Tシャツのサイズ感で「絶対」失敗しない!骨格タイプで徹底解説
FASHION

Tシャツのサイズ感で「絶対」失敗しない!骨格タイプで徹底解説

2019/08/20

老若男女問わず、誰でも一枚は持っている「Tシャツ」。皆さんのワードローブのなかにももちろんありますよね? さまざまなブランドからいろいろな形やデザインのものが出ていて、はやりすたりがないアイテムなので、意外になんとなく選びがちの方も多いのではないでしょうか。実はそれ、かなりもったいないんです。今回は絶対に失敗しない「Tシャツ」のサイズ感の選び方について徹底解説します!

フレンチスリーブ×プリーツスカートのコーデ画像

華奢な腕をきれいに見せてくれるフレンチスリーブと、トレンドかつ骨格ウェーブさんが得意とするプリーツスカートの組み合わせ。骨格ウェーブさんが今一番着たいトレンドコーデ。

▼コンパクトなTシャツにリブキャミのレイヤードはこなれ感抜群

コンパクトなTシャツにリブキャミをレイヤードしたコーデ画像

コンパクトなTシャツにブラウンのリブキャミを合わせた大人のレイヤードスタイル。色味をホワイト×ブラウンの大人な配色でまとめた今っぽさ抜群のアーバンスタイル。

今っぽく着るなら、ゆるっと“ワンサイズ大きめ”が旬

ここまで骨格診断による骨格タイプ別に似合うTシャツの紹介をしてきました。自分に似合うTシャツがどんなものかわかっても、せっかくなら今っぽく着こなしたいですよね。今っぽく着たいなら「ワンサイズ大きく」してみませんか? こなれ感アップの着こなし方、伝授します!

×パンツコーデ

▼「ゆる×ゆる」も素材を選べば重くならない

ゆるTシャツとゆるパンツのコーデ画像

リラックス感あふれるコーデに欠かせない「ゆる×ゆる」の組み合わせ。しかし、厚手のものでやると、重たい印象に。薄手のアイテム同士で重心が下がっても軽やかに見え、今っぽい着こなしにシフト。

▼ハリのあるオーバーサイズTにタイトスキニーで上品デニムコーデ

オーバーサイズTとタイトスキニーのコーデ画像

ハリと光沢のあるオーバーサイズTはメンズライクなシルエットでも、女性らしい質感を与えてくれる。タイトスキニーを合わせてトップスの上品さをより引き立たせて。

×スカートコーデ

▼コンパクトなTシャツもワンサイズアップで絶妙なゆとりをゲット

コンパクトなTシャツをワンサイズアップしたコーデ画像

体にフィットしすぎていると反対に着太りして見えてしまうこともある白T。コンパクトなサイズ感からワンサイズだけ上げてみることで絶妙なゆとり加減を手に入れる。ティアードスカートと合わせてトレンドの女っぽカジュアルスタイルに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW