FASHION

コンバースの「グレー」はこう使う!実践コーデと魅力をお届け

2019/09/05

みんな一足は持っているコンバース。ブラック派が多数ですが、おしゃれさんに人気が高いのは実はグレーなんです! 黒よりも重くならずに優しい雰囲気に仕上がるし、どんな服にも合わせやすい、さらに、おしゃれ度が高いのが魅力です。

そんなコンバースのグレーについて、「ハイカット」「ローカット」の種類別に「春夏」「秋冬」の実際のコーデをご紹介。
MINEよりコンバースファンに送るコンバース【グレー】の魅力の詰め合わせです♪

コンバースは【グレー】がおすすめ

定番の形でパンツにもスカートにも合わせやすく、ごつくないので女性らしく仕上がるのがコンバース。年代を問わず永く愛される のもうなずけますよね。なかでもグレーはブラックのように重くならずに、やわらかく洗練された雰囲気に仕上がる のでおしゃれ女子におすすめのカラーなんです。

ハイカット 

コンバースのハイカットは絶妙なバランス感覚で、ワンピースやスカートとの相性抜群です。ショートパンツともぴったりフィットし、キュートに仕上げてくれます。ロールアップしたジーンズやワイドパンツにも◎。フルレングスのスキニーパンツや、ストレートパンツだと少しもたつく印象になるので注意して。

ローカット

定番のローカットはストレートパンツ、ワイドパンツ、スキニーパンツ、ロングスカートなどフルレングスのボトムスと好相性。ショートパンツや丈の短いスカート類は身長によってはバランスがとりにくいのでハイカットを選ぶほうが無難かも。

レザー(革)タイプ 

毛足が短くきめの細かいスエードと、ボリュームのあるソールがしっかりとした存在感のある一足。薄いグレーのカラーがどことなく女性らしいフェミニンな雰囲気を醸し出してくれています。女性らしいワンピーススタイルやスカートスタイルにぴったりフィットするアイテムです。

スリッポンタイプ

定番のコンバースオールスターのアレンジタイプです。シューレースがないので、脱ぎ履きしやすいのが最大の特徴。オールシーズンコーディネートしやすく合わせやすいのもうれしい魅力のひとつです。スリッポンタイプのほかにも、サテンのリボンをシューレースに採用したタイプなど、たくさんのアレンジタイプがあるので、お気に入りを見つけてみるのもいいかも。

グレーのコンバース「ハイカット」で大人かわいいコーデ

それではハイカットタイプの実際のコーデを見ていきましょう。 ハイカットのコーデはバランスが命。 パンツスタイルの絶妙な丈の長さと、スカートやワンピーススタイルの合わせ方に注目してね♪

爽やかな春夏の装い

▼ネイビーのジップブルゾン×グレーのロングタイトスカート

まだ寒い春先に重宝するのがフード付きジップブルゾン。グレーのロングタイトスカートとコンバースで、ネイビー×グレーの好感度配色を実現。かごバッグを添えて女性らしい優しい雰囲気をひとさじ追加。

▼ケープブラウス×デニム

デザインがパッと目を引くケープタイプのブラウスは、デニムと合わせてカジュアルに着ても、スカートと合わせてキレイめに着てもよさそう。注目してほしいのは七分丈のストレートデニム。ハイカットスニーカーに合わせると、フルレングスはもたつくので七分丈がぴったりです。

▼ブラウン系ワンピース

ふわりと広がるシルエットが目を引くワンピースは、鮮やかなブラウン系のカラーが印象的なコーデの主役の一着。グレーのコンバースとかごバッグを合わせてカジュアルに着こなしていますが、ウエストをマークしてメリハリをつけると雰囲気が変わり、キレイめにも着られる優秀ワンピ。

シックな秋冬の装い

▼ブラックのタートルネックニット×カーキのロングスカート

ブラック×カーキのシックな配色が秋気分のコーデ。ブラックのスニーカーを合わせても落ち着くけれど、ここでグレーを合わせることで重くならずに女性らしさをプラスできます。レディなピアスでさらにフェミニンを追加。

▼ボーダーニットセーター×グレーロングスカート

ゆったりとしたシルエットのボーダーのセーター×グレーのストンとしたロングスカートのシンプルコーデ。グレーのコンバースハイカットを合わせてカジュアルに。センスたっぷりのベージュ系のハットと、印象的なファーバッグの小物使いがおしゃれ指数UPのポイント。

▼ネイビーコート×グレーパーカ

ここでも活躍しているネイビー×グレーの配色。洗練された印象で好感度抜群です。ネイビーのコートとグレーのパーカーに、デニムとコンバースのグレーをON。全体的にマニッシュな装いにかごバッグを添えてひとさじの女性らしさをプラス。

▼キルティングコート×デニム

キルティングコートはリバーシブルで裏側は旬のボア素材を採用、気分に合わせて着られるのがうれしい一着です。ベージュ系のコートとトートバッグで色味を統一して優しい印象に仕上げているのもGOOD。黒よりも優しい雰囲気のグレーのコンバースが全体のじゃまをせずぴったりとフィット。

▼グレーコート×ブラックパンツ

ゆったりとしたオーバーサイズのシルエットのフード付きコートと、インナーのタートルネックセーターは足元のコンバースグレーで統一。パンツとファーバッグはブラック。グレー×ブラックの洗練されたスタイリッシュな2色コーデが完成です。パンツの絶妙な丈感にも注目。

グレーのコンバース「ローカット」で着まわし

定番の ローカットは着まわしやすさ抜群。 春夏秋冬オールシーズンいけちゃうぐるぐる着回し術をご紹介します。色合わせや、ボトムスの丈感など参考にしてみてね♪

爽やかな春夏の装い

▼スクエアネックブラウス×ワイドデニムパンツ

スクエアネックのノーブルなブラウスはデコルテラインが強調されより女性らしくフェミニンな印象に。カジュアルなデニムのワイドパンツと足元のコンバースで甘すぎないように調整しているのが大人女子ならでは。

▼ホワイトシャツ×アイスブルーデニム

ホワイトシャツにブルーのニットを羽織って、ボトムスは少しグレー味のあるアイスブルーのデニムをチョイス。足元はグレーのコンバースをON。ブルーからグレーのグラデーションを作っているので全体にまとまりのある印象に。

▼ロゴTシャツ×ベイカーパンツ

ホワイトのロゴTシャツにカーキのバイカーパンツを合わせてカジュアルな休日スタイルに。ブラックでは重いけれど、グレーのコンバースが軽やかな足元を演出してくれています。

▼ホワイトのサークルバッグ

ホワイトのノースリーブにデニムのスリット入りタイトスカートを合わせて。ホワイト×デニムが夏らしい爽やかな装いです。足元が重くなく浮かずにぴったりマッチしているのもポイント。ホワイトのサークルタイプのバッグを添えてさらに涼しげに。

シックな秋冬の装い

▼ロゴスエット×プリントスカート

グレーのロゴスエットにフェミニンなホワイトのプリントスカートを合わせて、カジュアル×フェミニンのMIXコーデに。足元のコンバースをグレーにして色数を少なくしたことで大人っぽい仕上がりに。ホワイト×グレーは優しい印象のおすすめ配色です。

▼レザージャケット×グレーニットワンピース

上品なグレーのリブニットワンピースにクールなレザージャケットを合わせて、大人のクールカジュアルに仕上げています。足元のコンバースとワンピースはグレー、レザージャケットとバッグは黒。グレー×ブラックは洗練された都会的な印象のおすすめ配色です。

▼ブラックニット×ブラックパンツ

ニットもパンツもブラックのオールブラックコーデに、差し色はマフラーとコンバースでグレーをプラス。スタイリッシュでクールなパンツスタイルが完成。

▼ホワイトのボアジャケット

暖かいホワイトボアジャケットはショート丈をチョイス。インナーのニットもショート丈にすることでウエストラインが上がって見えて視覚的な脚長効果が期待できちゃいます。ストレートタイプのブルーデニムの足元にはグレーのコンバースをON。ベージュのファーバッグを合わせてスタイリッシュなカジュアルコーデが完成。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW