FASHION

ネイビーコート×マフラーのお手本コーデ16選《マフラーの色別》に解説

2019/12/25

定番カラーでもあるネイビーのコートは、一着はもっておきたいアイテム! さまざまなスタイルに使えて便利なのはもちろん、合わせるマフラーの色によっても印象をチェンジできる万能アウターなんです。垢抜けて見える、今どきの着こなしを一挙ご紹介!

くすみピンク

▼大人もトライしやすいくすみピンクで女性らしく

ロングのフーディコートにくすみピンクのマフラーを合わせることで、女っぽさと抜け感の両方を実現! 子どもっぽくなりがちなピンクも、色味やコーデ次第で大人レディスタイルに。

【番外編】マフラーの使い方で、さらにおしゃれ度アップ!

ロングマフラーはあえて垂らして

▼ダークカラーコーデには、白小物でガーリーな雰囲気を

白小物が可愛いガーリースタイル。存在感のあるロングマフラーでダークカラーの組み合わせでも全体が暗くなりすぎず、遊び心を感じさせるコーデに!

ショールっぽく羽織って

▼マフラーを肩に羽織って女っぽさアップ

幅広マフラーをショール使いすれば、より女性らしいスタイリングに。ノーカラーコートの首元から見えるトップスとマフラーの色を合わせたおしゃれ度の高い着こなし。

ぐるぐる巻いて首元にボリュームを

▼ロングマフラーを使って重心を上にもってきて

定番アイテムを組み合わせた大人カジュアルスタイル。ボトムスをすっきりさせたら、首元にはマフラーを使ってボリュームをもたせてバランスをとってみて!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW