FASHION

ブラウンコートで温もりを。《種類別》お手本コーデ【20選】

2019/12/25

秋冬に欠かせないアウターは、毎年慎重に選びたいものですよね。今回ご紹介する「ブラウンコート」は、見た目から暖かい上にシルエットが綺麗に見えることが魅力で、大人女子にぜひ取り入れて欲しいアイテムなんです。今回はそんな「ブラウンコート」のお手本コーデを、おしゃれさんから学んでいきます。ぜひ2019年秋冬の着こなしの参考にしてみてくださいね♪

ウールを贅沢に使ったガウンコート。コートの裾とサイドスリットから覗くチュールスカートで、ベーシックなコートに個性をプラス。付属のベルトで、敢えて端に寄せてリボン結びをすると、程よく甘く、どこかセンシュアルな雰囲気になります。

ブラウンの【ムートンコート】でコンフォートな着こなしに

もこもことしていて、見た目から暖かい「ムートンコート」。しかし「可愛いけど、子供っぽくなってしまうのでは……? 」をお悩みの方もいるのではないでしょうか? ブラウンのムートンコートなら、防寒はもちろんのこと、落ち着いた雰囲気を与えてくれます。他の人を差をつけたいと思っているあなたにおすすめのアイテムです。

パンツスタイル

▼ダークブラウンのムートンコートをスポーティーに

シンプルなデザインのムートンコートは、お洋服を選ばないのでどんなスタイルにもぴったり合わせることができます。キャップとコンパクトなウエストポーチで、誰からも愛されるシンプルなスポーティースタイルに。

ワンピーススタイル

▼丈感を意識したレイヤードスタイル

チャコールブラウンのムートンコートは、可愛らしさと大人っぽさを兼ね備えるお役立ちアイテム。その下にはカーキのニットワンピースで、気品ある大人の女性に。小物はブラックで統一して、コーデ全体キュッと引き締めて。

ブラウンの【ファーコート】でラグジュアリーに

大人の雰囲気を簡単にまとうことができる「ファーコート」。しかし「ボリュームがありすぎて着膨れが心配……」という声もちらほら。そこで、初心者さんにおすすめなのが、毛足の短めのブラウンのファーコート。適度なボリューム感とリッチな雰囲気を高めてくれます。

パンツスタイル

▼チョコレート色のファーコートを甘めに着こなす

ファーの艶っぽさがたまらかく可愛らしい、チョコレート色のファーコート。コンパクトな白のリブニットなら、着膨れの心配もなく安心。小ぶりのショルダーバッグを添えて、女性らしい華奢な雰囲気を漂わせて。

▼カーディガンをレイヤードさせて雰囲気をまとう

ファーコートの下にニットカーディガンを取り入れた、グラデーションを意識したレイヤードスタイル。全身白のコーデにさらっと羽織るだけで、こなれ感と温もりを感じさせるナチュラルな装いに。

スカートスタイル

▼花柄スカート合わせで女性らしく

マキシ丈スカートに合わせるファーコートは、ショート丈にすることでバランスの良い仕上がりに。大胆な配色で一際目を引くマキシ丈スカートを主役に、エッジィな雰囲気をブラッシュアップ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW