FASHION

トップスインで着やせコーデ!細見えが叶う3つの法則

2019/12/25

「少しだけでいいから、細く美しく見せたい……」そう思ったことはありませんか? いつの時代も共通の女性のお悩みといえばスタイルのこと。
3つの法則を守ってトップスをインすると、ぽっちゃりさんでもメリハリをつけ、視覚的に縦長に見せて、お手軽にスタイルアップできることを知っていますか?いつもより少しだけスタイルがよく見えたら、1日が楽しくなっちゃうかもしれません。

そこでスタイルに悩めるすべての女性のために、MINEより3つの着やせの法則と、春夏秋冬の実際のコーデをお届けいたします。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

「デニムにトップスイン」で着やせコーデ

ここでは着やせの法則に従って作り上げたデニムコーデをご紹介いたします。誰でも必ず持っているデニムで、こなれたトップスインスタイルを楽しんでね♪

ブラウンの袖リボンブラウス

袖のリボンがキュートな袖コンシャスブラウスをデニムのワイドパンツにインしたスタイルです。ブラウスは薄手の生地なので全部インしてスッキリと着こなしています。ブラウンのブラウスに合わせて同系色の巾着型のバッグを添えた秋先取りの色味もステキ。

フリンジトップス×ハイウエストデニム

透ける袖が目を引くフリンジトップス。視線が袖やフリンジにハズれてくれるので、細見えが期待できます。それだけでなく、ハイウエストのデニムが上半身はコンパクトに、脚は長く見せてくれるスタイルアップコーデです。

ホワイトニットの前だけイン

秋冬スタイルのお手本がこちらのコーデ。キャップや、存在感のあるかごバッグが視線をハズしてくれるうえ、首まわりがあいているので鎖骨がキレイに見えるのも着やせのポイントです。法則どおりに厚手のニットは前だけインしてスッキリと着こなし、さらにアウターで後ろ側に丸いシルエットを作ることによりバランスがよくなります。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW