ショートに合う「ベレー帽」【24選】
FASHION

ショートに合う「ベレー帽」は?かぶり方から全身コーデまで徹底レクチャー!【24選】

2019/08/08

ころんと丸い形がほんのり可愛い雰囲気のベレー帽。頭の形になじむので取り入れやすく、首を長くスッとした印象にしてくれる効果があるからショートヘアの方にとってもおすすめ。でも、イマイチかぶり方がわからない……なんて声も。
そこで、ショートさんの「ベレー帽」コーデを、かぶり方から全身コーデまで徹底レクチャー。ぜひ参考にしてみて。

ベレー帽×ショートのメリット

頭になじんで自然な印象でかぶれるベレー帽は、控えめな存在感でコーデを邪魔しないのが◎。まずは、ショートヘアと組み合わせて得られる嬉しいメリットをチェックしてみましょう。

デコルテを見せたトップスでスッキリとした印象に

控えめな存在感のベレー帽&髪のボリュームを抑えたショートヘアにデコルテ見せのトップスを合わせると、スッと首が長く見えてすっきりした印象に。さりげない素肌見せで、女性らしい印象も手に入る!

首が詰まったトップスでも、リラックスした印象に

首詰まりのトップスを合わせても、帽子とヘアスタイルのボリュームを抑えることでリラックス感漂うコーデが実現。少しレトロで大人可愛い雰囲気も演出できるので、コーデの深みがアップするはず!

【ショート前髪アリ】×ベレー帽のかぶり方

それではさっそく、ベレー帽のおしゃれなかぶり方をマスターしていきましょう。まずは、ショートヘアで前髪のある方に向けたテクニックをご紹介。前髪のこなし方で印象がガラッと変わるので気分に合わせて選んでみて。

前髪をサイドに、他の毛はすべて帽子の中へ

前髪をナチュラルにサイドへ流し、横や襟足の毛をすべて帽子の中に入れたかぶり方は、顔の面積を小さく見せつつ首元はすっきりするので小顔効果が抜群! 大ぶりピアスが映えるので、アクセサリーとの組み合わせを楽しむのもオススメ。

前髪を全部帽子の中へ

前髪をすべてベレー帽の中へ入れたかぶり方は、フレッシュな顔映えで明るい雰囲気をメイク。寂しい印象にならないように、襟足の髪は自然と下ろすのがポイント。顔に髪がかからないのでかぶり心地も最高!

【ショート前髪ナシ】×ベレー帽のかぶり方

前髪のないワンレンショートの方は、毛先の表情によってベレー帽のかぶり方を調整してみて。ちょっとした違いでも、顔映えに大きな影響を与えてくれるので、コーデの幅が広がるはず!

外ハネヘアー

毛先を外ハネさせたヘアスタイルにベレー帽をプラスするテクニックは、トレンド感抜群で誰でもオシャレ見えするかぶり方。片方の髪を軽く耳にかけて、アシンメトリーに仕上げると奥行きアップ。

ボブ

毛先を自然に下ろしたラフなボブヘアにベレー帽をかぶれば、ナチュラルな印象でベレー帽コーデを楽しめる! 前髪ナシなら、襟足にボリューム感があっても重くならないのが嬉しいメリット。

おくれ毛を出して、残りの髪は帽子の中へ

こちらは、サイドに少量の後れ毛を作って、残りの髪をすべてベレー帽にしまったコーデ。顔も首元もすっきり仕上がるので、首が長く細くシャープに見える効果アリ。繊細な後れ毛のおかげで可憐さも演出可能です。

次ページ> 【ショートパーマ】×ベレー帽のかぶり方
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW