Hanes「ビーフィーTシャツ」コーデ集
FASHION

Hanes「ビーフィーTシャツ」なら1枚でもサマになる!レディース正解コーデ集

2019/07/30

まわりと差のつくオシャレ無地Tとして、ファッション感度の高い人から支持を受けている、アメリカのカジュアルウェアブランド「ヘインズ(Hanes)」の‟ビーフィー"Tシャツ。厚手のボディ&ボックスシルエットが、シンプルなのに1枚でサマになる主役級アイテムとして高評価されています。そこで、この‟ビーフィー"Tシャツをオシャレな人たちはどのようにコーディネートしているのか、主役トップスとしての正解コーデをご紹介します!

「Hanes ビーフィーTシャツ」とは?

「ビーフィー(BEEFY)」という名前のとおり、ボディは牛のようにタフで、洗えば洗うほど肌になじむ独自の風合いが特徴です。また、アメリカを感じるクラシックなボックスシルエットは、今っぽいメンズライクなコーディネートに最適。サイズやカラー展開が豊富なので、自分の着こなしに合うジャストな1枚を見つけてみて。

素材

Hanes ビーフィーTシャツの画像

生地が肉厚なため、繰り返す洗濯による首まわりの伸びや型崩れに強く、丈夫で耐久性があります。また、耐久性だけでなく快適性も追求。コットン100%の生地を使用しているので、洗えば洗うほど肌になじむ風合いで抜群の着心地です。

ネームタグ

Hanes ビーフィーTシャツのネームタグの画像

衿ネームは、タグを縫いつけない熱転写仕様になっています。気になる首の後ろ部分の違和感を解消してくれる、細やかな気配りもうれしいですね。

パッケージ

Hanes ビーフィーTシャツのパッケージの画像

フロントには商品名にもなっている象徴的な牛マークをわかりやすく配置。パックT仕様になっていて、開封しなくても中の商品が見えるので、豊富なボディカラーや生地の質感などから、自分の好みを見つけやすくなっています。

ビーフィーTシャツの「デザインバリエーション」

薄いTシャツと違い、肉厚ボディでアウトにも着られる頼りがいのある‟ビーフィー"Tシャツ。気に入ったら型違いでもそろえたいところ。近年の無地Tブームの影響で、セレクトショップや有名ブランドとのコラボ商品もたくさん発売されていますが、ここでは定番の3種類をご紹介します。

ビーフィーTシャツ

ビーフィーTシャツの画像

大定番の、クルーネックTシャツ。脇に縫い目がない「丸胴編み」を採用し、ストレスのない着心地を実現。こちらは、プリントも胸ポケットも何もないシンプルイズベストな1枚。ちなみに嬉しい2枚パックもあります。

ビーフィーポケットTシャツ

ビーフィーポケットTシャツの画像

クラシックなボックスシルエットにポケットがついていることにより、ファッションアイテムとしての幅が広がる1枚。

ビーフィーロングスリーブTシャツ

ビーフィーロングスリーブTシャツの画像

ロングスリーブの袖口がリブ仕様になっているので、冷たい風が入ってきにくく、寒い冬のインナーとしても活躍度大。

ビーフィーTシャツの「カラー別」コーデ

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW