LIFE STYLE

「なんか違う」と思ったら。恋愛や仕事に違和感を覚えた時すべきこと

2019/07/29

恋愛でも仕事でも「なんか違う」という感想を持つことは誰にでもあるものです。違和感の原因をはっきりさせることは、恋愛では相手への誠実さ、仕事ではより良いキャリアに繋がります。「なんか違う」と感じた時にどう行動すべきかをまとめました。

「なんか違うな」と彼氏や気になる男性に思う時

上手く言葉にはできないけれど、なんだかしっくりこない…そう感じる出来事はよくあります。とくに恋愛については、別々の人格を持つ人間同士が関係をつくりあげる過程で、違和感を抱えることが多くあります。

「なんか違う…」と思った時、その感覚は一体どこから来ているのでしょうか。よくある原因を2つ紹介します。

価値観が合わない

「なんか違う」という感想を持つということは、価値観が合わないことがほとんどです。

致命的な欠点があるわけではないけど、なぜかいい人止まりで、長く付き合うイメージが湧かない…そんなときは、相性が合わないと感じているのでしょう。

趣味が合わなかったり、育ってきた背景からくる考え方に違いを感じたりすると「この人はなんか違う気がする」と感じるのです。

友達としてならいいけれど、恋人として距離を縮められる気にはなれないでしょう。

一緒にいて楽しくない

恋人には一緒にいる時の楽しさ、居心地の良さを求めるものです。一緒にいても楽しくないと感じる場合は「付き合うというのはなんか違う…」と一歩引いてしまうでしょう。

良い人だけれど、恋人として接するにはときめきが感じられない、自分にとっては真面目すぎて刺激がない、など理由はさまざまですが、一緒にいても自分が満たされないということに気が付いているのです。

恋愛で「なんか違う」と思った時の対処法

恋愛で「なんか違う」と感じたままに相手と付き合っていると、だんだん気持ちがモヤモヤしてきます。

「なんか違う」の『何か』が自分でも明確になっていなければ、自分もその後の付き合い方をどうしていくべきか、判断がつかないでしょう。

相手に対しても誠実でいるために「なんか違う」と思った時にするべき2つの行動をまとめました。

原因に向き合ってみる

まずは自分の中にある原因に向き合ってみることが大切です。自分が相手の何に違和感を抱えているのかを自分でもはっきりさせ、それは変えようがないものかどうかを判断しましょう。

相手に対して抱えていると思っていたモヤモヤが、自分に起因するものだということもあり得ます。

自分が変わったり、2人が歩み寄ったりすることで解決する問題か、それともどうしようもないものか、しっかり考えてみましょう。

一度彼と話し合いを

違和感の正体がわかったら、彼氏と一度話し合いをしましょう。

付き合い続けるにしても、別れる結果になったとしても、原因をはっきりさせて違和感を払拭しておけばお互いにスッキリします。「なんか違うから」を原因に別れては、彼氏も戸惑うばかりです。

自分は相手のどんなところを『違う』と感じているのか、彼氏は納得して改善できることなのか、2人で探ってみましょう。違和感がなくなれば、その後関係が改善するかもしれません。

仕事で「なんか違う」と思ったら

仕事においても「なんか違うな」と感じることはあります。

仕事はやってみないと自分との相性がわからないため、はじめてみてから違和感を抱えるということは意外と多いのです。

仕事で「なんか違う」と感じた時、どのように対処すればいいかをまとめました。

違和感の理由を探る

仕事でも同様に、まだ明確になっていない「なんか違う」の原因を探ってみましょう。

会社の方針に納得がいかない、自分がやりたい仕事ができていない、正当な評価を受けていないと感じるなど、原因が具体的になれば、解決の方法が見えてきます。

会社の方に働きかけて原因を解決するか、自分が変わることを目指すか、それとも天職という形をとるか、解決方法によって大きく人生が変わるため、理由はできるだけはっきりさせておきましょう。

環境を改善する

問題が職場にあると判断できる場合は、環境を改善することを目指すのも良いでしょう。同じように違和感を持っている人物がいれば、声を掛ければ協力してもらえるかもしれません。

評価基準に納得がいかない、ワークライフバランスに働きづらさを感じているなど、人によって不満に思う環境は異なりますが、上司や総務に掛け合うことで、職場を動かせるかもしれません。

職場の規模によってもハードルの高さは異なりますが、もしも努力叶って思うように環境が変えられれば「なんか違う」という思いはなくなり、居心地よく働けるようになるでしょう。

転職を検討

今の職場環境を変えることも、自分自身の気持ちの違和感をなくすこともできない場合は、転職を検討することをおすすめします。

その際にも、自分が今の職場で感じた「なんか違う」部分を明確にし、次の職場では解決できるという確信がなければなりません。次の職場でも同じように「なんか違う」と感じ、苦しむことになりかねないからです。

自分が転職によって何を変えることができれば、違和感なく働けるか、その原因をきちんと把握しておきましょう。

まとめ

「なんか違う」という違和感は、言葉では表せない直感です。自分が何をおかしいと感じているのか、その直感を頼りに洗い出してみましょう。

原因がはっきりすれば、解決の糸口も見つかるはずです。恋愛や仕事で感じる「なんか違う」という感覚を大切にし、人生をより良い方向に進めましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW