カントリーファッション【25選】
FASHION

カントリーファッションってどんなコーデ?レトロでおしゃれって噂【25選】

2019/07/30

カントリーファッションって何? ちょっと野暮ったい感じがする……。そんなことを考えているアナタは損しているかも! レトロコーデがじわじわ注目を浴びる今だからこそ、カントリーファッションがおしゃれに見えるという噂。
そこで、カントリーファッションの特徴を、アイテム別に徹底レクチャーします。ぜひTRYしてみて。

カントリーファッションの意味は?

カントリーファッションといわれても、イマイチ意味がピンっとこない……、という方も多いのでは? まずは、カントリーファッションがどんなものなのかをチェックしていきましょう。

カントリーファッションのイメージ画像

カントリーは、英語で”田舎・田園”を意味する言葉。
なので「カントリーファッション」とは、田舎での生活になじむようなどこか懐かしい雰囲気のファッションのことです。イギリスの田園生活や、アメリカのウエスタンなイメージなどが想像しやすいはず。
ノスタルジーなアイテムをモダンスタイルにMIXするのが今どきなカントリーファッションを作る秘訣です。

カントリーファッションの特徴【1】ワンピース

カントリーファッションは、アイテム選びが成功のカギを握るスタイル。そこで、おしゃれに決まるおすすめのアイテムをお届け!
まずは、1枚でカントリーチックに決まるワンピースから。懐かしさを感じる色・柄で完成度を上げてみて。

エプロンワンピース

▼アイボリーのエプロンワンピース

アイボリーのエプロンワンピースのコーデ画像

アイボリーエプロンワンピースにブラウンインナーや小物を添えた優しげカラーコーデ。ナチュラルなグラデーションがカントリーらしさを加速してくれます。首に巻いたスカーフが、より雰囲気を高めるアクセント。

▼ベージュのエプロンワンピース

ベージュのエプロンワンピースのコーデ画像

ウエスト下にギャザーたっぷりのエプロンワンピースは、ふんわりシルエットが可愛い雰囲気。インナーの白シャツや定番カラーのベージュを使ってミニマルでこなれた雰囲気を作ってみて。

▼ネイビーのエプロンワンピース

ネイビーのエプロンワンピースのコーデ画像

青味の強いネイビーエプロンワンピースにベージュブラウスを合わせて、メリハリを付けたコーデも素敵。強めカラーは、ベージュなどのナチュラルカラーを添えると一気にカントリーらしさが生まれるから試してみて。

花柄ワンピース

▼ミントグリーン花柄エプロンワンピース

ミントグリーン花柄エプロンワンピースのコーデ画像

先ほどご紹介したエプロンワンピースを花柄にチェンジすると、可憐なカントリーファッションにシフト。ミントグリーンで爽やかな甘さを漂わせたら、マキシ丈で大人な雰囲気もMIXして。

▼ブラウン花柄開襟ワンピース

ブラウン花柄開襟ワンピースのコーデ画像

レトロなイメージの開襟シャツは、カントリーファッションに欠かせないエッセンス。そこにナチュラルなブラウン花柄をのせて、田舎のおしゃれな女の子風コーデに。ウエストをキュッと絞ってスタイルアップもお忘れなく。

チェック柄ワンピース

▼ギンガムチェックシャツワンピース

ギンガムチェックシャツワンピースのコーデ画像

カントリーファッションでチェック柄を投入するなら、シャープな柄よりもどこかノスタルジーなほっこり感のあるものをセレクトしてみて。大きめギンガムチェックワンピースは、マキシ丈&モノトーンで取り入れれば大人顔コーデに。

▼マドラスチェックのエプロンワンピース

マドラスチェックのエプロンワンピースのコーデ画像

こちらは、こっくりカラーやくすみカラーをMIXしたマドラスチェックがカントリーチックなエプロンワンピース。柄の印象が強いので、膝丈でミニマルにまとめると好バランスです。ストローハットで爽やかにカントリー感をアップ!

刺繍ワンピース

▼ホワイト刺繍ワンピース

ホワイト刺繍ワンピースのコーデ画像

刺繍は、カントリーらしさ全快なディティール。ふんわりワンピースでレトロに取り入れるのが今の気分です。白のコットンワンピースにシンメトリーなボタニカル刺繍を施したデザインなら、清潔感があって好感度大!

▼くすみイエロー刺繍ワンピース

くすみイエロー刺繍ワンピースのコーデ画像

色物で取り入れるなら、原色よりもくすみ感のあるカラーの方がカントリーファッションらしい仕上がりに。マスタードに近いイエローワンピースにフラワー刺繍で彩りを添えて、華やかなスタイルを楽しんで。

カントリーファッションの特徴【2】ブラウス・シャツ

シャツ・ブラウスは、ヴィンテージライクなデザインをセレクトしたり、チェック柄を投入してカントリーらしさを演出するのがおすすめ。パンツで海外の少年っぽく、スカートで大人可愛くと、ボトムスによって印象チェンジできるのも嬉しい!

ブラウス

▼刺繍白ブラウス×チェック柄スカート

刺繍白ブラウス×チェック柄スカートのコーデ画像

刺繍で縁取りした襟がヴィンテージライクな白ブラウスは、可愛げカラーのチェックスカートを合わせてちょっと甘めにスタイリング。野暮にならないようにカンカン帽で清涼感を加えて、おしゃれな雰囲気にクラスアップを。

▼ビッグカラー白ブラウス×ギンガムチェックスカート

ビッグカラー白ブラウス×ギンガムチェックスカートのコーデ画像

こちらは、大きな襟にレースが重なったボリューム感がおしゃれな白ブラウス。ギンガムチェックスカートを合わせて懐かしさを感じるコーデに。ボリューミーなアイテムで作るワンツーコーデは、タックインでメリハリを付けるのが成功のコツ。

チェック柄シャツ

チェック柄シャツのコーデ画像

チェックシャツをあえて抜き襟せず、ピシッと着こなしたバランスが新鮮なコーデ。ハイウエストのデニムにしっかりタックインして、海外の少年のような雰囲気を作ってみて。ピンクで女っぽさを追加したバランスも秀逸。

▼チェックシャツはインナーとしても◎

チェックシャツをインナーにしたコーデ画像

チェックシャツは、カントリーファッションのアクセントとして使うのもおすすめ。ざっくりニットカーデのインナーにチェックシャツを添えれば、瞬時に奥行きたっぷりなおしゃれコーデに昇華!

次ページ> カントリーファッションの特徴【3】デニム
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW