FASHION

謝恩会の服装で「絶対」失敗しないための3つのポイント&年代別コーデ24選

2019/08/14

謝恩会って実際何を着ていくのが正解?! そして何がNG?! 特別なドレスコードが少ない分、戸惑う人も多いはず。今回は意外と知らない謝恩会コーデのポイントから、場浮きしない年代別のおすすめコーデまでMINEが徹底分析。せっかくの謝恩会、たっぷりおしゃれをして思いっきり楽しみませんか? ぜひ参考にしてみてください。

謝恩会での服装選びの3つのポイント

せっかくの謝恩会、普段より華やかにドレスアップすれば、仲間と何倍も楽しい時間を過ごせるはず。ここでは謝恩会コーデの 3つのポイント をレクチャー。

1.普段より華やかに着飾って

▼チュールプリーツワンピース

謝恩会ではホワイトカラーもOK。透け感のある素材で、みずみずしい透明感とフェミニンさを引き立てる無敵コーデです。

2.パールやビジューで女性らしさをプラス

▼アクセサリーとパーティーバッグ

華やかなシーンでは、パールのアクセサリーやビジューがマスト。物足りなくなりがちな顔周りも華やかに。

3.ミュールや足先の出る靴はさけたほうがいい

▼シルバーのパンプス

足先の出る靴はフォーマルな式典などには不向きです。ミュールやサンダルは避け、5cm以上ヒールのあるパンプスがおすすめ。必ず素足ではなくストッキングを履きましょう。

結婚式ではNGのファーや毛皮も、謝恩会ではOK

▼フェイクファータックケープ

結婚式ではNGのファーや毛皮も謝恩会ではOK。過度な露出は控えて、羽織りなどのアイテムで肌見せをセーブして。

バッグはコンパクトな物を品良くあわせて

▼ミニサイズのチェーンバッグ

大きめのバッグは、フォーマルな空間ではあまりふさわしくありません。コンパクトなバッグなら立食、着座どちらのシーンでも◎

《カラー別》お手本コーデ

続いては服装のカラー別に、謝恩会におすすめのお手本コーデをご紹介。

ブラック系

▼ブラックのIラインドレス

ラインが出ないタイプのIラインドレスは、スタイルアップにも効果的。透け感のある袖が重たすぎず上品に仕上げてくれます。

▼ブラックのワイドパンツドレス

ブラックのパンツスタイルなら、クールな大人の印象に。レース素材の切り替えが、繊細な女性らしさを引き立ててくれます。

ホワイト・ベージュ系

▼ベージュの膝丈レースドレス

控えめながら華やかで品のあるベージュは、謝恩会のみならずどんなシーンでも着回し力◎。膝丈ならどの年齢層もトライしやすいはず。

▼正統派!ホワイトのトップスとパンツ

ホワイトトップス×ホワイトパンツで正統派ルックに。シルバーアイテムを取り入れて洗練された印象に仕上げて。

レッド・ピンク系

▼ピンクのロング丈レースドレス

王道のピンクは、気分も一層華やかにしてくれそう。ロング丈なら若々しくなり過ぎず、絶妙な大人可愛いスタイルに。

▼レッドサテンのパンツドレス

暖色系のカラーもパンツスタイルなら幼すぎず上品にまとまるうえに、ワンカラーでも個性的にきまります。黒小物でアクセントを効かせて辛口にまとめて。

ブルー系

▼ブルーのヘムレースマキシ丈ドレス

鮮やかなブルーはエレガントな印象に。ウエストマークでメリハリをつけて、スタイルアップ。レーシーなマキシ丈が、高貴な女性らしさを演出してくれます。

▼ブルーのクロスベア型パンツドレス

ベア型ドレスも、レースやシアーなトップスを合わせると品のいい肌見せスタイルにまとまります。ブルーをチョイスすれば、クールで知的なイメージに。

イエロー系

▼くすみイエローのワンピース

肌の色をきれいに見せてくれるくすみイエロー。大人可愛いく仕上がるこの色は、意外と周りとかぶらないのでおすすめです。

▼スパイシーなイエローのパンツドレス

スパイシーなイエローのパンツドレスで、ひと際目をひく都会的なハンサムスタイルをメイク。周りと差が付けたいときにはうってつけの一枚です。

《年代別》謝恩会の服装のポイント

ここでは年代別に服装のポイントをご紹介していきます。 10代から20代は、初めてドレスを購入するという人も多いですよね。30代から40代は、ドレスコーデに少し慣れてきて、マンネリを感じてくる頃かもしれません。年齢や経験によって似合うコーデは変わってくるので、自分に合った着こなしを試してみて。

10~20代はメリハリをつけて華やかに

▼ブラックのミニ丈ワンピ

ミニ丈ワンピは若さの象徴。ダークカラーなら甘くなりすぎず、部分的にあしらわれたレースが大人な女性らしさを引き出してくれる一枚。

▼メリハリのあるベロアスパンコールドレス

ハイソなグリーン×レースで凛としたお嬢様スタイルに。ウエストの切り替えが程よくシルエットを引き締めてくれて◎。ほどよい肌見せで若々しい印象をアップさせて。

▼Vストラップのマキシドレス

エッジの効いた大胆なドレスでキリっとクールにキメて。お目立ちカラーの小物を差し色でプラスすることで、こなれ感たっぷりな大人スタイルが完成。

30~40代は大人の余裕感を意識して

▼マキシ丈のグレードレス

大人の余裕を感じる総レースのマキシ丈グレードレス。黒小物で引き締めつつ、エレガントな印象に。

▼ダークブルーのミニ丈ワンピ

ミニ丈ドレスも、落ち着いたカラーのゆったりシルエットのものをチョイスすれば、大人っぽくキマります。小物は白で揃えてエレガントに。

▼アイシーブルーのラップパンツドレス

寒色系のアイシーカラーは甘くなり過ぎず、大人可愛く仕上がります。大胆なアシンメトリーデザインのトップスもパンツスタイルでシックにきめて。

まわりと差をつけるならコレ!

たくさんの人が集まる謝恩会では、だれかと服装がかぶってしまう可能性も......。周りと差をつけるなら、こんなコーデがおすすめ!

セットアップでハンサムに

▼テーラードジャケット×パンツ

ラフさときちんと感がミックスされた“通”なおしゃれコーデ。インナーを黒にすることでメリハリがでて◎。

変形型ドレスで個性を

▼ジャケットとドレスをドッキング

ジャケットとドレスをドッキングさせた個性的なデザイン。クラシカルな雰囲気が艶やかな女性らしさを演出してくれます。

和装で華やかに

▼桜色の訪問着

フォーマルの式典で華やかにきまる和装は年代問わずにおすすめです。卒業シーズンに相応しい桜色や淡いカラーの訪問着や付け下げ、大学や専門学校の謝恩会では振袖や紋付羽織袴も◎

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW