FILM

「女友達の恋バナ自慢にうんざり…」自己中女との上手な付き合い方って?

2019/08/07

TVや雑誌でおなじみの映画ライター、よしひろまさみちさんが映画やドラマで読者のお悩みをズバリ解決する人気連載。よしひろさんがマスターを務める架空のゲイバーに、今宵も悩める女性が来店。時間や都合を問わず連絡してくる女友達のエンドレスな恋愛相談にお疲れ気味の相談者、よしひろさんのアドバイスは? ▼動画をチェック!

人を変えることは出来るのか?

今回のお悩み:

頻繁に恋愛相談の連絡をしてくる女友達の話に毎度付き合わされて、ゲンナリしています。「聞いて〜、この前知り合った男の子とうまく行きそうなんだけど」「同期の男の子に可愛って言われた、私に気があるのかな?」「元彼から連絡があった、どう思う?」など、そんな話ばかり。真剣な悩みならじっくり聞いてあげたいし、励ましてあげたいのですが、彼女の話は日々相手が変わるし堂々巡り。はっきり言って時間の無駄です。こちらの都合にかまわず連絡してくる態度もストレスになってきて……。大人になってもそんなことを繰り返している友人に、なんと言ったら目を覚ましてくれるのでしょうか?(29歳・飲食店勤務)

あなたに贈る作品:『バニラ・スカイ』

「そういうタイプの人って、ただ話したいだけなのよね。だから一つひとつ真面目にアドバイスしてあげる必要もないし、あなたが話を聞かなくなっても、別の誰かを見つけて同じことを繰り返すから、距離を置いても大丈夫。自己中な人って、本人が自ら気づかないと変わらないものなのよ。あなたは気に病みすぎずに!」(よしひろさん)

STORY:

NYの豪邸に住み、何不自由ない完璧な人生を送っている出版界の若き実力者、デヴィッド。自由奔放なプレイボーイで、魅力的なジュリーとも関係を持っているが、ある日、パーティで出会ったソフィアに心を奪われる。デヴィッドの心変わりを察したジュリーは、嫉妬に駆られてデヴィッドを乗せた車ごと崖に突っ込む。一命を取りとめたデヴィッドだが、その顔は無残にも変わり果ててしまい……。

『バニラ・スカイ』
(2001年)
監督:キャメロン・クロウ
出演:トム・クルーズ、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス

Profile:よしひろまさみち

大学時代からで心理学を学ぶかたわら、ゲイ雑誌編集部でエディター&ライターとしてのキャリアをスタート。以来、数々の音楽誌、女性誌、情報誌の編集部を経てフリーに。現在は雑誌『sweet』や『otona MUSE』などで編集・執筆し、月1回レギュラーを持つ日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』では映画紹介コーナーを担当するほか、テレビ、ラジオなどでも映画の紹介を手がける。また、自身がLGBTのG当事者であることから、映画祭やイベントにも度々ゲスト出演するなど、世の中の酸いも甘いも嚙み分けた人物。

【お悩み募集】あなたもよしひろさんに、お悩みの処方箋をもらいませんか?

その冷静沈着な眼差しと、まっすぐで独特な語り口が「クセになる!」と熱いファンが集まる、よしひろまさみちさんに、いま抱えている悩みや不安を相談してみませんか?
恋愛のトラブルや仕事のストレス、将来への猛然とした不安などなど、ジャンルはなんでもOK! モヤモヤを吹き飛ばすお言葉と映画作品を真心たっぷりに煎じてくれます♡
応募は下のフォームから!是非、ご応募ください。

※選ばれた質問への回答はMINEでの公開を持ってお伝えさせていただきます。
※すべての回答にご返答できるというわけではありません。
※採用されたお悩みの投稿者に連絡させていただく可能性があります。
あらかじめご了承ください。

Videoeditor:Mami Okubo Writer:Mirei Hirose  Editor:Terumi Kobayashi

SHARE ON

BACKNUMBER

もっと見る back

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW