美人色【パープルアイシャドウ】大人の色気メイク!塗り方&コスメ紹介
BEAUTY

美人色【パープルアイシャドウ】大人の色気メイク!塗り方&コスメ紹介

2019/09/03

どこかクールで、大人の色気とミステリアスな雰囲気を纏えるパープルアイシャドウ。一見すると、難しそうな色味のため、「バブリーなメイクになってしまうのでは?」と挑戦したことがないという方も多いのではないでしょうか。しかし2019年秋冬のトレンドカラーになるパープル、ぜひアイシャドウから取り入れてみませんか? 肌色に合う色味がわかり、塗り方をマスターすれば誰でも取り入れやすい優秀カラーなんです。今回はそんなパープルアイシャドウについて徹底解説します!

パーソナルカラーで選ぶ「赤みパープル」と「青みパープル」

ひとくちに「パープルアイシャドウ」といっても、カシスやワインレッド、ラベンダーにバイオレットなど、さまざまな色味があります。それぞれ似合う肌色があり、肌色に合わせたアイシャドウを選べば、浮かずに印象的な目元を演出できる んです。ここでは、パーソナルカラーからイエベ・ブルべにわけて「似合うパープルシャドウ」をご紹介します。

イエベさんは「赤みパープル」が似合う

イエベさんに似合う「赤みパープル」アイシャドウの画像

イエベと呼ばれるイエローベース肌さんに合うパープルアイシャドウは、赤み系パープルのアイシャドウ。カシスやワインレッドなどのモーヴカラーがイエベさんにはぴったり! 反対に、青みの強いラベンダーやバイオレットといった色味は、白浮きしてしまいます。

赤みパープルアイシャドウのメイク画像

赤みの強いパープルは、入れ方を間違えるとピンク系シャドウと同様に目元が腫れぼったく見えてしまいます。そんなときは、手持ちのブラウンアイシャドウに馴染ませて使うと肌馴染みがよくなっておすすめ。

ブルベさんは「青みパープル」が似合う

ブルベさんに似合う「青みパープル」アイシャドウの画像

ブルべと呼ばれるブルーベース肌さんは、青みパープルがおすすめ。ラベンダーやバイオレットといった青みの強いカラーは、ブルべさんのお肌の透明感をさらにアップさせてくれます。

青みパープルアイシャドウのメイク画像

ただし、青みパープルはアイホールの上まで全体に濃く塗ってしまうと、一昔前のバブリーなメイクに……アイシャドウベースや締め色を上手に使ってポイントで塗っていくようにすると◎。

「濃さ」と「色味」で印象自由自在!

自分に合ったパープルシャドウがわかったら、次は塗り方をマスター。パープルアイシャドウは、「濃さ」と「色味」を変えるだけで同じアイシャドウでもさまざまな印象に 。ここではパープルの濃さ、色味の度合別にパープルアイシャドウの塗り方を解説します!

パープル度【80%】アイメイク

▼赤みパープルで原宿系囲みアイメイク

赤みパープルアイシャドウで原宿系囲みアイメイク画像

赤みパープルのアイシャドウを大胆に使った囲みアイメイク。目頭は薄め、目尻にかけて濃くグラデーションアイを作り上げたら、人気の原宿系メイクの完成!

▼青みパープルと赤みパープルが混ざった魅惑オーロラアイメイク

青みパープルアイシャドウと赤みパープルアイシャドウが混ざった魅惑オーロラアイメイク画像

青みカラーと赤みカラーを混ぜたような目元で、魅惑の目元を演出。濃い赤味パープルを上下目尻側に「く」の字に入れるのがポイント。上まぶた黒目の上あたりにラメを投入し、キラキラな目元を作り上げて。

パープル度【50%】アイメイク

▼濃いめパープルは二重幅ラインにおさえてオフィスOKメイク

濃いめパープルアイシャドウを二重幅ラインにおさえてオフィスOKメイク画像

青みパープルは白目をきれいに見せてくれる透明感抜群カラー。二重幅までに塗り、指でぼかすように塗ることでグラデーションができ、古臭い目元にならない! 濃すぎない目元はオフィスでもOK。

▼肌馴染みの良いブラウンパープルでつくるモードEYE

肌馴染みの良いブラウンパープルアイシャドウでつくるモードアイメイク画像

ほんのりパープルがかったブラウンアイシャドウで囲むモードなアイメイク。上まぶたに二重幅のラインと、下まぶた目尻側3分の1に濃く入れたら、くっきりアーモンドアイの完成!

パープル度【10%】アイメイク

▼ダークパープルをまつ毛の際に入れて目力アップ

ダークパープルアイシャドウをまつ毛の際に入れて目力アップしたメイク画像

「鮮やかなパープルは抵抗がある」という方には、ダークパープルなら普段のメイクにも取り入れ取り入れやすいですよね。まつ毛の際を埋めるようにダークパープルを投入すれば、アイライン要らずのくっきり目力をゲット。

▼流行りのオレンジメイクをアレンジしてカシオレEYEに!

流行りのオレンジメイクをアレンジしたカシオレアイメイク画像

今夏のトレンド、オレンジメイクをアレンジ。下まぶたの目じり側にパープルを投入すると白目の透明感がアップ。カシスオレンジのような色合いで大人のオレンジメイクを楽しんで。

パープルアイシャドウ【使用画像&おすすめコスメ】

《プチプラ》おすすめパープルアイシャドウ

▼【キャンメイク(CANMAKE)】パーフェクトスタイリストアイズ 017(プリンセスブーケ)

キャンメイク(CANMAKE)アイシャドウのメイク画像

プチプラコスメの王様、キャンメイクで「捨て色なし」と大人気のパレットアイシャドウ。17番の「プリンセスブーケ」は名前のごとくお花畑にいるような、可愛らしいピンクをメインカラーにしたパレット。右下の締め色がパープルになっているので、まつ毛の際を埋めたり、下まぶたに投入すれば大人な目元に変身。

▼【ケイト(KATE)】クラッシュダイヤモンドアイズ(PK-01)

ケイト(KATE)アイシャドウのメイク画像

2019年、トレンドの「偏光ラメ」アイシャドウがプチプラで手に入ると発売前から話題沸騰のクラッシュダイヤモンドアイズ。PK-01ではグリッターピンクと偏光パープルで透明感を底上げ。パレット単体はもちろん、普段使っているブラウンアイシャドウに合わせても可愛い目元が作れるのでおすすめ。

▼【マジョリカマジョルカ】マジョルック(イルミネーター)(RS354フラワーガール)

マジョリカマジョルカのアイシャドウのメイク画像

長年根強い人気のマジョリカマジョルカのアイシャドウパレット。「フラワーガール」は右端の鮮やかパープルが人気のパレット。しっとり質感で見たままの発色をしてくれるので、パッと目を引く目元を作れる。

▼【インテグレート】トリプルレシピアイ(PK517)

インテグレートのアイシャドウのメイク画像

ほどよい発色とキラキラのラメが可愛いと人気のインテグレートのアイシャドウパレット。濃く発色するものが多いパープルシャドウの中で、比較的ナチュラルな発色のため、オフィスなどでも問題なく使えるのも嬉しいポイント。

【インテグレート】トリプルレシピアイ(PK517)

《デパコス》おすすめパープルアイシャドウ

▼【スック(SUQQU)】デザイニングカラーアイズ(120涼秋桜)

スック(SUQQU)のアイシャドウの画像

誰でも上品できれいな目元を作れると人気のスック。こちらは2018年秋に発売された限定色パレットでコスモスをイメージしたカラーラインナップ。繊細なラメ感のパープルは、深みのあるブラウンと合わせて使うことで、馴染みのいいエレガントな目元を演出。

【スック(SUQQU)】デザイニングカラーアイズ(120涼秋桜)

▼【コスメデコルテ(DECORTE)】アイグロウジェム(PK880)

コスメデコルテ(DECORTE)のアイシャドウのメイク画像

有名な美容家さんたちも御用達で、しっとりとした質感とテクニックいらずの塗りやすさが魅力の、言わずと知れたコスメデコルテの看板アイテム。PK880はピンクよりのラベンダーカラーなので、ブルべさんはもちろん手持ちのブラウンシャドウと合わせたらイエベさんでも使いやすいアイテム。

【コスメデコルテ(DECORTE)】アイグロウジェム(PK880)

▼【ジルスチュアート(JILLSTUART)】シマークチュールアイズ(08)

ジルスチュアート(JILLSTUART)のアイシャドウの画像

フェミニンなパッケージと、粒子の細かいキラキラのラメが可愛いと人気のジルスチュアートのシマークチュールアイズ。そんな可愛らしい印象とは反対に、目元にのせると大人な発色になるので不思議。締め色がダークパープルになっていて、パープルアイメイク初心者の方にも使いやすいパレット。

【ジルスチュアート(JILLSTUART)】シマークチュールアイズ(08)

▼【ダズショップ(DAZZSHOP)】スパークリングジェム(escape)

ダズショップ(DAZZSHOP)のアイシャドウの画像

みずみずしいテクスチャーで色持ちもよく、キラキラのラメがトレンドの「濡れまぶた」にしてくれると人気のアイテム。escapeはピンク寄りのパープルでグラデーションにして可愛い目元に。「なかなか減らない! 」とコスパの良さも人気の秘訣。

《韓国コスメ》おすすめパープルアイシャドウ

▼【エチュードハウス】プレイカラーアイズ(ラベンダーランド)

エチュードハウスのアイシャドウの画像

高コスパ・高発色で人気のエチュードハウスの大人気パレットから、マットな発色のものから、トレンドの偏光ラメカラーまで、色とりどりのパープルシャドウが集まって「可愛すぎる!」と大人気のラベンダーランド。パレットのカラーと相性抜群のブラウンシャドウも入っているので、日常使いもちゃんとできる優秀パレット!

パープルアイメイクに合う「リップ」は?

「カシス」リップ

パープルメイクにカシスリップを合わせたメイク画像

パープルシャドウと相性抜群なカシスリップ。目元と口元にパープルを入れて、色気のある大人顔が完成。

「青みピンク」リップ

パープルメイクに青みピンクリップを合わせたメイク画像

ブルべさんはぜひ、パキっと鮮やかな青みピンクを合わせてセクシーな顔立ちに仕上げて。目元と口元をはっきりした色味にするときは、チークレスでバランスを。

「コーラル」リップ

パープルメイクにコーラルリップを合わせたメイク画像

イエベさんは、コーラルリップとの組み合わせがおすすめ。ピンクや赤みの強いパープルを使ったアイメイクなら、コーラルリップも馴染みやすい。

「赤」リップ

パープルメイクに赤リップを合わせたメイク画像

イエベ・ブルべ問わず取り入れて欲しい赤リップ。ブルべさんはダークな赤を、イエベさんはマットで彩度の高い赤リップでクラシカルな印象に。

▼「パープルメイク」のやり方はコチラ!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW