美人色【パープルアイシャドウ】大人の色気メイク!塗り方&コスメ紹介
BEAUTY

美人色【パープルアイシャドウ】大人の色気メイク!塗り方&コスメ紹介

2019/10/04

どこかクールで、大人の色気とミステリアスな雰囲気を纏えるパープルアイシャドウ。一見すると、難しそうな色味のため、「バブリーなメイクになってしまうのでは?」と挑戦したことがないという方も多いのではないでしょうか。しかし2019年秋冬のトレンドカラーになるパープル、ぜひアイシャドウから取り入れてみませんか? 肌色に合う色味がわかり、塗り方をマスターすれば誰でも取り入れやすい優秀カラーなんです。今回はそんなパープルアイシャドウについて徹底解説します!

パーソナルカラーで選ぶ「赤みパープル」と「青みパープル」

ひとくちに「パープルアイシャドウ」といっても、カシスやワインレッド、ラベンダーにバイオレットなど、さまざまな色味があります。それぞれ似合う肌色があり、肌色に合わせたアイシャドウを選べば、浮かずに印象的な目元を演出できる んです。ここでは、パーソナルカラーからイエベ・ブルべにわけて「似合うパープルシャドウ」をご紹介します。

イエベさんは「赤みパープル」が似合う

イエベさんに似合う「赤みパープル」アイシャドウの画像

イエベと呼ばれるイエローベース肌さんに合うパープルアイシャドウは、赤み系パープルのアイシャドウ。カシスやワインレッドなどのモーヴカラーがイエベさんにはぴったり! 反対に、青みの強いラベンダーやバイオレットといった色味は、白浮きしてしまいます。

赤みパープルアイシャドウのメイク画像

赤みの強いパープルは、入れ方を間違えるとピンク系シャドウと同様に目元が腫れぼったく見えてしまいます。そんなときは、手持ちのブラウンアイシャドウに馴染ませて使うと肌馴染みがよくなっておすすめ。

ブルベさんは「青みパープル」が似合う

ブルベさんに似合う「青みパープル」アイシャドウの画像

ブルべと呼ばれるブルーベース肌さんは、青みパープルがおすすめ。ラベンダーやバイオレットといった青みの強いカラーは、ブルべさんのお肌の透明感をさらにアップさせてくれます。

青みパープルアイシャドウのメイク画像

ただし、青みパープルはアイホールの上まで全体に濃く塗ってしまうと、一昔前のバブリーなメイクに……アイシャドウベースや締め色を上手に使ってポイントで塗っていくようにすると◎。

「濃さ」と「色味」で印象自由自在!

自分に合ったパープルシャドウがわかったら、次は塗り方をマスター。パープルアイシャドウは、「濃さ」と「色味」を変えるだけで同じアイシャドウでもさまざまな印象に 。ここではパープルの濃さ、色味の度合別にパープルアイシャドウの塗り方を解説します!

パープル度【80%】アイメイク

▼赤みパープルで原宿系囲みアイメイク

赤みパープルアイシャドウで原宿系囲みアイメイク画像

赤みパープルのアイシャドウを大胆に使った囲みアイメイク。目頭は薄め、目尻にかけて濃くグラデーションアイを作り上げたら、人気の原宿系メイクの完成!

▼青みパープルと赤みパープルが混ざった魅惑オーロラアイメイク

青みパープルアイシャドウと赤みパープルアイシャドウが混ざった魅惑オーロラアイメイク画像

青みカラーと赤みカラーを混ぜたような目元で、魅惑の目元を演出。濃い赤味パープルを上下目尻側に「く」の字に入れるのがポイント。上まぶた黒目の上あたりにラメを投入し、キラキラな目元を作り上げて。

パープル度【50%】アイメイク

▼濃いめパープルは二重幅ラインにおさえてオフィスOKメイク

次ページ> パープルアイシャドウ【使用画像&おすすめコスメ】
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW