美人色【パープルアイシャドウ】大人の色気メイク!塗り方&コスメ紹介
BEAUTY

美人色【パープルアイシャドウ】大人の色気メイク!塗り方&コスメ紹介

2019/10/04

どこかクールで、大人の色気とミステリアスな雰囲気を纏えるパープルアイシャドウ。一見すると、難しそうな色味のため、「バブリーなメイクになってしまうのでは?」と挑戦したことがないという方も多いのではないでしょうか。しかし2019年秋冬のトレンドカラーになるパープル、ぜひアイシャドウから取り入れてみませんか? 肌色に合う色味がわかり、塗り方をマスターすれば誰でも取り入れやすい優秀カラーなんです。今回はそんなパープルアイシャドウについて徹底解説します!

濃いめパープルアイシャドウを二重幅ラインにおさえてオフィスOKメイク画像

青みパープルは白目をきれいに見せてくれる透明感抜群カラー。二重幅までに塗り、指でぼかすように塗ることでグラデーションができ、古臭い目元にならない! 濃すぎない目元はオフィスでもOK。

▼肌馴染みの良いブラウンパープルでつくるモードEYE

肌馴染みの良いブラウンパープルアイシャドウでつくるモードアイメイク画像

ほんのりパープルがかったブラウンアイシャドウで囲むモードなアイメイク。上まぶたに二重幅のラインと、下まぶた目尻側3分の1に濃く入れたら、くっきりアーモンドアイの完成!

パープル度【10%】アイメイク

▼ダークパープルをまつ毛の際に入れて目力アップ

ダークパープルアイシャドウをまつ毛の際に入れて目力アップしたメイク画像

「鮮やかなパープルは抵抗がある」という方には、ダークパープルなら普段のメイクにも取り入れ取り入れやすいですよね。まつ毛の際を埋めるようにダークパープルを投入すれば、アイライン要らずのくっきり目力をゲット。

▼流行りのオレンジメイクをアレンジしてカシオレEYEに!

流行りのオレンジメイクをアレンジしたカシオレアイメイク画像

今夏のトレンド、オレンジメイクをアレンジ。下まぶたの目じり側にパープルを投入すると白目の透明感がアップ。カシスオレンジのような色合いで大人のオレンジメイクを楽しんで。

パープルアイシャドウ【使用画像&おすすめコスメ】

《プチプラ》おすすめパープルアイシャドウ

▼【キャンメイク(CANMAKE)】パーフェクトスタイリストアイズ 017(プリンセスブーケ)

キャンメイク(CANMAKE)アイシャドウのメイク画像

プチプラコスメの王様、キャンメイクで「捨て色なし」と大人気のパレットアイシャドウ。17番の「プリンセスブーケ」は名前のごとくお花畑にいるような、可愛らしいピンクをメインカラーにしたパレット。右下の締め色がパープルになっているので、まつ毛の際を埋めたり、下まぶたに投入すれば大人な目元に変身。

キャンメイク(CANMAKE)

パーフェクトスタイリストアイズ(17 プリンセスブーケ)

▼【ケイト(KATE)】クラッシュダイヤモンドアイズ(PK-01)

ケイト(KATE)アイシャドウのメイク画像

2019年、トレンドの「偏光ラメ」アイシャドウがプチプラで手に入ると発売前から話題沸騰のクラッシュダイヤモンドアイズ。PK-01ではグリッターピンクと偏光パープルで透明感を底上げ。パレット単体はもちろん、普段使っているブラウンアイシャドウに合わせても可愛い目元が作れるのでおすすめ。

ケイト(KATE)

クラッシュダイヤモンドアイズ(PK-1 ピンクパープル)

▼【マジョリカマジョルカ】マジョルック(イルミネーター)(RS354フラワーガール)

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW