【2020秋冬】大人のカジュアルコーデ《20代・30代・40代》にわけて徹底調査!
FASHION

【2020秋冬】大人のカジュアルコーデ《20代・30代・40代》にわけて徹底調査!

2020/10/09

おしゃれの定番、カジュアルコーデ。簡単に完成するのにおしゃれに見えるので、幅広い年代から人気を集めています。でも、年齢を重ねるにつれてコーデに悩むこともあるのでは? そこで、ここでは秋冬の大人カジュアルコーデを年代別にご紹介! ぜひ正解コーデをマスターしてみて。

「大人カジュアルコーデ」押さえておきたいアイテムベスト4選

秋冬の大人カジュアルコーデを上手に着こなしたい! そんな方に、垢抜けた大人カジュアルを実現させる4つのアイテムをご紹介します。おすすめアイテムを取り入れて、ワンランク上の大人カジュアルコーデを楽しんで。

  1. きれいめアウター
  2. 定番デニムパンツ
  3. 上品小物
  4. スニーカー

【1】「きれいめアウター」で失敗知らずの大人カジュアル

ラフすぎるコーデでも、きれいめアウターをさらりと羽織れば即こなれた大人カジュアルに。きれいめジャケットやトレンチコート、上品な冬コートなどは、ワードローブに一着あると心強いアイテム。

▼きれいめジャケットをラフに肩かけ

きれいめジャケットをラフに肩掛けしたコーデ画像

グレーのトップス×グレーのデニムパンツに、ベージュのきれいめジャケットをさらりと羽織った大人っぽいスタイル。小物もベージュでリンクさせて、グレー×ベージュの統一感ある着こなしに。

▼ロングのトレンチコートが大人っぽさを引き出す

ロングのトレンチコートが大人っぽさを引き出すコーデ画像

白のカットソー×デニムパンツのシンプルスタイルに、ロングのトレンチコートを合わせてGOODバランスな着こなしに。きれいめ白小物を合わせて、可憐なムードをプラス。

▼チェックのダブルジャケットでトラッド感を出して

チェックのダブルジャケットでトラッド感を出したコーデ画像

ブラウンのレザーパンツと合わせたブラウン系チェックのジャケットがこなれ感漂うトラッドスタイル。白のトップスで抜け感を作り、足元は黒のローファーで引き締め。


【2】「定番デニムパンツ」で王道カジュアル

大人女子には定番のデニムパンツ。どんなトップスともなじみやすく、レディなトップスでもカジュアルダウンを叶える万能さ。その上、年齢に関係なく穿けて着回し力まで抜群! カジュアルコーデには欠かせない超優秀アイテムです。

▼安定のインディゴブルーのデニムパンツ

安定のインディゴブルーのデニムパンツのコーデ画像

インディゴブルーのデニムパンツなら品よくコーデがきまる。白のカットソーをインしてブラウンジャケットを羽織れば、王道の大人カジュアルの完成。

▼デニムパンツでフェミニン白ブラウスをカジュアルに着こなす

デニムパンツでフェミニン白ブラウスをカジュアルに着こなすコーデ画像

ボリュームのある袖がかわいい白ブラウスは、デニムパンツと合わせてカジュアルダウンさせて。ミュールサンダルを添えて、こなれ感をプラス。

▼デニムパンツならボアコートとも相性◎

デニムパンツならボアコートとも相性◎のコーデ画像

重めの黒のボアコートも、デニムパンツと合わせれば気軽に着こなせる。白ニットをインして抜け感を出したら、足元はブーツで大人っぽく引き締め。

【3】そろえておくべき「上品小物」

カジュアルコーデでも、高見えする小物を添えればシックに引き締まる。バッグやシューズ、アクセサリーなど、上品小物をそろえておくと重宝します。

▼ブラウンハット×ブラウンバッグでトラッドに仕上げて

ブラウンハット×ブラウンバッグでトラッドに仕上げたコーデ画像

ブルーストライプのシャツ×ベージュのワイドキュロットパンツがさわやかなカジュアルコーデ。ブラウンのレザーバッグとハットを合わせることで、こなれ感漂う上質な大人カジュアルにブラッシュアップできる。

▼シックな黒小物で全体を落ち着かせて

シックな黒小物で全体を落ち着かせたコーデ画像

光沢あるグリーンのキャミソールを白カットソーにレイヤードしたら、濃いブルーのデニムパンツと合わせてカジュアルにシフト。上品な黒小物でまとめて、全体を品よく引き締め。

▼ガーリーなワンピース×黒のローファーで甘辛コーデ

ガーリーなワンピース×黒のローファーで甘辛コーデの画像

ガーリーなムード漂う生成りのティアードワンピースは、少しアンティークっぽいものを選ぶと◎。黒のローファーと小さめの黒のハンドバッグがコーデに垢抜けた印象を与えてくれる。

【4】「スニーカー」で足元からカジュアルダウン

靴に迷ったら、スニーカーを選んでおけば失敗知らず。ヒールよりも気負った印象にならず、足元からカジュアル感を漂わせてくれる。ただ、コーデによっては幼く見えてしまうことがあるので、大人っぽく仕上げるのがコツ。

▼スウェットスカート×スニーカーで大人カジュアル

スウェットスカート×スニーカーで大人カジュアルコーデの画像

靴に迷ったら、スニーカーを選んでおけば失敗知らず。ヒールよりも気張った印象にならず、足元からカジュアル感を漂わせてくれる。ただ、コーデ次第では幼く見えてしまうことがあるので注意。大人っぽいスニーカーカジュアルコーデをおしゃれさんから学んで。

【20代】大人の秋冬カジュアルコーデ

まだまだ明るい色やかわいらしい柄の洋服を着たい20代。そんな20代さんは、かわいさを残しつつも大人っぽさをプラスしたカジュアルコーデに挑戦してみて。きっとコーデがワンランクアップするはず。

パンツ合わせ

▼レザージャケットでピリ辛に

レザージャケットでピリ辛にしたコーデ画像

白トップス×デニムの定番カジュアルコーデに、レザージャケットをON。定番スタイルに辛さが加わりちょっぴりスパイスが利いた着こなしに。

スカート合わせ

▼カラフルなチェックスカートが主役

カラフルなチェックスカートが主役のコーデ画像

赤・黄・緑が組み合わされたキュートなチェックプリーツスカートは、ネイビーのロングコートと合わせて大人っぽく着地させて。コートのAラインシルエットとお団子ヘアが、大人かわいい秋冬のカジュアルコーデにぴったり。

▼赤スカート×カジュアルアイテム

赤スカート×カジュアルアイテムのコーデ画像

派手見えしがちな赤スカートは、ボーダートップスとハイカットスニーカーでカジュアルダウン。悪目立ちしがちな赤も、カジュアルアイテムと合わせれば簡単に着こなせる。

ワンピース

▼サテンキャミワンピース×キャップ×スニーカー

サテンキャミワンピース×キャップ×スニーカーのコーデ画像

旬なテラコッタカラーのサテンキャミワンピースは、白のロンTと合わせてカジュアルダウン。ワンピースでほどよく女っぽさを残しつつ、ベージュのキャップ&スニーカーでカジュアルコーデにシフト。

▼ベージュのフレアワンピース×ブラウンブーツ

ベージュのフレアワンピース×ブラウンブーツのコーデ画像

20代だからこそ、あえて大人っぽいシンプルなワンピースをチョイスしてみて。フレアのニットロングワンピースにブラウンブーツを合わせれば、大人っぽく秋らしい雰囲気に。

【30代】大人の秋冬カジュアルコーデ

だんだんと落ち着いたカラーを選びがちになってくる30代。だからといって、暗めのカラーを選びすぎると、老け見えしてしまうので注意が必要です。大人っぽさは残しつつ、好印象を与えるカジュアルコーデをマスターしてみて。

パンツ合わせ

▼くすみブルーのパンツ×ニットカーディガン

くすみブルーのパンツ×ニットカーディガンのコーデ画像

旬のくすみカラーのパンツをチョイスして、ニットカーディガンを羽織れば大人のこなれカジュアルが完成。落ち着いた色合いの装いに白のタンクトップをインして、抜け感をプラスして。

▼黒のワイドパンツ×ブラウンシャツワンピース

黒のワイドパンツ×ブラウンシャツワンピースのコーデ画像

ブラウンのシャツワンピースを羽織って黒のワイドパンツと合わせれば、グッと大人っぽいカジュアルコーデに。白トップスをインしてさわやかさもプラスしたら、大人っぽいバッグで品よくブラッシュアップ。

スカート合わせ

▼ギンガムチェックのタイトスカート×黒アイテム

ギンガムチェックのタイトスカート×黒アイテムのコーデ画像

細かいギンガムチェックのタイトスカートなら、幼くならずにカジュアルコーデを楽しめる。黒トップス&黒小物で統一したモノクロコーデが大人っぽい。

▼ミントグリーンのプリーツスカート×ワークジャケット

ミントグリーンのプリーツスカート×ワークジャケットのコーデ画像

男前なワークジャケットは、フェミニンなミントグリーンのプリーツスカートと合わせて、女性らしいカジュアルコーデへシフト。オフホワイトのニットを合わせたら、小物は黒でまとめて全体を引き締めて。

ワンピース

▼白ワンピース×グレーのレギンスのレイヤードコーデ

白ワンピース×グレーのレギンスのレイヤードコーデの画像

バンドカラーのカジュアルな白ワンピースをグレーのレギンスとレイヤード。足元はスポーツサンダルでアクティブさをプラス。

▼黒のTシャツワンピース×デニムパンツのレイヤードコーデ

黒のTシャツワンピース×デニムパンツのレイヤードコーデの画像

スカート部分がレースになっている黒のTシャツワンピースは、デニムパンツとレイヤードさせてカジュアルダウン。女性らしいレースとデニムパンツ&スニーカーがGOODバランス。

【40代】大人の秋冬カジュアルコーデ

今まで着ていた洋服が似合わなくなった……どんなコーデが正解なの? と迷う人が多い40代。老け見え&幼い印象は払拭しつつ、大人の余裕を感じさせるカジュアルコーデにトライしてみて!

パンツ合わせ

▼前スリットの入ったパンツ×スニーカー

前スリットの入ったパンツ×スニーカーのコーデ画像

上品なデザインのベージュシャツで秋を取り入れたら、黒のスリットパンツと合わせて大人っぽく。足元のスニーカーもシックなものをチョイスして、魅力ある40代の大人コーデに仕上げて。

▼カットオフデニム×きれいめアイテム

カットオフデニム×きれいめアイテムのコーデ画像

きれいめデザインのコートを黒のタートルネックと上品小物でまとめた着こなし。カットオフデニムで外せば、こなれ感漂うカジュアルスタイルに。

スカート合わせ

▼ブラウンチェックのマキシスカートが大人っぽい

ブラウンチェックのマキシスカートが大人っぽいコーデ画像

落ち着いたブラウンカラーのマキシスカートを黒のニットと合わせた、シックな大人カジュアル。こっくりとしたブラウンのハンドバッグと黒のパンプスを合わせて色味を統一すれば、秋らしい温もりのある装いに。

▼チノフレアロングスカート×クラシカルなブラウス

チノフレアロングスカート×クラシカルなブラウスのコーデ画像

カジュアルなチノフレアスカートは、クラシカルなきれいめブラウスと合わせて大人カジュアルに着こなして。カンカン帽とトラッドなバッグで、どこかカントリーなムードを感じさせるテクニックがお見事。

ワンピース

▼シックな白ワンピース×黒小物のモノクロコーデ

シックな白ワンピース×黒小物のモノクロコーデの画像

腰のリボンでスタイルを自由に変えられるガウンのようなワンピースは、Vカットが上品なデザインなので、大人の女性にはぴったりの一着。レザー調のサンダル&バッグを合わせて、シックなモノクロコーデに仕上げて。

▼ヴィンテージライクなAラインワンピース

ヴィンテージライクなAラインワンピースのコーデ画像

ヴィンテージ感あるボリューミーなAラインワンピースは、大人の風格漂う一着。ベレー帽とレースアップシューズでチャーミングさも加えて。大人女性ならバッグやシューズは本革の上質なものが似合う。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW