魅惑のネイビーメイクのやり方【アイシャドウ・アイライナー・マスカラ】
BEAUTY

魅惑のネイビーメイクのやり方【アイシャドウ・アイライナー・マスカラ】

2019/10/08

かっこいい印象や知的な印象に仕上げてくれるネイビーメイク。挑戦してみたいけど、やり方やどの色味のコスメを揃えたらいいのか分からない人も多いのでは? この記事では、ネイビーコスメを使ったパターン別アイメイクから、ネイビーメイクをするにあたって揃えたいおすすめのコスメを紹介。この記事を読めば、誰でも簡単にネイビーメイクをマスターできちゃいます!

ネイビーは、どこに取り入れる?【アイメイク】

ネイビーアイメイクの画像

アイメイクと一言で言っても「アイシャドウ」「アイライン」「マスカラ」など、さまざまなメイクのポイントがあります。カラーメイクは、どこに色をもってくるかによって印象が大きく変わります。今回は、ネイビーを取り入れる箇所ごとにメイクのコツと、おすすめコスメを紹介します。抜群の存在感をもつネイビーで、いつもと違ったメイクに挑戦したい人は必見です!

《アイシャドウ》でしっかりネイビーアイメイク

アイシャドウでしっかりネイビーアイメイクの画像

働く女性に人気なネイビーアイシャドウ。知的な印象と落ち着きをプラスしてくれる深みのあるブルーは、ピンクやオレンジとは真逆のクールさをプラスしてくれます。しかし、ネイビーアイメイクは濃くしすぎると、人を引き寄せない仕上がりになってしまうので注意。成功させるには、同系色のアイシャドウとグラデーションをつくることをおすすめします!

【おすすめ商品】ネイビーアイシャドウ

リンメル(RIMMEL LONDON)

プリズム クリームアイカラー(008 クールな中に優しさを感じる ネイビーブルー)

ネイビーメイク初心者に人気のプチプラアイシャドウ。薄付きなので、付け方の濃さを調整して、簡単にネイビーのグラデーションがつくれます。また、パールもしっかり入っていて艶っぽく魅力的な目元に仕上がに。ネイビーアイシャドウを迷っている人におすすめ!

ケイト(KATE)

ダークローズシャドウ(BU-1 神秘的なネイビーブルー)

派手すぎず地味すぎない発色で、ネイビーメイク初心者にも使いやすい商品。強めのパール感でツヤツヤな目元に仕上げてくれるので、優しめな印象のネイビーアイメイクに仕上がります。

ナーズ(NARS)

デュアルインテンシティーアイシャドー(1935 GIOVE)

ドライのままのせると、つややかな輝きのあるシアーな仕上がりに。ブラシを濡らしてのせれば、透け感のないしっかりとした発色でインパクトのある目元に仕上がります。 目尻にのせるだけで、しっかり発色して目元を引き締めつつ存在感のあるアイメイクに。

シャネル(CHANEL)

レ キャトル オンブル (312 クワイエットレボリューション)

左下のブルーを黒目の上に、そして右上のネイビーを目尻に重ねると綺麗なグラデーションに仕上がります。深みのある色味で、ネイビーの落ち着きを引き出して、大人っぽい目元に。

《アイライナー》で簡単ネイビーアイメイク

若い女性を中心に人気なのが、控えめのアイシャドウにネイビーアイライナーを目尻に引いただけのネイビーアイメイク。ここでのポイントは、ネイビーアイラインの邪魔をしないアイシャドウを使うこと! ラメを含んだブラウンやゴールドなど肌に馴染む色のアイシャドウは、目元にツヤ感をプラスし、アイラインを引き立たせます。

【おすすめ商品】ネイビーアイライナー

(ウズ バイ フローフシ)UZU BY FLOWFUSHI

ウズ アイオープニングライナー(Navy)

アイラインのリピート率が高いフローフシから新しく登場したUZUオープニングアイライナー。青みの強いネイビー発色ですが、アイシャドウと重ねると存在感を残しつつ上手に馴染むので、ネイビーメイクにはピッタリのアイテムです。また、スルスル描けるので、アイラインを引くのが苦手な人にもおすすめ。

《マスカラ》でさりげないネイビーアイメイク

マスカラでもしっかり主張するのがネイビー。マスカラでボリュームアップされた目元に色が加わることで、アイライナーより控えめですが他の人とは違う印象を与えるメイクに仕上がります。このアイメイクでもカギとなるのは、アイシャドウ。ブルー系のアイシャドウではクールな目元に、また反対色の黄色系のアイシャドウではこなれた目元に仕上がります。

【おすすめ商品】ネイビーマスカラ

イヴ・サンローラン(YSL)

マスカラ ヴィニルクチュール(5 トラブル)

大胆にブルーに発色しながら、しっかりとまつげを一本ずつセパレートしてくれるので、マスカラだけでも存在感のある目元に。光の当たり方で黒っぽく見えたり、青っぽく見えたりするので黒よりもやわらかい印象に仕上げたい人におすすめです。

『ブルベ肌』向けネイビーアイメイクのやり方

ネイビーメイクに挑戦するなら、自分に似合うように仕上げたいですよね? 実は、人の肌は、青みがあるブルーベース(ブルベ)と、肌に黄みがあるイエローベース(イエベ)の2つに分かれています。つまり、ベースカラーによって同じネイビーメイクに挑戦しても、似合う人と似合わない人が出てくるのです。寒色系のブルベに肌馴染みするのが、同系色のネイビーメイク!

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW