FASHION

ワンショルダー《初心者向け》大人コーデ17選【5つの方法】で簡単に取り入れてみて

2019/08/01

近頃じわじわと人気が出てきているワンショルダーのアイテム。トライしてみたいけど、「露出が多いから恥ずかしい......」「着こなし方が難しそう......」などの理由で抵抗がある人も多いのではないでしょうか。今回はそんな大人女子のために、ワンショルダーアイテムの簡単取り入れ術と季節別のお手本コーデをご紹介! 肌見せを控えてもオシャレに着こなすことができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ワンショルダーアイテムの《簡単取り入れ術》

ワンショルダーのアイテムって正直勇気がいりますよね。しかし、いくつかのポイントやコツを抑えれば、初心者さんでも気兼ねなく取り入れることができるんです! 「トライしてみたいけど、露出は控えめにしたい......」なんて人にもおすすめの着こなし方をご紹介しちゃいます。

まずはインナーとして取り入れてみる

ワンショルトップス初心者さんは、ワンショルダーのタンクトップをインナーとして取り入れるところから初めてみて。上に羽織るものは断然シャツがおすすめ! ワンショル特有のヘルシーな印象を後押ししてくれるうえに、ほどよく露出も抑えられて◎。

袖のあるものならハードル低め&上品に

肌の露出部分が多いタンクトップはやっぱりちょっと抵抗がある......。なんて人は袖のあるものをチョイスしてみるといいかも。やりすぎ感なく上品にキマるので、大人の色気を発揮したいときにはぴったり。

ベーシックカラーを選ぶのがベター

ワンショルダートップスは、どうしても派手なイメージがありますよね。ヘルシーに大人っぽく着こなすなら、白やベージュ、ブラウンなどのベーシックカラーを選ぶのが得策です。ベーシックカラーのものなら、着こなしの幅がグッと広がるのもメリット。

セットになったものなら取り入れやすい

最近は、ワンショルダーのタンクトップと、ニットがセットになったものも続々登場しています。このワンセットで旬な着こなしが気軽に楽しめるので、初心者さんにもおすすめです。

ワンピースorサロペットならやりすぎ感ゼロ!

ワンショルデザインのワンピースやサロペットもじわじわ人気がでてきています。露出せずに着られるのでトライしやすいうえに、個性的なデザインで周りと差がつくオシャレを楽しめます。

【春夏】のワンショルダーコーデ

ヘルシーな肌見せを楽しみたくなる春夏こそ、ワンショルダーコーデにトライしてみて。ワンショルダーアイテムが程よいアクセントになり、マンネリしがちな暑い時期のコーデも生まれ変わるはず!

パンツスタイル

▼ロングシャツで大人っぽさをキープ

アイボリーのワンショルタンクトップに、同じ色のワイドパンツとシャツを合わせたワントーンコーデ。潔く見せたデコルテでヘルシーな色気を手に入れつつも、ラフに羽織ったロングシャツで大人の余裕を存分にアピールして。

次ページ> 【秋冬】のワンショルダーコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW