ターバンの巻き方お手本集
FASHION

ターバンの巻き方でコーデをランクアップ!大人女子が惹かれるお手本集

2019/07/30

トレンドアイテムとしておしゃれ女子からの注目度が高い〈ターバン〉。一見、巻き方が複雑そうで難易度が高いアイテムだと思われがちですが、実は簡単に使いこなせるのを知っていましたか? 頭にひと巻きするだけで、一気にスタイリングをランクアップしてくれる〈ターバン〉の合わせ方をMINEが解説します!

上級者見えが叶う「ターバンの巻き方」に挑戦!

ターバンを巻いたコーデ画像

いつもの着慣れたコーディネートに華を添えてくれる〈ターバン〉。頭につけるだけでトレンド感のある上級スタイルが叶うだけでなく、手軽に凝って見えるヘアアレンジができるのでおしゃれな大人女子からも大人気。そんな万能アイテム〈ターバン〉の巻き方を徹底レクチャー!

ターバンの「巻き方」基本編

ターバンを巻いた女性のアップ画像

まずは基本となるターバンの巻き方から。一般的に現代のレディースファッションで一番親しまれているのは「ねじりターバン」という巻き方で、やり方さえわかれば初心者さんでもチャレンジしやすいので、ぜひやってみて。

【1】ターバンを三角形に折る
正方形のターバンを半分に三角形に折り、細長く頭に巻きやすい形を作ります。(長方形のターバンは折らずに、そのままの形でOK)

【2】筒状に細長い形にする
三角形の頂点から底辺の方向へ、くるくる丸めるように折っていき筒状の細長い形を作ります。この際に、自分好みの幅に調節すると◎。

【3】頭に巻く
端と端を持って、うなじあたりを中心に筒状のターバンをピンっと張るように持ち、おでこでターバンをひとねじり。そのまま後頭部でひと結びしたあと、きつく締めすぎないように調整し、もうひと結びすれば完成!

簡単な「ヘアバンドタイプ」

ターバンを折るのが苦手な人は、頭を通すだけで簡単にアレンジができる「ヘアバンドタイプ」もおすすめ。巷でよく見かける布状のものから、個性的なニット素材のものなど。種類もさまざまなので、普段のコーディネートに合ったアイテムを選んでみるのもよいかも。

知っておきたい「ヘアアレンジ×ターバン」の巻き方【5選】

基本の巻き方がわかるだけで、一気にファッションの幅が広がる〈ターバン〉。アナタがやり慣れているヘアアレンジに〈ターバン〉をひと巻きするだけで、マンネリ化しがちなコーディネートのアクセントに。ここからは、毎日のスタイリングがもっと楽しくなる〈ターバン〉の巻き方をご紹介していきます。

ターバンの巻き方〈1〉低い位置で結んだまとめ髪アレンジ

簡単だけど、どこか物足りなさを感じる低い位置でのまとめ髪。大人女子のあいだで使う人が多いヘアスタイルだからこそターバンでアクセントを。髪はきっちりまとめて結ぶよりも、ふわっと結び目を持ち上げるとこなれ感が出てGOOD。

ターバンの巻き方〈2〉高い位置のお団子ヘア

高い位置でのお団子ヘアもターバンと相性抜群。お団子の下あたりからおでこの上あたりにかけてターバンを巻くのが好バランス。顔が全面出てしまうことに抵抗を感じる人は、サイドのおくれ毛を無造作に出すことで今っぽい旬のスタイリングに。

ターバンの巻き方〈3〉小顔効果抜群の入れ込みヘア

大きめのターバンは、一味違うやり方で一気におしゃれ上級者の印象に。髪をすっきり入れ込んだアレンジなら、輪郭が強調されるので小顔効果を発揮! またコーディネートの主役ともいえる目を惹くリボン型が、よりこなれ感を演出。

ターバンの巻き方〈4〉パリジェンヌのような巻き方

三角にしたターバンを横結びにするだけでできる上品パリジェンヌ風アレンジ。50年代の映画女優を連想させるレトロでおしゃれな雰囲気漂うアレンジは、ほんの少し耳にかけて巻くのが重要なポイント。大胆な柄物を選べば、アクセサリーいらずのスタイリングが実現。

ターバンの巻き方〈5〉大ぶりのピアスと合わせて

顔まわりをすっきりみせてくれるターバン。単品使いでも十分かわいいけれど、存在感たっぷりの大ぶりピアスと合わせて印象を華やかに。揺れるピアスであれば、より女性らしさもUPするので大人女子にぜひやってみてほしいテクニック。

ターバンの巻き方【ショートヘアー編】

合わせるヘアスタイルによって印象が変わるターバン。そこで【ショートヘアー】【ミディアム/ボブヘアー】【ロングヘアー】の3つに分けてベースとなる巻き方の一例をご紹介。「うしろの結び目はどうしたらいいの?」「前髪は出していいの?」など、巻いたときのバランスを知りたい人もぜひ参考にしてみて。まずは【ショートヘアー】を見てみましょう!

ラフにまとめてこなれ感全開に

ショートヘアーの人は正面から見える髪をラフに出すと◎。前髪がある人はサイドをしまい込んで顔まわりをすっきり見せると垢ぬけた印象に。ただし、後ろ髪を出しすぎるとボコッと変な仕上がりになるので要注意。ポイントは襟足を中に入れたまま、少量だけターバンの上にかぶせること。

結び目を出すのも◎

後ろの結び目はむりにしまい込もうとせず、長いままにしてエスニック風にアレンジ。そのままだとシンプルな印象になりやすいショートヘアーさんだからこそ、ターバンの巻き方をいろいろ楽しんで。

ターバンの巻き方【ミディアム・ボブヘアー編】

中途半端に肩についてしまったり、アレンジがマンネリ化しがちな【ミディアム/ボブヘアー】。ターバンと合わせることでスタイリングの幅が一気に広がるのを知っていましたか? 扱いづらい印象を脱する簡単なアレンジ例をご紹介します。

前髪~サイドをしまい込む大人スタイル

おくれ毛などは出さずに、顔まわりをコンパクトにまとまた大人なアレンジ。手軽にサマになるので、髪が結びづらい長さの人やヘアアレンジが苦手な人もチャレンジしやすいテクニック。旬のルーズコーデと合わせると好相性。

ノーセットでもターバンを巻くだけでOK

ノーセットだとどこか物足りないミディアム/ボブヘアーさん。そんなときでも、ターバンをひと巻きするだけで、グンッと全体のおしゃれ度がUP。前髪ありのヘアスタイルでも甘くなりすぎず、上品に仕上げてくれるのもターバンの魅力。

まとめ髪と合わせて

ターバンを使うテクニックのなかでも定番化しているまとめ髪アレンジ。髪を全部きれいにまとめなくてもターバンをかぶせてしまえば、あっという間におしゃれスタイルが完成。結び目よりも下にターバンを通すので、ターバンがずれて上がってくる心配もなく◎。

ターバンの巻き方【ロングヘアー編】

女性らしさが漂う【ロングヘアー】は、アレンジのバリエーションも自由自在。ところが、意外とつい髪を下ろしてばかりいたり、ヘアスタイルがワンパターンになってしまってはいませんか? 簡単にできるターバンの巻き方を知って、おしゃれの幅を広げてみましょう!

ターバン×ダウンスタイル

そのままでも十分女性らしい印象になるのが【ロングへアー】の魅力。そんなロング女子におすすめしたいのが顔まわりをすっきり見せてくれる幅広ターバンを使った垢ぬけアレンジ。耳が隠れるようにターバンを巻くと、バランスがとりやすくこなれて見えるポイント。

ターバン×おくれ毛アレンジ

近頃、おしゃれ女子がこぞってマネしているおくれ毛アレンジ。ターバンと合わせることで、さらに女性らしさをUPさせるキーポイントに。前髪やサイドの毛、襟足などターバンの内側の髪をルーズに引き出すのが失敗しないスタイリング。

ターバンを合わせたお手本コーディネート【7選】

ターバンを使ったアレンジ術がわかったところで、続いてはターバンに合うお手本コーディネートを厳選してお届け。その日のコーディネートに合ったターバンの巻き方を知ることで、アナタのおしゃれ指数を一気に上げてみて。

大人ワンピースにターバンをON

洗礼されたムード漂う大人ワンピースとターバンアレンジは相性抜群! 装いがシンプルなので、柄もののターバンを選ぶと◎。重たくなりがちなロング丈のアイテムも、ターバンで髪をまとめることで涼しげな落ち着きスタイルに転換。

親しみのあるカジュアルコーデとターバンアレンジ

巻くだけでトレンド感が増すターバンは、チノパンやブラウスなど着慣れたコーディネートを見違えるほどおしゃれにブラッシュアップ。顔まわりを華やかに飾るのがターバンの役目なので、あえて装いをシンプルにするほうがマッチするかも。

旬のルーズスタイルにもターバンアレンジ

トレンドに敏感な大人女子から支持されているルーズスタイルにも、ターバンアレンジがばっちりはまる! ヘアーまでしっかりこだわることで、リラックスコーデをヤボったく見せない仕上がりに。

オールホワイトの爽やか夏コーデにはワンポイントターバン

おしゃれレディに愛されているオールホワイトコーデ。人気のスタイリングだからこそ、ほんの少しの変化をつけるなら目を惹く鮮やかカラーのターバンでアクセントを。まわりと差がつくテクニックで、アナタだけのワントーンスタイルを楽しんで。

即おしゃれ見えな柄ものターバン

シンプルな大人スタイルは、存在感たっぷりの柄ものターバンでグッとモダンな印象に。上品なホワイトトップスは、そのままだと間延びして見えてしまいがちだけど、ターバンをつけることで目線が顔まわりに向くのでコーディネートを地味に見せないうれしい効果がアリ。

ラクかわなワンピースにもターバンアレンジ

身にまとうだけで即サマになるシフォンワンピースも、ターバンと合わせて女性らしさを際立たせて。ラクなワンピースに簡単なまとめ髪だけだとリラックス感が強くなってしまうけれど、ターバンをひと巻きすれば手抜き感のない都会的スタイリングに。

シンプルコーデのさりげないアクセントに

ゆるくておしゃれな大人カジュアルは、オフの日に大活躍するスタイリング。親しみのある簡単なコーディネートだからこそワンポイントとしてターバンをON。ターバン初心者さんは、着慣れたスタイルにターバンを合わせることから始めてみると◎。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW