FASHION

1枚重ねるだけでサマになる!エプロンワンピースの【ダサくならない】コーデ20選

2019/08/06

エプロンワンピースは、手持ちのTシャツやカットソーと合わせるだけで簡単におしゃれなコーデができると人気が上昇中。合わせ方次第でカジュアルからレディまで幅広く着こなせるのもいいところ。合わせるインナーやアウター次第では、秋冬まで着られる優秀アイテム!

いつもの ワンピースに飽きたらエプロンワンピースを取り入れてみて。

ダサくならない着こなし方【3つ】のポイント

エプロンワンピースってちょっと間違えるとダサくならない? って心配に思う人も多いはず。そこで、失敗しないためのポイントをピックアップ。

たった3つのコツさえ抑えれば簡単に旬の着こなしができるから、参考にしてみて。

1.ジャストサイズが基本

▼ゆったりサイズだとダサ見え

体系カバーでゆるっとしたシルエットを選んでしまうと、一気にダサく見えてしまう可能性が…。サイズは潔くジャストなものが正解。さらに、引き締め効果のある黒エプロンのワンピースでIラインを作ればシルエットを隠さずスタイルアップが叶う。

2.肌見せバランスを重視

▼手首や足首を見せて抜け感をだす

そのまま着ると野暮ったくなりやすいエプロンワンピースは、肌見せバランスも重要なポイント。手首や足首を見せてスッキリした印象に仕上げて。

3.ベルトで丈感を調整

▼全体にメリハリをだす

ゆったりしたシルエットのワンピースはそのままで着ると、だらしなく見えがち。そんな時はベルトをしめてメリハリを。ウエストを高めの位置でマークすれば、腰の位置が高く見えて脚長効果も狙える。

【春夏】のエプロンワンピース《色別》正解コーデ

着回し力の高いブラックや人気のベージュ・ブラウン、差のつくキレイめカラーまで、さまざまなカラーが登場しているエプロンワンピース。ここでは色別に着こなし方をご紹介。お気に入りの一枚を見つけてみて。

【ブラック】初心者でも挑戦しやすい

▼白ノースリーブ×黒エプロンワンピース

キャミワンピのような形のエプロンワンピースなら、さらっと着られて初心者さんも挑戦しやすい。モノトーンでシックにまとめて大人カジュアルな仕上がりに。

▼カーキtシャツ×シンメトリーエプロンワンピース

肩部分がシンメトリーになっている技ありエプロンワンピースも黒なら難なく着こなせる。インナーをカーキにすれば落ち着いた印象に。

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW