FASHION

「ツイードコート」はどう着るのが今っぽい?大人女子の正解スタイル【18選】

2019/08/20

独特な表面感と、いろいろな色がMIXされた深みのある質感がおしゃれなツイード素材。コーデに取り入れやすいツイードコートなら、デイリーユースからオンシーンまで幅広く使えてとっても便利!今回は、そんな「ツイードコート」の着こなし方を徹底レクチャーします。印象が強いアイテムだと思われがちだけど、実は意外と万能。そんなツイードコートの魅力をぜひ確かめてみて。

ツイードコートって?

まずは、お手本コーデをチェックする前に、そもそも「ツイードコート」がどのようなものなのかを確認! 着れる季節や特徴を押さえて。

ツイードコートとは?

ツイードコートとは、羊毛などで作られたツイード織物を使ったコートのこと。いろいろな色の糸を組み合わせて織り上げるので、ざっくり感と色のMIX感が可愛いアイテムです。また、糸の太さに変化をつけると織り目がよく見え凹凸感が生まれます。定番のメランジ調だけでなく、ヘリンボーンやチェック柄などデザインもさまざま。ボリューム感があるのでパンツと合わせてクラシカルな印象に仕上げるのがGOOD。有名な「ハリスツイード(HARRIS TWEED)」の製品は、耐久性がありメンテナンスしながら大切に着れば20年も持つとか。

春に「ツイードコート」はOK?

ツイードコートは、厚手で暖かいのでそもそも春には向いていませんが、シャリ感のある薄めのツイードなら春コートとして活用できます。春に販売されるツイードコートは、淡いスプリングカラーの季節感を演出してくれるものが多いので、そういった軽いコートをセレクトしてみて。

こなれ感を出すなら「柄ツイードコート」

ツイードコートの特徴についてマスターしたら、さっそくおしゃれなお手本コーデをチェックしていきましょう。 こなれた印象を漂わせるなら、「柄ツイードコート」にチャレンジを。ツイード素材の良さを存分に味わえるはず。

【大柄】ツイードコート

▼上品ツイードコートをデニムでカジュアルダウン

太い糸を織り込んだざっくり感のあるツイードコートは、それだけで奥行きたっぷりな上品コーデを演出してくれる! あえてデニムでカジュアルダウンすれば、デイリーに取り入れやすいはず。

▼渋色コーデを大柄ツイードでおしゃれに格上げ

黒×カーキの大人な渋色コーデは、アクセントを上手くつけないと地味見えしてしまうことも。でも、大柄ツイードで立体感をメイクすれば簡単におしゃれコーデへ格上げ! モノトーンカラーのツイードコートなら着こなしやすいのでおすすめ。

【ブラック・グレー系】ツイードコート

▼インナーで差し色をプラスして華やかに

グレーのチェスター型ツイードコートは、チェック柄でハンサムな雰囲気。テーパードパンツでさらにきちんと感を高めたら、インナーニットで差し色を加えて華やぎ感をアップ。いつものモノトーンコーデがぐっと垢抜けます。

▼キャップやパーカーをMIXして大人カジュアル

こちらも、グレーチェックのツイードコートを使ったスタイリング。パーカーやキャップを加えても、ツイードコートの上品さで大人っぽいカジュアルコーデが完成。全身モノトーンでまとめてスタイリッシュに決めて。

▼きれいめツイードコートをモードに着崩す

薄手素材のチェックツイードコートは、控えめな柄感がきれいめな印象。あえてロゴTシャツやラインパンツでエッジを効かせてモード感を漂わせれば、まわりと差のつく着こなしに。ハットで目線アップすればスタイルアップも実現!

【ブラウン系】ツイードコート

▼スーパーロング丈でこなれ感たっぷりに

ブラウンチェックのスーパーロングコートを主役にしたスタイリングは、大人の余裕を感じるこなれ感たっぷり。コートにボリュームがあるので、ボトムスはタイトなスキニーですっきりまとめて。トップスをアイボリーの明るいカラーにしたのも成功の秘訣。

▼カジュアルコーデがブラウンで優しげに

パーカーやスニーカー、リュックをチェックツイードコートと組み合わせた優しげなカジュアルコーデ。チェスタータイプのかっちりデザインで程よいクラス感もONできます。

オトナに着こなすなら「無地ツイードコート」コーデ

上品なツイードコートをより大人っぽい雰囲気で着こなすなら、断然「無地ツイード」がおすすめ。無地でもツイード独特の凹凸感で地味見えしないのが嬉しいポイント。クールに決まるブラック・グレー系、優しい印象のブラウン系、アナタならどちらがお好み?

【ブラック・グレー系】ツイードコート

▼ユニクロのツイードコートが優秀!

白T×デニムスキニーのミニマルコーデに、グレーの無地ツイードコートをさらっと肩掛けしたこなれコーデ。こちらのコートは、なんとユニクロのプチプラアイテム! 高見えするツイード素材は、プチプラでもおしゃれに着こなせます。

▼黒スキニー合わせでスタイリッシュに

ボックス型のチェスターデザインが今どきなツイードコートは、黒スキニー合わせでスタイリッシュにスタイリング。ヒールパンプスで足元をレディにまとめると、コーデ全体の品の良さが高まります。

▼全身モノトーンでモードカジュアルに

白×黒のモノトーンコーデに、中間のグレーツイードコートを羽緒ってなじませたスタイル。カジュアルだけど、全体の色味を抑えれば大人っぽさも手に入る! 短めにかけたショルダーバッグで上半身にアクセントをつけて。

▼赤み系カラーの小物合わせで温感アップ

ニュートラルなグレーは、どうしても温かみに欠ける色合い。ウォーム感を追加したいなら赤み系カラーの小物をプラスしてみて。こちらは、赤みブラウンのバッグ&ブーツでコーデの温感を上げています。

【ブラウン系】ツイードコート

▼大きめツイードコートでリラックスカジュアル

ドロップショルダーの大きめデザインが可愛いブラウンのツイードコートは、シンプルなデニムコーデに羽織るだけでトレンド感のあるリラックスカジュアルに。ゆるっとシルエットな分、きれいめバッグできちんと感も意識してみて。

▼ミドル丈ツイードコートで色合いを楽しむ

ミドル丈のツイードコートなら、ちょっと鮮やかな色合いも難なく取り入れられるはず! 明るいブラウンのツイードコートで顔映えを華やかに飾って。水色デニムで足元を軽く仕上げると重心も下がらずバランスアップ。

フォーマルシーンもOKな「ノーカラーツイードコート」コーデ

襟のないノーカラータイプは、ツイードコートの中でもきれいめ感が強め。同時に女性らしい印象もメイクしてくれるので、フォーマルシーンやお仕事コーデでも使えます。ちょっとしたお呼ばれにも最適なので、持っていると便利です。

【ショート丈】ツイードコート

▼アイボリーツイードコート×デニムでカジュアルMIX

アイボリーの正統派なツイード生地やフリンジの縁取りがきれいめなツイードコートを、あえてデニムスタイルに羽緒ってカジュアルに。上品だけど親しみやすい、そんな絶妙バランスが狙えます。

▼ワイドパンツ&きれいめ小物でオンコーデ

ダークグレーのツイードコートに白ワイドパンツでクリーンなヌケ感を加えたコーデは、洗練された大人の雰囲気。きれいめ小物を添えて品良く飾れば、オンシーンでもOKなスタイリングに。

【ロング丈】ツイードコート

▼デニムコーデを女性らしくブラッシュアップ

カットオフデニムを使ったカジュアルコーデは、淡いピンクのノーカラーツイードコートを羽織ることで女性らしくブラッシュアップ! もちろん、フォーマルなシーンでも着回せるので、その万能さに驚くはず。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW