら即買いしたい!

▼ニットイージーパンツはワントーンでこなれさせて

こちらは、ニット素材のイージーパンツを使った大人カジュアル。柔らかなニット素材が野暮にならないよう、ベージュワントーンでこなれ感を演出するのがおすすめ。さらにボアジャケットで質感のコントラストをつければパーフェクト。

▼深みベージュのイージーパンツで秋冬仕様に

手っ取り早く秋冬らしさを演出するなら、ちょっと濃い目の深みベージュイージーパンツをセレクトしてみて。シックな色合いで季節感が高まります。こちらは、短丈白シャツを羽織って腰高見えも叶えたスタイルアップコーデ。

【柄物】イージーパンツで個性を発揮!

最後に、柄物のイージーパンツで作るおしゃれ上級者コーデをご紹介! とはいっても、無地イージーパンツのように着こなすだけでOK。個性が光るスタイリッシュな装いが簡単に完成するのでぜひ試してみて。

【春夏】コーデ

▼オリエンタル柄イージーパンツでモードに

シックなオリエンタル柄のイージーパンツに変形ロングシャツを合わせたモードなスタイリングは、楽ちんなのにとてもスタイリッシュ! コーデに柄を投入することで、瞬時にあか抜けスタイルを実現できます。

▼爽やかなストライプ柄イージーパンツで春夏コーデ

こちらは、ブルーラインのストライプイージーパンツを主役にコーデ。爽やかな清涼感漂う春夏コーデに。トップスはミニマルな白トップスでとことんシンプルにまとめるのがバランスアップの秘訣。

▼エスニック柄イージーパンツでリラックスカジュアル

エスニック柄のイージーパンツでリラックス感を演出するのも春夏におすすめのテクニック。ゆるっとワイドなシルエットなら肌にまとわり付かず、暑い日も快適に過ごせそう! ゴールドの巾着バッグでキャッチーなエッジを効かせて。

【秋冬】コーデ

▼グレンチェックイージーパンツで秋冬らしく

秋冬は、シックな柄合いのイージーパンツを選ぶのがポイント。グレンチェックイージーパンツは、細かい柄なのでコーデに取り入れやすく誰でも簡単におしゃれ見え! あえてカジュアルに着こなしてこなれた印象をメイクして。

▼タータンチェックイージーパンツは色選びにこだわって

ぱっと目を惹くタータンチェックのイージーパンツは、色選びが重要なポイント。コーデの温感を上げてくれるベージュ系をセレクトして、秋冬らしさを演出してみて。なじみが抜群のブラウンアイテムをMIXしてよりウォーム感をON。

▼モノトーン花柄のイージーパンツで大人カジュアル

幼い印象になりがちな花柄イージーパンツは、モノトーンをチョイスすれば大人顔。デニムシャツをさらっと羽織って甘さを抑えた大人カジュアルに。足元はフラットシューズで力を抜くのが◎。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW