FASHION

ベアワンピのコーデ集【お手本スタイル32選】意外と奥が深い!

2019/08/01

夏のイメージが強い「ベアワンピース」ですが、最近は重ね着で一年中コーデを楽しんでいるおしゃれさんが急増中! 組み合わせるアイテム次第で印象もガラッと変わるので意外と奥が深いアイテムなんです。
そこで、「ベアワンピース」の着こなし術をMINEが徹底レクチャー。重ね着の基本から季節に合わせた着こなしまでたっぷりお届けします。

ベアワンピースにあわせる「インナー」

ベアワンピースを着こなすときに迷いがちなのが「インナー」の選び方。季節に合わせた重ね着をマスターして、おしゃれさを加速させて。お手本の着こなし術を見ていきましょう。

ベアワンピースはそのまま1枚でもOK

ベアワンピースは、真夏の暑い日は1枚でそのまま着てもおしゃれ! 適度な素肌見せでヘルシーコーデが叶います。ブラ紐問題は、パット付きベアインナーやヌーブラでクリアできます。

【春夏】ベアワンピースに合うインナー

▼おすすめは、Tシャツ

やっぱりデコルテを大胆に露出する勇気がない……。そんなときは重ね着でおしゃれにカバー。春夏のおすすめは「Tシャツ」レイヤードです。ベアワンピのレディさをTシャツが程よくカジュアルダウンしてくれて好感度アップ!

▼ノースリーブならスッキリ

インナーをノースリーブにチェンジすると、縦のラインが作れてすっきり見えが実現。適度な素肌見せで涼やかに決まります。デコルテはしっかり隠れるので、いやらしさゼロで着こなしやすいバランスに。

▼半袖リブニットで上品に

カットソー素材より大人っぽい印象になるリブニットをインナーにすれば、ベアワンピースコーデが上品見え。半袖やボートネックデザインなど、程よくヌケ感を意識して春夏らしい装いを目指して。

【秋冬】ベアワンピースに合うインナー

▼おすすめは「リブニット」

秋冬も重ね着で温感アップすればベアワンピースを着まわし可能! おすすめは「リブニット」レイヤードです。タイトなニットなら、すっきり着こなせてウォーム感も◎。タートルネックなら首元もあったか。

▼ロングTシャツでシンプルに

長袖のTシャツを重ね着すれば、ニットより軽い印象に仕上がります。秋口やデザインに凝ったベアワンピースをコーデするときに役立つテクニックです。オレンジのこっくりカラーで秋冬らしさ満点!

▼レーストップスで大人かわいく

レーストップスをインナーにすれば、ベアワンピースコーデが大人可愛く大変身! ベージュワンピ×黒レースで秋冬らしいクラシックな雰囲気も手に入ります。普段着はもちろん、オンシーンでも活用できるスタイルです。

▼シャツなら周りと差がつく!

周りと差のつくレイヤードコーデを楽しむなら、ベアワンピース×シャツの重ね着にTRYしてみて。モードな印象に仕上がるので、あえてデニムシャツでカジュアルダウンするのもアリ。ピリッとウエストマークしてメリハリを意識してみて。

【番外編】ベアワンピース×パンツのレイヤードコーデ

ベアワンピースは、トップスの重ね着だけでなくボトムスレイヤードも楽しめます。デニムを重ねれば、トレンド感のある装いが簡単に完成! その他にワイドパンツやレギンスなど、お好みのパンツを合わせてコーデの幅を広げてみて。

ベアワンピースコーデの「カラーコンビネーション」

ベアワンピースコーデをもっとおしゃれに決めるなら、カラーコンビネーションにもこだわりたい! 大人っぽくてスタイリッシュな2パターンをご紹介するので、ぜひ試してみて。

ツートーンコーデ

▼トップスと小物のカラーを黒で統一

ベアワンピース以外のアイテムを黒で統一したコーデは、ベアワンピのデザインを主役にしたいときに◎。黒には合わせるアイテムや色を引き立てる効果がアリ! 引き締め効果で細見えだって叶います。

▼トータルコーデをモノクロに

お洋服・小物で使う色を白系×黒系のツートーンでまとめたモノクロコーデも、大人っぽくベアワンピースを着こなすテクニック。キャップやスニーカーを投入したカジュアルコーデも落ち着いた配色で大人顔。

ワントーンコーデ

▼アイボリーワントーンコーデ

ベアワンピ×インナーをワントーンでまとめると、洗練感のあるコーデにシフト。こちらは、白Tにアイボリーのベアワンピースを重ねたクリーンな色合いが清潔感たっぷり。コーデがぼやけないように黒を少量散りばめて。

▼ブラウンワントーンコーデ

ブラウン系のワントーンでまとめると、今どきのリラックス感が漂うおしゃれバランスが完成! ロング丈ワンピースでゆるっと着こなすのがおすすめ。重ね着のおかげでワントーンでも奥行き◎。

【春夏】おすすめベアワンピースコーデ

次は、季節に合わせたおすすめベアワンピースコーデをチェックしていきましょう。春夏は重ね着でも1枚でもベアワンピースコーデを楽しめる季節。バリエーションをマスターして、とことん着倒してみて!

白のノースリーブ×フラットシューズでカジュアルコーデ

▼カーキのベアワンピース

大人の余裕たっぷりのカーキベアワンピに白インナーでヌケ感を加えて軽い印象に。マキシ丈のワンピースも、デコルテで白をチラ見せすることで重心アップが叶います。フラットシューズで力の入り過ぎない絶妙バランスを作って。

▼ブラウンのベアワンピース

ツヤ感がきれいなサテンベアワンピースを、白ノースリーブ&フラットシューズでカジュアルダウン。優しいブラウンが、今っぽいナチュラルな雰囲気を演出してくれます。ネットバッグやウッドブレスで春夏らしさをより高めて。

黒トップス×シューズで大人カジュアルコーデ

▼カーキのベアワンピース

トレンチ風デザインのカーキベアワンピースのインナーを黒で引き締めたコーデは、大人っぽさとカジュアルさのバランスが秀逸! 足元も黒で引き締めれば、ワンピースのおしゃれなデザインが引き立ちます。

▼ブラウンのベアワンピース

タイトシルエットのベアワンピースと黒トップスの組み合わせは、すっきりシルエットで大人な雰囲気。フロントボタンデザインで縦ラインを強調しつつ、コーデの奥行きもアップ! 黒×ブラウンの深み配色も適度な素肌見せで春夏仕様に。

▼チェックのベアワンピース

クラシックなチェック柄のベアワンピースを黒トップスで引き締めたコーデは、晩夏の秋先取りコーデにおすすめ。ベレー帽を添えて、大人可愛いカジュアルスタイルを目指してみて。

ベアワンピースできれいめコーデ

▼ベージュベアワンピース×黒のオフショル×ヒールパンプス

ウエストマークで作ったフィット&フレアシルエットがレディなベアワンピースは、オフショルトップスとヒールパンプスできれいめにアレンジ。デコルテのスカラップが、より女性らしさを引き立てるエッセンスに。

▼タイトベアワンピース×黒ノースリーブ

上品なタイトシルエットのベアワンピースは、インナーを黒で引き締めて大人レディなコーデに。チェーンバッグやパンプスで品良く飾れば、ちょっとしたお呼ばれにも対応できるオンコーデが完成。

マキシ丈のベアワンピースでリゾートコーデ

▼ライトブルーのマキシ丈ベアワンピース

マキシ丈ベアワンピースを1枚でさらっと着こなして、リゾートコーデを楽しめるのは春夏の特権! ライトブルーのベアワンピは、爽やかな清涼感が見た目も涼しげで好感度の高いコーデが作れます。さらに白のバッグでヌケ感を追加。

▼カーキのマキシ丈ベアワンピース

ちょっと辛口なカーキベアワンピは、アースカラーのナチュラルさがリゾートコーデにもってこい。たっぷりティアードの入った甘めデザインもカーキなら大人顔。ナチュラル小物を添えて気分を上げてみて。

【秋冬】おすすめベアワンピースコーデ

秋冬のベアワンピースコーデは、インナーや足元コーデで温感アップ&印象操作を。重ね着することで、コートを羽織る時期のコーデに奥行きを作ることができるのもメリット!

ブーツでカジュアルコーデ

▼黒ベアワンピース×白ロンT×黒ショートブーツ

胸元のカッティングがおしゃれなベアワンピースは、白インナーでよりデザインを引き立てて。すっきりデザインの黒ショートブーツで足元の温感を上げれば、スタイリッシュな装いに。ファーポーチで季節感をさらにアップ。

▼イエローベアワンピース×黒ニット×黒レースアップブーツ

こちらは、ベアワンピース以外を黒で統一したレイヤードコーデ。レースアップブーツのモードな装いにイエローでフレッシュさをMIX。暗い色で沈みがちな秋冬コーデを明るくブラシュアップ!

リブニットで大人カジュアルコーデ

▼黒リブニット×ベージュベアワンピース

ベアワンピースコーデを瞬時にウォーム感たっぷりに仕上げるなら、リブニットに頼るべし。こちらは、優しげベージュのワンピースを黒のリブニットで引き締めて大人カジュアルに格上げ。アシンメトリーなデコルテデザインが引き立ちます。

▼ベージュリブニット×黒ベアワンピース

逆にベージュリブニット×黒ベアワンピースの組み合わせにすると、ウエスト周りが引き締められて着痩せ効果バツグン。優しいベージュで顔映えが柔らかな印象になるのも嬉しいポイント。

ヒールパンプスでキレイめコーデ

▼グレンチェックベアワンピース×パープルパンプス

ベアワンピースコーデにヒールパンプスを添えると、秋冬らしいクラシックなきれいめコーデに。こちらは、グレンチェック柄のベアワンピースに大人なパープルパンプスをプラスして上品レディな仕上がりに。

▼黒ベアワンピース×黒パンプス

ぺプラムデザインのベアワンピースにレーストップスをINしたコーデは、ワンピースと同じ黒パンプスでモノトーンコーデに。レースの可憐さとベアワンピースのシャープなデザインがMIXされて上品コーデが完成。

「マキシ丈のベアワンピース」の着こなしは?

長い丈がトレンドの近年は、マキシ丈ベアワンピースが人気! でも、バランスの取り方がよく分からない……なんて声も。そこで、マキシ丈ベアワンピースをおしゃれに着こなすテクニックを2つお届け!

肌見せのヒールを合わせて抜け感とスタイルアップ要素をプラス

どうしても足元にボリュームが溜まるマキシ丈ベアワンピースは、素肌が見えるヌーディーなサンダルを合わせるとヌケ感が生まれてバランスアップ。足元を軽く仕上げることで重心が上がりスタイルアップだって叶う!

シューズとワンピースのカラーを同系色にまとめ脚長効果

マキシ丈ベアワンピースと靴の色を同系色でまとめてつながりを作り、脚長効果を狙うのもおすすめ。こちらは、黒ベースのドット柄ワンピースの足元に黒サンダルを合わせて、さりげなく繋がりをアピールしています。

「ドレス風ベアワンピース」の着こなしは?

ベアワンピースは、フォーマルシーンでも使える優秀アイテム。パーティーや二次会など、華やかさが求められるときの着こなし術をレクチャー!

ギャザートップベアワンピース

こちらは、上半身にギャザーをたっぷり寄せたベアワンピースを1枚で潔くコーデ。大人カラーをセレクトすれば、大胆な肌見せもヘルシーに決まります。小物はヌーディーカラーで軽さを出して。

ベアワンピース×レーストップスでドレス風コーデ

レーストップスのレイヤードで、ベアワンピースをドレス風にアレンジするのもおすすめテクニック。黒×ボルドーのシックな色合いで上品レディな着こなしに。これなら露出を抑えられるので結婚式でもOK!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW