「春ブーツ」の正解コーデ教えます【23選】おしゃれに見えるバランスは?
FASHION

「春ブーツ」の正解コーデ教えます【23選】おしゃれに見えるバランスは?

2020/03/09

「春にブーツを履きこなしている人っておしゃれ!」そう感じたことがある人もいるはず。しかし軽やかな装いに自然とブーツを馴染ませるのって、意外と難しい……。でも実は、色選びや履きこなし方次第で簡単に誰でもおしゃれに見えてしまうテクニックがあるんです……! ここでは、お手本を元に正解コーデをレクチャー! さっそく今日から試してみて。

【春ブーツ・秋ブーツ・サマーブーツ】の違いって?

【春ブーツ・秋ブーツ・サマーブーツ】の違いって?のイメージ画像
  • 春と夏はショートブーツなど通気性を重視
  • 秋はロングブーツやムートン素材など防寒性を重視

実は春ブーツ、サマーブーツ、秋ブーツには明確な違いはないんです。春は夏はショートブーツなどの通気性の良さを重視するブーツが主流。それに対して秋はムートン素材やロングブーツなど、防寒性を重視したブーツが主流になります。

春ブーツは【いつまで履いて大丈夫】なの?

春ぼブーツはいつまで履いていいのか、期間がわからないという声もチラホラ。実は春ブーツが履ける期間は意外と長いんです。

春ブーツは【いつまで履いて大丈夫】なの?のイメージ画像
  • 初春の肌寒い時期から梅雨時期までOK

春ブーツは、初春の肌寒い時期から梅雨時期までと長い間OKなコスパのいいアイテム。6月上旬までは気温の低い日もあるので、ワードローブにあると大活躍してくれます。雨の日のレインブーツ代わりとして使うのもアリ!

2020年一番人気は【白】!

クリーンな抜け感や春らしさが満点の白のブーツ。コーデに一点投入するだけで、全体が明るい印象に。ブーツの重さを感じさせない、軽やかな仕上がりに。

きれいめニットワンピースをレースアップブーツでカジュアルダウン

きれいめニットワンピースをレースアップブーツでカジュアルダウンのコーデ画像

シルエットがきれいな無地のワンピースとジレのコンビネーション。カジュアル度が高いレースアップの白いショートブーツは、きれい目にもよく合ってほどよくカジュアルダウンしてくれる優れモノ。

ベージュのワントーンコーデと相性抜群

ベージュのワントーンコーデと相性抜群のコーデ画像

大人女子の鉄板色「ベージュ」。落ち着きと品のよさを醸しだせるベージュのワントーンコーデには、同系色の白のブーツをオン。ちょっぴりくすんだ白をチョイスすれば、全体の淡いトーンと馴染んで◎。

ピンク×ブラウン×白ブーツで春らしく

ピンク×ブラウン×白ブーツで春らしくしたコーデ画像

春の訪れを感じさせるパステルピンクのニットは大人女子のマストアイテム。ボトムスも薄めのブラウンの楽ちんパンツでゆったりと。全体にゆるいシルエットなので、足元は白のブーツでシャープさをオン。コーデにメリハリを付けるとおしゃれ度が格段にアップ。

明るいミントグリーンのプリーツスカートを主役に

明るいミントグリーンのプリーツスカートを主役にしたコーデ画像

春先によく似合うミントグリーンのプリーツスカートにはカジュアルにパーカーを重ねてみて。スクエアの白のブーツやミニバッグで品のよさを醸し出し、カジュアルをきれいめにアップグレード。

ナチュラル感を引き出す【ブラウン】

黒よりもナチュラルにコーデを引き締めてくれる効果のあるブラウン。メンズライクなコーデや普段の服装にプラスするだけでおしゃれ見えできます。

しっかりとルーズのバランスが肝

しっかりとルーズのバランスが肝のコーデ画像

ビッグシルエットのアウターとブーツをリンクさせ統一感をだしたカジュアルコーデ。シンプルなグレーのTシャツとゆるシルエットのボトムスは、ブーツとアウターに入った濃い茶色で引き締めると◎。ルーズさとしっかりさのバランスが大事。

プリーツスカート×レースアップブーツ

プリーツスカート×レースアップブーツのコーデ画像

ニット×プリーツスカートのフェミニンスタイルに合わせたブラウンのブーツは、ラインがきれいなレースアップブーツ。足首のラインがはっきり見えるので、肌見せしなくてもすっきとした印象に出来上がるのがうれしい。

足袋ブーツに変えるだけで普段着がおしゃれに

足袋ブーツに変えるだけで普段着がおしゃれにしたコーデ画像

スウェット×切りっぱなしジーンズの「いつもの服装」は、足元を足袋ブーツに変えるだけで、おしゃれ度が格段にアップ! カジュアルながらも、おしゃれな存在感を醸し出すブラウンの足袋ブーツは、ワードローブに加えておきたい一足。

足元が明るくなる【ベージュ】もおすすめ

明るい色を使うと一気に春らしくなるこの季節。白よりも取り入れやすいベージュは、おしゃれ女子たちの中でも人気ナンバーワン! どんなコーデにも合うから、様々なシーンで大活躍中。

ブラック×ベージュ×ブラウンで作るきれいめコーデ

ブラック×ベージュ×ブラウンで作るきれいめコーデの画像

黒のニットワンピース×ピンクベージュのコートが優しい色合いのきれいめコーデ。足元はベージュのブーツを合わせると、トレンド感のあるおしゃれなスタイルに。身体のラインが出ないので、コートとブーツでグラデーションっぽくすると細見えできて◎。

シャツワンピを羽織ってハンサムレディに

シャツワンピを羽織ってハンサムレディにしたコーデ画像

春に着るシャツワンピースは、羽織りものとしても大活躍。タートルネック×白ボトムスのコーデをハンサムに仕上げてくれる。ブーツはボトムスやバッグと合わせてベージュをチョイス。明るくすっきりとした印象を与えてくれます。

色味をバッグと似せてまとまり感を出す

色味をバッグと似せてまとまり感を出したコーデ画像

キャメルのセットアップ風ワンピースが主役のコーデには、白のバッグと色味を合わせたベージュのブーツでコーデに明るさをプラス。スカートの裾からちょっぴり肌を見せて、抜け感をだすと◎。

フェミニンなワンピースはブーツできりっと

フェミニンなワンピースはブーツできりっとしたコーデ画像

愛されエクリュカラーのワンピースは、大人のかわいいスタイルに最適。いつものワンピースコーデにレイヤードとしてニットベストをオン。ふんわりとしたスタイルなので、足元はベージュのスクエアブーツできりっと仕上げてみて。

王道の【ブラック】は外せない

シーズン通して使える黒のブーツは、コスパ最強アイテム! コーデをピリッと引き締めてくれるので、ちょっとモードさをプラスしたいときにぴったりです。春コーデを大人っぽく仕上げたいときに使ってみて。

ブラックのなかで映えるイエロースカート

ブラックのなかで映えるイエロースカートのコーデ画像

大胆なフラワージャガードが目を引くイエローのフレアスカートを主役にしたコーデ。黒ブーツで引き締めることで、レディなアイテムの甘さを抑えて大人コーデに導いてくれる。キトンヒールでトレンドも添えて。

ドッキングワンピースを使ったモノクロコーデ

ドッキングワンピースを使ったモノクロコーデの画像

トレンドのドッキングワンピースで作るモノクロコーデにも、定番の黒のショートブーツをオン。光沢感があるブーツは、ニットの柔らかさと程よくマッチして女性らしさと都会っぽさの両方を引き出してくれる。

ブーツ×靴下なら生足でも怖くない

ブーツ×靴下なら生足でも怖くないのコーデ画像

繊細なフラワー刺繍が施されたミニワンピースに、ミリタリージャケットをプラスして甘辛コーデに。黒ブーツでさらに辛口なエッセンスを加えて、春の装いをロックテイストにまとめたバランスが上級者風!

ロゴがトレードマークのブラックコーデ

ロゴがトレードマークのブラックコーデの画像

全身同じトーンのオールブラックでまとめたコーデは、ブランドのロゴをうまく使ってトレードマークに仕上げよう。上半身とブーツにボリュームを持たせれば、脚痩せ効果にもつながってうれしい。

その他の【カラー・素材】

上記の4色以外にも春のブーツにはまだまだおすすめが。個性派な柄物や、暖かさを感じさせるスウェード素材などのお手本コーデも見ていきましょう。

パイソン柄ブーツで個性的に

パイソン柄ブーツで個性的にしたコーデ画像

とことん個性派モードで責めたい人は、パイソン柄のショートブーツがうってつけ。上半身もマスタード色のトップスとアウターで揃えてモード感満載に。体型が悪く見えがちな7分丈ボトムスでも、柄物のショートブーツと合わせるとスタイルアップ効果が狙える。

スウェード素材は断然ショートブーツで

スウェード素材は断然ショートブーツのコーデ画像

ジャンスカとシャツの重ね着コーデに、ブラウンのスウェードブーツをプラス。同じカラーのジャケットをリンクさせて、コーデのまとまり感をアップ。ショートブーツで素肌を見せれば、春らしい軽やかコーデが簡単に手に入る!

ブーツは【ショート・ロング】でコーデの表情が変わる

一口で「ブーツ」と言っても、「ショートブーツ」と「ロングブーツ」で印象がだいぶ違いますよね。どちらの長さも使いこなせるようになって春のブーツマスターを目指そう!

ショートブーツ

▼オールブラックは素材の種類を変えてコーデする

オールブラックは素材の種類を変えてコーデしたコーデ画像

シックでクールなモードスタイルがかっこいいオールブラックコーデは、それぞれの素材を変えてコーデすると、重くならないのでおすすめ。女性らしいヒールのショートブーツが、コーデにエレガントさを加えてくれます。

▼冬アイテムは色味を変えて春使用に

冬アイテムは色味を変えて春使用にしたコーデ画像

厚手のコート×タートルネックの冬コーデは、白×ブルーの色味に変えて春使用にシフトチェンジ。ショート丈の華奢な細いヒールブーツが、着こなしをさらに女性らしく仕上げてくれる。

ロングブーツ

▼ひざ下ブーツは上半身にボリュームを出すと◎。

ひざ下ブーツは上半身にボリュームを出すと◎のコーデ画像

さまざまなカットが施されたデザインニットで上半身にボリュームを出し、ボトムスはスキニーですっきり見せてバランスよく。女性らしさがあふれるニットには、あえて男前なデザインのロングブーツをチョイスして外してみて。

▼大人フェミニンは断然ピンク×ブラウン

大人フェミニンは断然ピンク×ブラウンのコーデ画像

大人女子のフェミニンスタイルにうってつけなピンク×ブラウン。春らしさ満載のピンクのニット×黒スキニーを、ブラウンのロングブーツでさらにグッと女性らしく。大人っぽく、リッチで品のあるコーデに仕上がります。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW