【徹底解説】注目の『ポンチ素材』って?アイテム別コーデをご紹介
FASHION

【徹底解説】注目の『ポンチ素材』って?アイテム別コーデをご紹介

2020/07/02

「ポンチ素材」とはあまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、実は幅広く衣類に使われている生地なんです。しっかりした生地感で、オールシーズン着られるのがうれしいところ。今回はそんなポンチ素材に注目したコーデをご紹介していきます!

ポンチ素材とは?魅力って?

ポンチ素材とはの説明イラスト画像

ポンチ素材とは、ウール糸やポリエステル、綿糸などを使った両面織りまたは両面編みの生地のこと。伸縮性があり、ハリのある生地感が特徴です。ジャージー素材に似ていますが、よりしっかりした生地なので、カジュアルからフォーマルまで幅広いシーンで着られます。薄手から厚手まであり、シーズンを問わず着られるのも魅力的。

ポンチ素材の魅力

ポンチ素材の魅力のイメージ画像
  1. 洗濯しやすくシワになりにくい
  2. 丈夫でハリのある生地感だからきちんと感が出せる
  3. ストレッチ性があり、長時間着ても疲れにくい

ポンチ素材の魅力は、なんといってもお手入れが簡単なところ。シワになりにくく、ハリがあるので、型崩れを気にせずに着られます。ストレッチ性があり、なめらかな着心地なので、オフィスなどで長時間着てもストレスフリー! カジュアルからフォーマルまで幅広く着回せるポンチ素材は、大人女性にとって頼れる存在です。

デメリットはあるの?

メリットが多いポンチ素材ですが、あえてデメリットを挙げるなら「通気性」がジャージー素材よりも劣る点です。両面織りなので片面織りと比べて生地が厚くなる分、通気性が弱まります。しかしその分見た目はきちんと感が増すので、シーンに合わせて使い分けてみて。

カジュアルもきれいめも叶えてくれる【ワンピース】

ポンチ素材のワンピースは、一枚でさらっと着てもラフになりすぎず、きれいに着こなせる優秀アイテム。それでいて着心地のよさも抜群なので、一枚は持っておいて損なし。

黒のポンチロングワンピースが一枚でサマになる

黒のポンチロングワンピースが一枚でサマになるコーデ画像

ゆったりしたサイズ感で動くたびに裾のフレアがゆれるワンピースは、ラフなかわいさが魅力。足元はスニーカーで合わせて、アクティブなカジュアルスタイルを完成させて。

ミドル丈のポンチワンピースできれいめコーデ

ミドル丈のポンチワンピースできれいめコーデの画像

ウエスト部分にタックが入ったワンピースは、フロントの立体感がスタイルアップ効果抜群。ピンヒールサンダルと合わせて、よそ行きのきれいめコーデに。

サイドプリーツのポンチワンピースで女度アップ

サイドプリーツのポンチワンピースで女度アップしたコーデ画像

サイドのプリーツがポイントのポンチ素材ワンピース。同系色のパンプスと合わせれば、大人っぽさが加速。

ゆったりシルエットがかわいいポンチワンピース

ゆったりシルエットがかわいいポンチワンピースのコーデ画像

ゆるっと着こなせるワンピースは、動くたびに裾のフレアが女性らしいシルエットを作ってくれる。小さめのハンドバッグと合わせるとバランスが取りやすい。

ポンチVネックフレアワンピースならトップス合わせも楽しめる

ポンチVネックフレアワンピースならトップス合わせも楽しめるコーデ画像

胸元の深いVネックとフレアスカートが女性らしい雰囲気のポンチ素材ワンピース。春夏はインナーにノースリーブやシャツを、秋冬はニットを合わせて季節ごとの着こなしを楽しんで!

型崩れしないから一枚でもきちんと見える【Tシャツ】

暑い日はTシャツ一枚でさらっと過ごしたいけれど、ラフになりすぎないか気になるところ。ポンチ素材のTシャツなら、そんな心配はご無用! ハリのある生地で型崩れしにくいので、一枚で着てもきれいめな印象に仕上がります。

シンプルなポンチTシャツを花柄フレアスカートにIN

シンプルなポンチTシャツを花柄フレアスカートにINしたコーデ画像

コンパクトなサイズ感のシンプルなTシャツでも、ポンチ素材なら女性らしい印象に仕上がります。ボトムスにかわいらしい小花柄のマキシスカートを合わせたら、小物はキャップやスポーツサンダルを選び、ほどよく引き締めて。

きれいめもカジュアルもきまるポンチ素材のカットソー

きれいめもカジュアルもきまるポンチ素材のカットソーのコーデ画像

ひらりとした袖のデザインがかわいいカットソーは、どんなボトムスにもなじみやすいので、一枚持っておくと便利。美シルエットのデザインで、カジュアルもきれいめも両方楽しめる。

ポンチビッグTシャツをウエストマークしてメリハリをON

ポンチビッグTシャツをウエストマークしてメリハリをONしたコーデ画像

ゆったりしたビッグTシャツは、ベルトでウエストマークし、こなれたシルエットに仕上げて。ポンチ素材なのでもラフになりすぎないのがうれしい。ボトムスは細身パンツですっきりさせるほか、ワイドパンツやスカートと合わせてレイヤードスタイルを楽しむのもおすすめ。

ボーダーロングTシャツをレディなスカートと合わせたお目立ちコーデ

ボーダーロングTシャツをレディなスカートと合わせたお目立ちコーデの画像

ビッグシルエットなTシャツは、後ろがロングドレープになっており、スタイリッシュなムード。ロングスカートやワイドパンツと合わせ、リラクシーな雰囲気に。

大人っぽく着こなせる【スカート】

穿き心地がよく、シワになりにくいポンチ素材のスカートは、普段使いにもオフィスカジュアルにも対応できる優れもの。合わせるトップスや小物で、オン・オフ兼用できるのもうれしい。

黒のポンチロングスカートを使ったモノトーンコーデ

黒のポンチロングスカートを使ったモノトーンコーデの画像

シンプルだけれど、フレア感が大人の女性のやわらかさを引き出してくれるスカート。トップスをTシャツにするとカジュアルに、ジャケットを羽織るときちんとした場面にと、合わせるアイテムしだいで着こなしは自由自在。

ポンチ素材ならセミタイトスカートも穿きやすい

ポンチ素材ならセミタイトスカートも穿きやすいコーデ画像

タイトなデザインのスカートですが、着心地はノンストレスなポンチ素材なので、着用中もリラックスして過ごせるのがうれしい一着。ノースリーブやサンダルと合わせてお出かけコーデを楽しんで。

黒タイトスカートはデニムジャケットと好相性

黒タイトスカートはデニムジャケットと好相性なコーデ画像

ミニタイトスカートは、ボリューム感あるアウターとを合わせてバランスよく着こなして。レースアップのハイカットブーツを合わせて足元にもボリュームをもってくると、全体がさらにまとまる。

シワになりにくく穿きやすい【パンツ】

ポンチ素材のパンツは、普段使いはもちろんですが、オフィスでも重宝するアイテムなんです! きちんとした印象なのに動きやすく、楽に着こなせるのがポイント。

ブラウンキャミソールと合わせたスラックスパンツがこなれてる

ブラウンキャミソールと合わせたスラックスパンツがこなれてるコーデ画像

スラックスを穿くなら、ポンチ素材がおすすめ! ストレッチがきいて、シワにもなりにくいのでオフィスや外出先でもノンストレスで過ごせます。ハイウエストとセンタープレスのデザインで美脚に見せて。

ポンチワイドパンツをラフに着こなして

ポンチワイドパンツをラフに着こなしたコーデ画像

黒ワイドパンツをカーキアウターと合わせたメンズライクなカジュアルスタイル。サイドに入ったスリットがすっきりと見え、スニーカーと相性抜群。

フロントスリットのポンチパンツで美シルエット

フロントスリットのポンチパンツで美シルエットのコーデ画像

すっきりシルエットのポンチパンツは、ゆったりしたトップスと合わせてメリハリをつけて。裾のフレアとフロントスリットが脚をきれいに見せてくれる。

動きやすくオフィスカジュアルにぴったりな【ジャケット】

ポンチ素材のジャケットは、なんといっても着心地のよさが魅力。オフィスカジュアルやフォーマルなシーンなど、きちんとした場面で重宝します。

テーラードジャケットをアウター感覚で着こなして

テーラードジャケットをアウター感覚で着こなしたコーデ画像

白Tシャツ×白パンツの大人カジュアルコーデにネイビーのジャケットを羽織って、きちんと感を演出。ポンチ素材のジャケットなら堅くなりすぎずマイルドな印象。ベージュパンプスとブラウンバッグを合わせて上品に仕上げて。

ジャケット×フレアスカートできちんときれいめに

ジャケット×フレアスカートできちんときれいめにしたコーデ画像

やわらかな印象のベージュジャケットに、ラベンダーカラーのフレアスカートを合わせたきれいめスタイル。トップスとパンプスは黒でほどよく引き締め。

ノーカラージャケットが品のよさを引き出す

ノーカラージャケットが品のよさを引き出したコーデ画像

ノーカラージャケットとAラインスカートのセットアップは、オフィスだけでなくフォーマルなシーンでも活躍してくれる一着。立ち座りの多いシーンでも、身体に優しくフィットしつつ、きちんと感を醸し出してくれる。

カラーレスジャケットできれいめコーデにシフト

カラーレスジャケットできれいめコーデにシフトしたコーデ画像

ボーダーニット×ガウチョパンツにさらっと羽織ったカラーレスジャケットが、コーデをきれいめにシフト。ポンチ素材なのでかっちりしすぎず、ちょうどよいバランスに仕上がる。

ミリタリージャケットもポンチ素材ならきれいめに仕上がる

ミリタリージャケットもポンチ素材ならきれいめに仕上げたコーデ画像

メンズライクなミリタリージャケットは、ポンチ素材の適度なハリ感が特徴的。テーパードパンツとパンプスを合わせれば、洗練されたワンランク上の大人コーデの完成。

ポンチ素材【春夏コーデ】

綿やポリエステル100%のポンチ素材は、洗濯しやすくシワになりにくいので、汗をかく春夏にお役立ち。薄いポンチ素材を選んで、軽やかに着こなして。

プルオーバー×シャツワンピースのレイヤードコーデ

プルオーバー×シャツワンピースのレイヤードコーデの画像

ミントグリーンのシャツワンピースにポンチ素材のプルオーバーをONして、レイヤードコーデを楽しんで。白×ミントグリーンの淡い色味のコーデは、インディゴブルーのデニムパンツで引き締め。仕上げはブラウン小物で全体をまとめて。

ポンチ素材のコートならきちんときまる

ポンチ素材のコートならきちんときまるコーデ画像

ロング丈のポンチ素材コートなら、コーデにトレンド感を出してくれる。春のアウターにさらっと羽織ってきれいめに着こなして。

白Tシャツもポンチ素材ならオフィスカジュアルに

白Tシャツもポンチ素材ならオフィスカジュアルにしたコーデ画像

なにげない白Tシャツも、ポンチ素材ならオフィスカジュアルに着こなせる。ワイドアンクルパンツと合わせて大人のきれいめコーデに仕上げて。

キャミワンピースはトップス選びも楽しめる

キャミワンピースはトップス選びも楽しめるコーデ画像

ポンチ素材のキャミワンピースならきちんと感があるので、どんなカットソーと合わせても品よく仕上がる。カットソーのストライプをワンピースのネイビーとリンクさせれば、こなれ感がアップ。

「ちょっとそこまで」スタイルもきちんと見えるAラインワンピース

「ちょっとそこまで」スタイルもきちんと見えるAラインワンピースのコーデ画像

一枚でさらっと着てもきれい見えするAラインのポンチ素材ワンピース。レギンスやサンダルでカジュアルに着こなすもよし、アクセサリーやパンプスできれいめに仕上げるもよし。小物使いでシーンに合ったコーデを楽しんで。

ポンチ素材【秋冬コーデ】

秋冬の寒い時期、生地が厚めのポンチ素材は保温性もあり、着心地もよいので重宝します。トップスやボトムスはもちろん、アウターとしても取り入れてみて。

モノトーンコーデにボルドーのTシャツが目を惹く

モノトーンコーデにボルドーのTシャツが目を惹くコーデ画像

ポンチ素材のTシャツなら、秋冬も違和感なくインナーに取り入れられる。モノトーンコーデの差し色にボルドーカラーのTシャツを採用すれば、一目置かれる存在に。

ペンシルスカートをゆったりニットと合わせて優しい印象に

ペンシルスカートをゆったりニットと合わせて優しい印象にしたコーデ画像

女性らしいシルエットが魅力のペンシルスカートも、ポンチ素材ならきれいめのオフィスカジュアルに。足元はショートブーツで大人女性の品格を感じさせて。

ベージュキャミワンピースとブラウンニットで温感を高めて

ベージュキャミワンピースとブラウンニットで温感を高めたコーデ画像

キャミワンピースにベージュを選べば、秋冬もおしゃれに着こなせる。ブラウンのニットで温感を上げつつ、黒ショートブーツとバッグで全体を引き締め。

ポンチ素材の長袖ワンピースにジャケットを合わせて大人っぽく

ポンチ素材の長袖ワンピースにジャケットを合わせて大人っぽくしたコーデ画像

上品なVネックワンピースに、マニッシュなジャケットを羽織った大人の甘辛コーデ。ポンチ素材のワンピースなら、オン・オフともにきれいめに使えるのがうれしい。

ポンチ素材の「洗濯」は?

ポンチ素材の「洗濯」は?のイメージ画像

シワになりにくく洗濯しやすいポンチ素材ですが、使われている素材をチェックすることが重要! 綿やポリエステル、ナイロンであれば問題ありませんが、シルク、レーヨン、ウール、キュプラなどの縮みやすい素材が入っていれば、クリーニングに出すのがおすすめ。

異素材MIXなトップスは洗濯機は避けて

異素材MIXなトップスは洗濯機は避けてのイメージ画像

おしゃれ見えする異素材ニットを洗濯するときは要チェック。水洗い不可の素材が含まれているときは、やはりクリーニングに出しましょう。

光沢感とハリ感が素敵なワンピースはレーヨンが入っているので洗濯機は避けて

光沢感とハリ感が素敵なワンピースはレーヨンが入っているので洗濯機は避けてのイメージ画像

高見えするポンチ素材のワンピースは、素材に水洗い不可のものが含まれている場合があります。洗濯表示を確認するのがマスト。

洗濯機で洗えるポリエステル100%のポンチ素材ジャケット

洗濯機で洗えるポリエステル100%のポンチ素材ジャケットのコーデ画像

洗濯機で洗えるポンチ素材ジャケットは、うれしい存在。毎日クリーニングに出せないジャケットだからこそ、おうちで洗濯できるのはありがたい。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW